年中行事

12月13日は事始め

広野幼稚園では12月13日はおもちつきと決まっています。それは昔からこの日を事始めといって、お正月の準備に取り掛かる日としていることに由来しているからです。今年も盛大なおもちパーティーが開かれました。

園庭には、運転士さんと年長組担任で設置したおくどさんが3基あり、大釜と羽釜を乗せてお湯を沸かします。羽釜の上にはせいろを乗せて、熱い湯気でもち米を蒸してから石臼へとうつします。

全園児分をつくのに28臼分あるということから、その規模の大きさが伝わるでしょうか。そんな中、今年はお父さま方の参加が多く、そのお一人には京都サンガの選手でもある庄司悦大選手もお父さんとして参加してくださいました。一昨年におもちをつきにきてくださり、あまりにその上手さに「毎年、来てください」と声をかけた、これまたサンガにいらっしゃる藤本栄雄さんが声をかけてくださり、また、その場で他のお父さま同士とも仲良くなられて、掛け声も大きく盛り上がった会でした。

その次の日の土曜日には、ききょう塾で小学生たちもおもちつきを行いました。

P1140051 P1140058

運転士の長野さんと山本さんのお二人がつき手としてがんばってくださいました。昨年はあんまり人気がなかったゆであずきでしたが、今年の1年生では「これが1番好き♪」という子が何人かいて、いろんな種類のトッピングを用意していて良かったと思いました。

P1140095 P1140074

IMG_4357 DSC03632

つきたてのおもちは伸びる、伸びる!やわらかくて美味しかったです!

DSC03592 P1140044

後半は講堂に上がって、恒例のプレゼント交換です。

「私のは〇〇ちゃんにもらわれた」と、自分が用意したプレゼントの行方が気になったり、「早く開けたいなあ~」と中身が気になったり、

楽しい一時を過ごしたのでした。

小学生は来週で学校も終わりますね。充実した2学期だったかな?

新春は百人一首大会があるので、冬休みはご家族で遊んでみたくださいね。

Maikka

満三歳児 12月の歌は…

12月になり寒い日が続きますが、皆様体調には気を付けてくださいね。

さて明日はお餅パーティーですが、熟考した末、いちご組はお餅パーティーのおくどさんの火の中にお芋を入れて、焼き芋をいただこうと思っています。

ほくほくの美味しいお芋、楽しみですね♪

 

最近のいちご組では、1組2組で合同保育をする機会が増えてきました。

IMG_0004

外で「よーいどん!」で思いっきり走ったり…

IMG_E0005

お部屋で歌ったり踊ったりしていますよ。

 

さて、12月の歌は…

やきいもグーチーパー

肩たたき

サンタクロース

です。

 

楽しく歌って、サンタさんが来てくれるといいですね♪

 

アリエル

☆ 広野さま〔延暦寺の最澄(伝教大師)の幼い日の像〕が新聞に!

テーマの広野さまは、自分たちの幼稚園に敬称をつけたものではなく、京都ではよく知られている東寺の弘法さんと並び称される、比叡山の伝教大師の幼名は、恐れ多くも“広野さま”とおっしゃいます。自分がこれを知ったのは、約30年ほど前ですが、このことについて書いたのは今回が初めてです。

27日、京都新聞を広げますと、びっくりしました。第23面に、“延暦寺の古木 広野像に”(最澄の幼少時の姿)根本中堂改修で伐採のカエデとありました。

s-DSC03055

2学期が始まる数日前、今日から3日間続く誕生会が始まるスタートの日。大変縁起がいいと朝から喜んでいます。

園長

オオカミがきたぞ!(丸山先生体育遊び教室)

今日はきく・ばら組の体育遊び教室ということで、丸山克俊先生(東京理科大学名誉教授・日本幼少年健康教育学長)が来てくださいました。

子どもたちにとっては初めてお会いする丸山先生でしたが、「今日は丸山先生が来てくれるんやろ」とワクワクしてその時を待っていました。

手だけでなく足や身体全体を使ってのグーチョキパー体操や、頭の上、首の後ろ、脚の下での拍手、様々な動物に変身する練習など、全身と頭を使って全力で遊びました。私はカエルに変身しただけで、身体が悲鳴をあげましたが(笑)さすが、子どもたちは元気いっぱいでした。

P1090077

P1090083

image1

いよいよお待ちかねのオオカミが出てくると、キャーキャー歓声が上がりとても楽しんでいました。身体も心も存分に開放し、満足そうな子どもたちでした。

参観に来てくださった保護者の方、ありがとうございました。

明日はあやめ、カンナ組です。楽しみにしていてくださいね。

あくびちゃん

年少児ぱかぽこ大会

今日は、年少組でパカポコ大会をしました。

前半は、ゆり組・すみれ組のお友達、後半は、れんげ組・つくし組のお友達で行いました。

まずは広野体操・地球ぐるぐる体操をして、準備運動です♪

その後は、いよいよ運動会のごほうびで頂いたパカポコを使用して競争です!

「いち・に・いち・に」とかけ声をかけながら歩いているお友達もいましたよ。

パカポコは乗って歩くだけでなく、逆さにひっくり返すと・・・ざるひき競争に変身です☆

20190212_103701 IMG_2131  IMG_2133

白玉を落とさずに慎重に運ぶ姿も印象的でしたね。

お友達を「がんばれ!」と応援する姿も素敵です。

そして最後は、雪合戦!

♪雪や こんこ あられや こんこ~

今年はあまり雪が降らないですが、雪合戦ごっこをして楽しかったですね♪

寒い中、応援に来てくださいましたお家の方、ありがとうございました。

明日も幼稚園でたくさん遊びましょうね♪

 

あくびちゃん

クッキーづくりに挑戦

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

3学期が始まり、さっそくですが今日はクッキーづくりをしました。

朝から「クッキーは何時から作るの?」「クッキーの形考えてきたよ」と今日を楽しみにしている様子が伝わってきました。

さぁ、さっそくお待ちかねのクッキーづくり、スタート!

プレーンとココアの生地があり、目や口にココアの生地をうまく使っている子どもやお店で売ってるような市松模様のクッキーを作っている子どももいましたよ。

s-P1100884

s-P1100874

 

 

 

 

 

「僕は5人家族やからあともう一つ作らな」「お母さんはこれで、お父さんは…」とそれぞれに家族のことを想いながら作っていました。

さらに「年中さんにもおすそわけに行こう」と話すと「じゃあこの可愛いやつをあげよう」「大きいのあげよう」と優しいお兄さん・お姉さんの姿も見られて嬉しかったです。

焼きあがったクッキーをみんなでいただきました。

頑張って作ったクッキーは「美味しすぎる♪」と大絶賛の子どもたちでした。

s-P1100902s-P1100909

 

 

 

 

 

子どもたちが作ったクッキーをご家庭でも一緒にお召し上がりください。

食べながら今日の話も聞いてみてくださいね。

マイク

ひろの体験会

今日は未就園児の方を対象に、広野幼稚園の保育を体験していただく“ひろの体験会”を行いました。

名前を呼ばれて返事をしたり、シールを貼ったり歌をうたったり、絵本を楽しんだり。みんなでおやつも食べましたね。

その後は講堂でたっきゅうさんのジャグリングショーを楽しみました。ドキドキハラハラしましたがすごかったですね。

先日の縁日では雨で乗れなかったドクターイエローにも乗車することができてみんなの笑顔が溢れていました。

CIMG7903

“幼稚園って楽しいな”そう感じていただければ嬉しいです。入園はお子さまの一大事ですから、ご両親でしっかり話し、確かめ合ってほしいと願っています。

わからないことやご質問などありましたらいつでもお電話ください。日頃の保育を見てみたいと思っていただけた方はぜひ見学におこしください。お待ちしています。

あくびちゃん

フェスティバルの裏側で…

土曜日の子育て応援フェスティバルでは、大雨警報が出る中たくさんの親子の皆さまにお越しいただきありがとうございました。

天気予報やニュースから目が離せず、実施するか否かを決めるのは本当に難しいことでしたが、当日、皆さまの笑顔と徐々に明るくなっていく空にほっと胸をなでおろしました。「楽しかったです」と帰られる頃には雨も止み、無事に過ごせたことにそっと手を合わせていました。

そして、たくさんの親子の中には、懐かしい方々が…。

数年前まで広野幼稚園に勤務していた橋本先生、出宮先生、久守先生(旧性)辻(ゆ)先生がお子さまと一緒に参加してくれていました。

ベビーマッサージを毎年担当してもらっている植村先生(旧姓)も10年以上前に勤めていただいていたのですよ(o^―^o)朝早くからありがとうございました。

嬉しい再開です。園長先生から勤めていた当時にその先生が収集した子どもの言葉をプレゼントされ、きっと懐かしいひとときを過ごされたことでしょう。

フェスティバル終了後、職員室では「やっぱり、退職してもみんな広野幼稚園を好きでいてくれるんやなあ」と喜び合っていました。

 

ご参加いただいた皆さまありがとうございました。「だるまちゃん祭り」でもまた盛り上がりましょうね!

追伸 この大雨では多くの被害が出ています。被害にあわれた方々、心よりお見舞い申し上げます。

CIMG7297

 

乗り気コラム

 

寄せ鍋パーティー♪

 

今日はさくら・ふじ組でお鍋パーティーを行いました。

それぞれがご家庭からお野菜を持ち寄り、前日から運転士さんたちが用意してくださっていた大きなお鍋で作りました。

まずは、ペットボトルを使って大鍋の中にたっぷり水を入れます。

s-IMG_1182

 

 

 

 

 

 

 

お水が沸騰してきたら、持参していただいたお野菜を子どもたちにお鍋の中に入れてもらいました。大きなお鍋で「何人分作れるんやろう?」と期待いっぱいで出来上がりを楽しみにしていました。

s-IMG_1196

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_1197

 

 

 

 

 

 

 

s-P1060209

 

 

 

 

 

 

 

s-P1060211

 

 

 

 

 

 

 

s-P1060218

 

 

 

 

 

 

 

お鍋が完成するまでの間に、おにぎりも自分たちで握って作りました。

そしておにぎりが完成するころ、いい匂いのお鍋も完成しました!

残念ながらお天気が良くなかったのでお部屋で食べましたが、熱々のお鍋は身も心も温まりました。

普段よりも食が進んでいる子どもが多かったように思います。

 

“同じ釜の飯を食う”ということわざのように、あと2か月後に卒園を迎える子どもたちみんなで、同じ釜の飯を食べて今までの楽しかったことを思い出したり、仲が今まで以上に深まってくれればなと願っています。

ROXY

 

サッカー大会の表彰式をしました

先週3日間にわたり、年長児のクラス対抗サッカー大会が開催され、連日熱い試合が繰り広げられました。サッカーに取り組み始めた頃は転んで泣く子どももいましたが、次第に目つきも変わり、必死にボールを追いかける姿が見られるようになり、担任としては嬉しい限りです。サッカー大会を通して、勝つ喜び、負ける悔しさはもちろんですが、仲間を信じる気持ち、そしてなにより強い心を持った子どもたちへと成長してほしいという願いも込めています。

勝負ですので順位は決まりますが、これを機にどんなことにも頑張る気持ちを忘れずに、残りの園生活を充実したものにしてほしいです。

さて、今日はいよいよ表彰式を行いました。代表のお友達に舞台へとあがってもらい、園長先生から賞状とトロフィーをいただきました。どの子どももとても誇らしげな表情です。

CIMG0702

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0703

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0708

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0711

 

 

 

 

 

 

 

そして、優勝はAチーム、Bチームともにさくら組!クラスの名前を呼ばれた瞬間、大喜びでした。

IMG_1336

 

 

 

 

 

 

 

“とんかつ”を食べてゲン担ぎをしてきた子どもや、“勝つ”と書いて枕の下にひいて寝たよと教えてくれた子ども、お家の方のたくさんの応援と励ましがあったからこそ、頑張れたことと思います。本当にありがとうございました。余談ですが、私自身サッカー大会で優勝するのは初めてでしたので、この3日間は緊張と興奮でいっぱいでした。

賞状とトロフィーはお部屋に飾っていますので、また子どもたちとお話してみてください。

P1060171

 

 

 

 

 

 

 

あくびちゃん