2月2016

E幼稚園の音楽会へ

先々週の日曜日に続いて、エンゼルハウスで行われていたE幼稚園の音楽会に寄せていただきました。朝のうちからあるものと決めつけて、午前9時には家を出たのですが、昼からの1時半からの開始とのこと、あっさり出直すことにしました。

少し出遅れ、会場に着いたのは午後1時40分、ちょうど年中児が歌をうたっているところでした。びっくりしたことは、指揮者もピアノ伴奏者も男性だったことでした。

ところ変われば品変わると言いますが、運営方法などに、それほど大きな違いがある訳ではありません。強いて違いはと言えば、室内楽形式の巡回演奏サービスをプログラムに加えられていたところでしょうか。

こちらの幼稚園は、専門の講師の先生に1年を通してご指導に来ていただかれているとか、広野幼稚園でも来年度の指導計画の中に、どのような流れで講師のご指導を仰ごうかと考えているところなので、依頼計画を急がねばならないと思った次第です。

京都市の北にある幼稚園ですので、市内の中心部からの流入が多いのでしょうか、はでな色の鍵盤ハーモニカが青色の中に交じっていたのが目を引きました。

1学年の子どもの数はほぼ70人ちょっと、安定した実力を維持されていると推定できます。歌や演奏が終われば、1回1回緞帳が降りるところなどは、広野幼稚園の運営とは少し違ったところも目につきました。

観客席に座っているおじいちゃんやおばあちゃんの中には、近所にある北野天満宮に出向かれ、梅花祭が終わったばかりの境内で満開となっている梅の花を撮影し、スマホで見直しながら、かわいい孫の出番を待っておられる風景も目にしました。

今年の幼稚園の音楽会では、モーツアルトの曲を演奏するところが多かったのは、なぜなのでしょうか。                                                   園長

待ってました!アンパンマンケーキ

年少組の時のノーチャイムデーでは「お兄ちゃんお姉ちゃんケーキ作ってはる~!いい匂い~!」と、保育室を見に行き…

年中組になって「アンパンマンケーキが作れる~!」と、他のクラスのお友達が作っている姿を羨ましそうに見ては「ばら組はいつかなぁ♪」と心待ちにしていた子どもたち…

 

待ってました!ついに今日、ばら組さんの番がやってきました!

今日は朝から「いつ作るの?!」「どんな顔にしようかなぁ?」とわくわくしながら登園してきましたよ♪

 

s-DSCF4716

「美味しくなあれ・・・」と気持ちを込めながら、お友達と力を合わせて生地を混ぜていきます。

 

s-DSCF4725

こんがり焼けたケーキに大興奮!お友達に持ってもらいながらお皿に移して・・・

s-DSCF4742

チョコペンやパイナップル、ほしぶどう等で顔を作って完成です!

 

s-DSCF4757

自分で作ったアンパンマンケーキは、格別に美味しいね♪

あっという間に完食した子どもたち…「おかわりないの~?」という言葉に「まだ食べれるの?!」とびっくり仰天した先生でした!

 

Daisy

不思議の種

今日、職員室で絵本を読んでおられた園長先生。最近、興味のある作家の絵本や、お薦めの絵本を教えてくださることがあるのですが、今日は少し趣旨の違う紹介の仕方をしてくださいました。

満3歳のいちご組で読んでいる「きんぎょが にげた」。ページをめくるたびに、どこかに擬態しているかのように見えるきんぎょが、どこにいるのかを探すのが楽しい絵本なのですが、このなかで、気になるページがある・・・とのこと。「どこですか?」とお聞きすると、開かれたのは鏡のページ。

CIMG6865

「鏡の前にいるきんぎょ、本当に三面鏡にこんな写り方をするのですかね」

そう言われてみるとやってみたくなるので、年少組の部屋にあるサーモミラーを持ち寄り実験をすることに!

CIMG6864

頭の固い大人なもので、鏡といえば正面に向くと思って初めは目のある方を写し、

「あれ?絵本と違うなあ…」「あ、きんぎょは私たちの方を向いているから後姿が正面に写っているのか」

「ええっ!?」「鏡に写る向きが違ーう!」「絵本、間違ってる?」

CIMG6870

上の絵本と見比べてください! ⤴

 

どうです?きんぎょちゃん、鏡にみんな、同じ方を向いてるーー!

 

絵本、間違ってる!?

 

いえいえ、鏡の角度を内側へ寄せていくと・・・

 

CIMG6866  CIMG6867

ほら! わかりますか?

CIMG6868

 

理系の脳をお持ちの方からすると「・・・え?」と思われるかもしれませんね。

でも、“本当かな?”という視点で絵本を見て、試して楽しかったです。なんでかな?こうしてみたら・・・と考えて、なるほど!になったときに面白い!と感じた子どもは、ピコッと科学の芽が顔を出すのかもしれませんね。

絵本に載ってるんだから正しいに決まってる、と思わずに、“やってみよう”と思ったのは、園長先生の著書「子どもの心とからだを育てる」に、絵本の改訂や乱丁について書かれていたのを思い出したからです。有名な「モチモチの木」の絵本ですら、事実と違う描写ゆえに改訂があったそうなのです。

今までは絵をそのまま見るだけでしたが、違う角度から見るのも面白いなあとしみじみと思ったのでした。

 

全く話は違いますが、今回の絵本のブログを書いているなかで、先日たまたま見たテレビのことを思い出しました。

それは「探偵ナイトスクープ」という番組なのですが、「右回り」というテーマの放送だったのです。

お正月に家族でトランプをしていて、お父さんだけが右回りを時計回りと言い張り、他の家族は反時計回りが右回りで、お父さんが疎外されて困る・・・という話でした。お父さんから探偵さんに依頼です。

「答え、知ってる~♪」とテレビの前で叫びましたが、広野幼稚園の先生は全員、答えを知っています。このお父さんのように、集団あそびの時に疎外感を覚える子どもがいないように、20年以上前(30年かな?)に書かれた「右回りとは?」という原稿が、今も読み継がれているのです。

保育の中で小さな疑問を持ったときに「これは果たして・・・?」と考える姿勢が、保育の向上につながるのはもちろんのこと、これからの未来に広野幼稚園の門をくぐる子どもや先生たちへ受け継がれていくのです。

そう思うと、今、している自分の仕事に光が見えてくるのだと思いました。

 

Maikka

年中児 月の歌(3月)

先週の音楽発表会では、パワフルな歌声と、リズミカルな合奏をしてくれた年中組の子どもたち。

終わった今でも、歌う曲はやっぱり、大好きな発表会の曲です♪

 

さて、3月の月の歌をご紹介します。

切手のないおくりもの

また1つ、お兄さんお姉さんになることのわくわく感と、今のクラスとはお別れという少しの寂しさ…

4月の新学級に向けて、子どもたちと心を通わせながら歌唱指導にあたりたいと思っております。

 

Daisy

試運転中です!

10月頃から導入しています園児管理システムですが、昨日からはいよいよ通園バスにタブレットを導入して、バスの点呼に使用し始めました。

IMG_2246

 

IMG_2240

導入1日目で改善点も出てきましたので、試行錯誤しながら私たちも操作に慣れていきたいと思います。

しばらくは温かい目で見守ってくださいますようよろしくお願いします。

ROXY

年長児 月の歌(3月)

3月の年長児の月の歌は…

 

・思い出のアルバム

・ありがとうさようなら

です。

 

「思い出のアルバム」は歌詞が広野幼稚園仕様になっている部分があるので、お子様が覚えて帰られた歌詞を一緒に歌ってあげてください♪

 

卒園まで残りわずかとなりました。3月は”別れ”を意識し、思い出のキーワードとなる歌が選曲されています。

お子様が入園されてから今までの成長を、親子で語りながら歌っていただける時間になればいいなと思います。

 

Laugh Sketch

年少児 2月誕生会

今日は年少組2月の誕生会でした。

お誕生日を迎えられた方、改めましてお誕生日おめでとうございます。

お友達の誕生会を次々に迎え、まだかな…まだかな…と自分の誕生会が来るのを心待ちにしていた2月生まれのお友達。

園長先生、担任の先生、クラスのお友達からたくさんお祝いをもらって嬉しそうでした。

今日は、マラカスを持った赤鬼さんが登場し、一緒にリズム遊びを楽しみましたよ。

 IMG_0529

 IMG_0541

 さらに年長組のうめ組、もみじ組のお兄さん、お姉さんからは 合奏のプレゼントをしていただきました。 IMG_0547

大きな楽器を演奏する、かっこいい姿にみんなはくぎづけです。

 IMG_0544

早くお兄さん、お姉さんになりたいな…と憧れも抱いているようでした。

いよいよ1ヶ月で年中組のお兄さん、お姉さんになりますが、

3月にも、白玉団子作り、いちご狩りと、楽しい行事がまだまだたくさん待っています。

風をひかないよう、毎日元気に幼稚園に来てくださいね!!

 

 たまごちゃん♪

 

 

年少児 月の歌(3月)

年少児の3月の歌をご紹介します。

ひらいたひらいた

あかいとりことり

春よ来い

桃太郎

 

音楽発表会を通してますますお歌が大好きになった子どもたち。

 

最近では、自ら音程をピアノの音に合わすような工夫も

見られるようになってきました。

 

子どもたちなりに、年中組になるための準備を

できているように感じます!

 

今のクラスで過ごせるのはあと少ししかありませんが、

3月も元気いっぱいお歌を歌いましょうね♪

 

また来週からも、

元気いっぱい幼稚園に来てくれることを待っています。

ベルちゃんのともだち

第5回ぱれっとひろば

三寒四温を繰り返しながら春が近づいてきます。

朝は冷え込みましたが少しずつ暖かくなってきた今日、ぱれっとひろばのお友だちがお母さんと一緒に登園してくれました。

寒い時期なので固くなりがちな体を解そうと、マットや平均台やトンネルを並べてみました。

次々に挑戦しながらぐるぐる・・・何周できたかな?

IMG_0508IMG_0509

IMG_0510IMG_0511

回数が増えるのと比例して表情も和らいでいきました。終わりの頃には、笑顔もいっぱいです。

その後はたまご型のスタンプを押して冠を作ったのですが、お片付けも進んで手伝ってくれ、お母さんから少し離れる時間にも慣れてきた子ども達の成長に驚きました。子どもってほんとにすごいですね。

IMG_0516IMG_0524

IMG_0519IMG_0522

どう、似合うでしょ?

おやつの時間の間に28年度の未就園児教室説明会のご案内をしました。この金曜日、土曜日に皆さまの家に届く「リビング京都」の中にはさみ込まれるピンク色の「ぱれっと」を一日早くお渡ししました。

3月12日(土)の説明会にはミニ鉄道乗車会と題して日頃中々お目にかかれない“ドクターイエロー”がひろのにやってきますので小さなお子さまがおられるお父さま、お母さま、ぜひお申込みくださいね。

きっと幸せな春がやってきますよ!

 

乗り気コラム

年中児 2月の誕生会♪

周りのお友達の誕生日をたくさんお祝いしてきた2月生まれのお友達…

待ちに待った、僕・私が主役の誕生会がやってきました!!

s-IMG_0497

園長先生からも、大好きなクラスのお友達、担任の先生からもお祝いしてもらって、照れつつも嬉しい表情を浮かべる子ども達でした♪

 

さらに、スペシャルゲストが!

s-IMG_0501

さくら組、ふじ組のお兄さん、お姉さんが、合奏のプレゼントをしにきてくれたのです!

自分たちが演奏した曲目とは一味違う素晴らしい合奏を聞いて、年長児に進級することがますます楽しみになりましたね♪

 

そして、主役のお友達は、特別に汽車に乗ることができるのですが、今日は雰囲気が何やら違う様子…

s-IMG_0504

汽車乗り場の背景には、たくさんの汽車の絵が。

これは、年長児の子どもたちが梅小路機関車を見に行った際に描いた絵なのです。

歴代の絵画をリスト化し、整理したことで、昔から保存されていた素晴らしい絵が、このように飾られるようになったのです。

s-IMG_0503

主役の子どもたちも、このすてきな雰囲気を楽しんで汽車に乗っていました!

 

もうすぐすると年長組…。

年中組でたくさん遊んで、たくさん思い出を作りましょうね!

 

Daisy