年中行事

ひろの体験会

今日は未就園児の方を対象に、広野幼稚園の保育を体験していただく“ひろの体験会”を行いました。

名前を呼ばれて返事をしたり、シールを貼ったり歌をうたったり、絵本を楽しんだり。みんなでおやつも食べましたね。

その後は講堂でたっきゅうさんのジャグリングショーを楽しみました。ドキドキハラハラしましたがすごかったですね。

先日の縁日では雨で乗れなかったドクターイエローにも乗車することができてみんなの笑顔が溢れていました。

CIMG7903

“幼稚園って楽しいな”そう感じていただければ嬉しいです。入園はお子さまの一大事ですから、ご両親でしっかり話し、確かめ合ってほしいと願っています。

わからないことやご質問などありましたらいつでもお電話ください。日頃の保育を見てみたいと思っていただけた方はぜひ見学におこしください。お待ちしています。

あくびちゃん

フェスティバルの裏側で…

土曜日の子育て応援フェスティバルでは、大雨警報が出る中たくさんの親子の皆さまにお越しいただきありがとうございました。

天気予報やニュースから目が離せず、実施するか否かを決めるのは本当に難しいことでしたが、当日、皆さまの笑顔と徐々に明るくなっていく空にほっと胸をなでおろしました。「楽しかったです」と帰られる頃には雨も止み、無事に過ごせたことにそっと手を合わせていました。

そして、たくさんの親子の中には、懐かしい方々が…。

数年前まで広野幼稚園に勤務していた橋本先生、出宮先生、久守先生(旧性)辻(ゆ)先生がお子さまと一緒に参加してくれていました。

ベビーマッサージを毎年担当してもらっている植村先生(旧姓)も10年以上前に勤めていただいていたのですよ(o^―^o)朝早くからありがとうございました。

嬉しい再開です。園長先生から勤めていた当時にその先生が収集した子どもの言葉をプレゼントされ、きっと懐かしいひとときを過ごされたことでしょう。

フェスティバル終了後、職員室では「やっぱり、退職してもみんな広野幼稚園を好きでいてくれるんやなあ」と喜び合っていました。

 

ご参加いただいた皆さまありがとうございました。「だるまちゃん祭り」でもまた盛り上がりましょうね!

追伸 この大雨では多くの被害が出ています。被害にあわれた方々、心よりお見舞い申し上げます。

CIMG7297

 

乗り気コラム

 

寄せ鍋パーティー♪

 

今日はさくら・ふじ組でお鍋パーティーを行いました。

それぞれがご家庭からお野菜を持ち寄り、前日から運転士さんたちが用意してくださっていた大きなお鍋で作りました。

まずは、ペットボトルを使って大鍋の中にたっぷり水を入れます。

s-IMG_1182

 

 

 

 

 

 

 

お水が沸騰してきたら、持参していただいたお野菜を子どもたちにお鍋の中に入れてもらいました。大きなお鍋で「何人分作れるんやろう?」と期待いっぱいで出来上がりを楽しみにしていました。

s-IMG_1196

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_1197

 

 

 

 

 

 

 

s-P1060209

 

 

 

 

 

 

 

s-P1060211

 

 

 

 

 

 

 

s-P1060218

 

 

 

 

 

 

 

お鍋が完成するまでの間に、おにぎりも自分たちで握って作りました。

そしておにぎりが完成するころ、いい匂いのお鍋も完成しました!

残念ながらお天気が良くなかったのでお部屋で食べましたが、熱々のお鍋は身も心も温まりました。

普段よりも食が進んでいる子どもが多かったように思います。

 

“同じ釜の飯を食う”ということわざのように、あと2か月後に卒園を迎える子どもたちみんなで、同じ釜の飯を食べて今までの楽しかったことを思い出したり、仲が今まで以上に深まってくれればなと願っています。

ROXY

 

サッカー大会の表彰式をしました

先週3日間にわたり、年長児のクラス対抗サッカー大会が開催され、連日熱い試合が繰り広げられました。サッカーに取り組み始めた頃は転んで泣く子どももいましたが、次第に目つきも変わり、必死にボールを追いかける姿が見られるようになり、担任としては嬉しい限りです。サッカー大会を通して、勝つ喜び、負ける悔しさはもちろんですが、仲間を信じる気持ち、そしてなにより強い心を持った子どもたちへと成長してほしいという願いも込めています。

勝負ですので順位は決まりますが、これを機にどんなことにも頑張る気持ちを忘れずに、残りの園生活を充実したものにしてほしいです。

さて、今日はいよいよ表彰式を行いました。代表のお友達に舞台へとあがってもらい、園長先生から賞状とトロフィーをいただきました。どの子どももとても誇らしげな表情です。

CIMG0702

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0703

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0708

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0711

 

 

 

 

 

 

 

そして、優勝はAチーム、Bチームともにさくら組!クラスの名前を呼ばれた瞬間、大喜びでした。

IMG_1336

 

 

 

 

 

 

 

“とんかつ”を食べてゲン担ぎをしてきた子どもや、“勝つ”と書いて枕の下にひいて寝たよと教えてくれた子ども、お家の方のたくさんの応援と励ましがあったからこそ、頑張れたことと思います。本当にありがとうございました。余談ですが、私自身サッカー大会で優勝するのは初めてでしたので、この3日間は緊張と興奮でいっぱいでした。

賞状とトロフィーはお部屋に飾っていますので、また子どもたちとお話してみてください。

P1060171

 

 

 

 

 

 

 

あくびちゃん

 

 

サッカー大会開幕!

いよいよ本日から3日間、年長児のサッカー大会が始まりました。

子どもたちのボールに向かう姿は真剣そのものです。

s-サッカー2

 

 

 

 

 

 

 

s-CIMG0939

 

 

 

 

 

 

 

どのクラスも「一生懸命頑張ろう!エイエイオー!」と気合いを入れ開幕しました。

講堂に飾ってあるトロフィーを見ては「1番大きなトロフィーが欲しい!」と意気込んでいます。

各クラス今日試合に勝つ喜び、負ける悔しさを味わったことでしょう。応援に来てくださったお母さま、お父さま、おばあちゃん、おじいちゃんお忙しい中ありがとうございました。今頃お家でもサッカー話で盛り上がっておられることでしょうね。

明日もどんな試合がくりひろげられるのでしょうか。

「負けるは勝つ」「油断大敵」を心におき頑張ります!

ROXY

 

 

さくら・ふじ組 ティーボール教室

今日は午前中はふじ組、午後からはさくら組が丸山先生が教えてくださるティーボール教室に参加しました。

おおかみごっこ、やまんばごっこで体育指導をしていただいた丸山先生が今日も教えてくださるよと子どもたちに話すと、「やったぁ!」と大喜びです。

一人ひとつずつティーボールを持ち、ボールと仲良くなった後は、衝立にボールを投げたり、男女に分かれて遠投し合ったりしました。上手く投げるコツも教えてもらい、一生懸命フォームを真似します。

IMG_1055

 

 

 

 

 

 

 

そして次はバットを握って打ちます。初めは床にボールを置いて。

P1050813

 

 

 

 

 

 

 

最後はバッティングティーの上にボールを置いて打ちました。一回目よりも二回目、三回目と徐々に打った球の勢いも、フォームも上達していきました。

P1050815

 

 

 

 

 

 

 

P1050825

 

 

 

 

 

 

 

P1050821

 

 

 

 

 

 

 

「楽しかった!またやりたいな!」と満足そうな子どもたちでした。

11月5日日曜日には京セラドームでティーボール教室が開催されますので、興味のある方はぜひお申し込みのうえご参加くださいね。

あくびちゃん

年長組、父の日参観「おとうさんゆうえんち」

5月22日・23日に引き続き、丸山克俊先生(東京理科大学名誉教授・日本幼少児健康教育学会会長)が年長児の父の日参観に来てくださいました。

「おとうさんゆうえんち」というテーマのもとお家の方と身体を動かして楽しみました。

丸山先生のお言葉で「体とからだのスキンシップを大いに楽しむとともに、心とこころのコミュニケーションを温かくしたいという言葉がぴったりの1時間を過ごしました。

s-P1050445

 

 

 

 

 

 

 

s-P1050431

 

 

 

 

 

 

 

s-P1050435

 

 

 

 

 

 

 

s-P1050427

 

 

 

 

 

 

 

舞台の上でシャッターチャンスをのがさないようにカメラを構えているお母さんの顔も自然とニコッ!

s-20170624_105414

 

 

 

 

 

 

 

s-20170624_112115

 

 

 

 

 

 

 

最後には、お父さんおみこしでわっしょい、わっしょい!!

s-20170624_101709

 

 

 

 

 

 

 

s-20170624_113542

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちもお父さんも自然と笑顔になりましたね。

後日、お父さんから「お父さん遊園地の開園日を増やしたいです」とお手紙もいただき私達もとても温かい気持ちになりました。

お家でも空いた時間にぜひお子さまと一緒に遊んでくださいね。

ROXY

年中お誕生会でした!

今日は年中組の2月生まれのお友達の誕生会でした。

歌をうたったり出し物を見たり…クラスのお友達やお家の方々とたくさんお祝いしました。

2月は月の絵本にもある“ないたあかおに”をもとに先生たちで劇をしました。

IMG_0183

IMG_0184

IMG_0186

IMG_0188

いつもとは違った出し物に、子どもたちも釘づけになっていました。

もうすぐ幼稚園にも赤鬼さんや青鬼さんが来てくれるかもしれませんよ!お楽しみに・・・

ROXY

年中児、交通安全教室

今日は、宇治警察署のおまわりさんに来ていただき講堂で年中児が交通安全教室を行いました。

会の初めには、可愛いイラストを使って道路での注意事項や横断歩道を渡る際のポイントを教えていただきました。

img_2579

 

後半は、実際にお友達と一緒に“止まる・見る・聞く”というポイントを確認して仮設の横断歩道を渡りました。

img_2581

img_2580

 

 

今日はちょうど12月1日、ヒヤリハットの日でしたので保育室に戻ってから安全についてもクイズなども交えながら担任の先生と話し合いました。

ご家庭でも、お出かけの際の会話の中で交通ルールクイズなどをしても楽しいでしょうね。

ROXY

作品展

楽しかった作品展が終わり、今日は子どもたちと一緒に各クラスの絵画を見て回りました。

年中児は年長児の作品を、年少児は年中児の作品を見て、来年を楽しみにしていたようです。

そして、給食の時間には、年中児と年長児はお部屋を交換して食べることに!

「年長組になったらこのお部屋で過ごすのかなぁ」と嬉しそうに話し、飾られた絵を眺めながら楽しく食事をしました。

s-img_2691

作った作品は少しずつこれから持って帰りますね。

作品展で保護者の方とお話をしていますと、「お兄ちゃんが幼稚園で作った作品をずっと家に飾っていますよ。半日入園で作ったクリスマスの飾りもまだありますよ」とお話を聞かせていただきました。

数が増えて飾れなくなったものは、ダンボールにしまってあるそうです。

作った作品を大切に残してくださっていると思うと、大変嬉しく感じます。

子どもたちは、作品展で保護者の方にたくさん言葉をかけてもらい、いつも以上に表情が輝いていましたね。

これからも楽しく造形活動をおこなっていきたいと思います!

最後になりましたが、保護者会が主催してくださった模擬店も大盛況でした。

本部役員様・クラス役員の皆様ありがとうございました。

s-p1010235s-p1010130

 

カフェモカちゃん