仏法僧(ブッポウソウ)

8月の下旬、くるまの中で一寝入りして登園ますと、“ブッポウソウ”の鳴き声がしました。実際は、“コノハズク ”という名前なのでしょうが、自分はブッポウソウと間違えて覚えているのです。いわゆる“ホトトギス”の鳴き声を“テッペンカケタカ”と聞きなすようなものです。とても近くで聞こえ、大きく聞こえましたので、感動ものでした。

que-12159061682[1]

 

 

 

 

 

さっそく、出勤していたWa先生に連絡し、スマホに入力していただき、(永久)保存しました。この音声は、来年5月のバードウィークには、子どもたちの耳に届けられることでしょう。

お粗末なことに、広野幼稚園では小鳥の生態(ツバメの巣立ちをビデオカメラで)などはお話していたのですが、“小鳥の鳴き声を耳に届ける”という聴覚にだけ訴えるという活動は、まったくしていなかったからでした。(昔は、太陽が丘周辺にバードウォッチングに行っていたのですが・・・)

自称 保育バカ

〇に思う

長年、幼児の世界をのぞいている広野幼稚園ですが、〇について知っていることはそれほど多くはありません。発達過程において、今まで、〇を描いても完全に閉じられなかった子どもが、2歳を過ぎた頃でしょうか、その子どもの描く〇が完全に閉じられた(結ばれたとか)とか、その子どもの描きやすい〇は時計回りであるか、反時計回りであるかとかなどぐらいでしょうか。

 

ある日、ある時、未就園児教室の子どもたちのための教材として、数多くの小さな〇をハサミで切っている一人の保育者の姿が目に留まりました。何かの目玉にするのか、かわいいほっぺにでもするのでしょうか、子どもが喜ぶ姿をイメージしながらの作業でしょうが、なかなか〇を切るというのは時間がかかるものです。大きさの如何を問わず、一つの〇を切るのに、要する時間は、普通、1分間以上かかるのではないでしょうか。幼稚園教諭の労働時間の長さが云々されているこの頃なので、〇について考える時間をもちました。

 

小さな〇であれば、市販のシールで大方間に合わせることができるのではないでしょうか。今日では、一度は誰でもがつかったことがあるシール、机の中に転がってそうなシールですが、さて、使おうとすると、“帯びに短し襷に長し”の感をもちがちなのではないでしょうか。

 

まずは、100円均一店をめぐり、いろいろなシールを集めました。多くは赤・白・青・黄・緑の5色でしたが、中には、黒や白と言った無彩色のものや中間色で蛍光色のものなどもありました。思いはなかなか順調です。

 

これらを当園の3歳の子どもたちも親しんでいる無地のマトリックス図形を活用し、縦軸に各種の色、横軸に直径(センチメートル)をとりました。そうして、その指示に従ってシールを貼りますと、見事にシールの見本帳ができました。(イメージの湧かない方は、インスタもご覧ください)こうしておけば、簡単に保育に必要なものが、即時的に取り出せます。10時間ぐらいの時短は、簡単にできそうです。

保育バカ

いちご裏のブロック塀が変身!!

暑い日が続きますが、皆さん元気ですか?

楽しい夏休みをお過ごしでしょうか?

 

広野幼稚園ではいちご裏のブロック塀の工事が始まりましたよ。

 

IMG_0409   IMG_0413

 

IMG_0410

 

 

また2学期から綺麗になった広野幼稚園で楽しく遊びましょうね♪

まだまだ暑い日が続きますので、水分をしっかりとって元気に過ごしてくださいね!

 

暑い中、工事をしてくださった方々、本当にありがとうございました。

 

 

ルーク

☆ “お地蔵さんの祠(ほこら)を希望者に”という話

“お地蔵さんの祠(ほこら)を希望者に無償であげましょう”という記事が京都新聞に載ったのは、水曜日のことでした。出勤して早々、この記事が自分の目に飛び込んで来たのでした。

 

さっそく(1秒後)飛びつきました。この情報の出所及び制作者は、当園とは少々ご縁があったからでした。と言いますのは、今春に園内のピロティーに入荷した京都市電の模型(チンチン電車)はここで作られ、紆余曲折の末、広野幼稚園の子どもたちの遊び遊具の一つとなっていたからでした。

 

また、話は少し違うのですが、広野幼稚園内には、杉村孝氏作(著名な石地蔵作家)のお地蔵さんが2体、路頭に迷ってられます。このお地蔵さんの仲間の多くは、京都市内は南禅寺の山門の前にある牧護庵に、わらべ地蔵として安置されているのです。

 

かなりの昔、子どもたちの守り神であり、その“ほほ笑み”に魅了された自分が、そのお地蔵さん一体を購入させていただいたのでした。その数カ月後、購入した一体の他に、もう一体、合わせて2体を杉村氏自身が直々ご持参いただいたのです。

 

s-IMG_5013

 

 

 

 

 

このお地蔵さんには、魂を入れず、子どもたちが絵を描くときなどには、自由に持ち運びしています。その結果、遺産として、何枚かの絵も残されています。とは言え、この(苔むしつつある)立派なお地蔵さんをいつまでも現状のままにしておくのもいかがかと時折悩むこともありましたので、渡りに船と、出勤していた何人かの先生方のお手を借りて、電話・メールなどで、京都建築学校やその指導者たちにコンタクトをとり“ぜひに”と懇願したのでした。

 

ところが、8月の半ばのお盆、20日過ぎの地蔵盆を控えている京都市内では、応募者が多く、抽選との返事でした。なかなか、当たらないとは思いますが、考えられる手立てはすべて講じての結果待ちですので、静かに“結果オーライ”であることを期待しています。

 

自称 保育バカ

☆ 南ガレージをシアターに

発想の転換の必要性は、常々言われることですが、なかなか、難しいものです。ところが、T・P・Oを変えると、思いもよらぬ大きな獲物を得ることもあります。それが、この原稿のスタートでした。

ある朝、南ガレージにいたときのこと。この日は通園バスが車検のため、出払っていてかなり広い空間が生じていたのでした。“あれっ、ここは、(模擬の)劇場ではないか”と思ったのでした。西側の壁面のスクリーンを吊るせば、降園バスを待っている子どもたちのための、劇場が簡単に作れるのではないかと思ったのでした。

実のところ、その前日に、保育者一人ひとりが絵本の動画化をやってみては?と言う考えを一部の方に話していたのが、この発想のスタートになっていたのかもしれません。在籍する保育者が作成した(精選された絵本の)動画を、椅子に座ってバスを待っている子どもたちが熱心に見ている姿が浮かび上がって来ました。いろいろマイナス的なことも考えてみましたが、悪いイメージは浮かんで来ません。

出勤していた先生方に話すと“なかなかおもしろいのではないか”という意見が大半でした。戸外は35度を越えていたのですが、ガレージ内は思いのほか、暑くはありません。自分には、3度以上、低く感じられました。

この頃のご家庭では、ユーチューブを勝手に見ている子どもも多いかと思いますが、広野幼稚園の保育者たちが作った手製の動画を見て過ごしていただくのも、おもしろい企画かなと思い、2学期に向けての準備の一つとしています。     自称 保育バカ

だるまちゃんミニ運動会

暑い日が続いていますね。

広野幼稚園では「だるまちゃんミニ運動会」を開催しました。

子どもたちの大好きな「だるまさんが」の絵本から

ぷしゅー、びよーん、にこっ、などの言葉に合わせて身体表現をしたり、

にらめっこや、だるまさんが転んだなどの触れ合い遊びを行いました。

 

IMG_2900 IMG_2899

 

 

 

 

 

 

 

アンパンマンも遊びに来てくれて、「サンサン体操♪」も一緒に踊り

たくさん身体をほぐした後に、いよいよミニ運動会のスタートです☆

 

だるまちゃんを担いでリレーしたり、玉入れをしたり・・・

時間があっという間に過ぎていきましたね!

 

IMG_2907

 

 

 

 

 

 

最後にだるまちゃんの製作をしていると、

アンパンマンがスイカを持ってきてくれました♪

IMG_2908

IMG_2910 IMG_2914

 

 

 

 

 

 

この夏にぴったり!甘くて美味しかったですね!!

 

平日にも“ひふみちゃんひろば”や“縁日・教育体験”など様々なイベントを

行っていますので是非お越しくださいね(^▽^)

 

本日は暑い中「だるまちゃんミニ運動会」に来てくださり

ありがとうございました。

ひふみちゃんひろばへようこそ

ひろのようちえんもいよいよ夏休みに突入しました!

毎日暑いですが、元気に過ごされていますか?

 

園では、今日から夏のひふみちゃんひろばが始まりました。

初日の今日は20人を超える大勢のお友達が遊びにきてくれましたよ。

ひふみ3

 

 

 

 

 

 

最初は初めての幼稚園にちょっぴり緊張気味だったお友達も、時間が経つにつれて楽しそうに遊ぶ姿がみられました。

自由に好きなおもちゃで遊んだり、先生による大型絵本の読み聞かせもあります。

ひふみ2

 

 

 

 

 

 

今日は「だるまさんが」の絵本でした。知っているお友達もいたのかな?

「だ・る・ま・さ・ん・が…」と一緒に楽しんでくれましたよ。

新しいお友達もできたかな?

 

帰りには、年長児のお友達が育てているトマトを狩り、お土産に持って帰っていただきました!

ひふみ

 

 

 

 

この暑い中「公園やお外に行くのはちょっとなあ…」とためらわれるお父様、お母様、

ぜひ、ひろのようちえんのひふみちゃんひろばへお越しください♪

涼しいお部屋でおもちゃをたくさん用意して待っていますよ(^^)

 

 

1回きりでなく何度も遊びに来たいと思ってくださっている方へ

園の門で使用できるセキュリティーカードを貸し出しいたします。

詳しくはひふみちゃんひろば担当の先生までお尋ねください♪

 

明日もひふみちゃんひろばでお待ちしています(^^)♪

 

たまごちゃん

 

 

 

ひふみちゃんひろば始まります

いよいよ来週から“ひふみちゃんひろば”が始まります!

いろいろなおもちゃを出して、楽しく遊べる場所が完成しましたよ♪

DSC07273

クーラーの効いた涼しい室内で、いっぱい遊んでくださいね!

お腹がすいたら、カフェスペースでごはんも食べていただけますよ。

ひふみちゃんひろばは、7月29日からです。

ぜひ、お越しください。

お待ちしています♪

 

ミルクティー

ききょうサマースクール

いよいよ夏休みがスタートしましたね☆

ききょうでもサマースクールが始まっており、今日は風船ランタンを作りました。

さすがききょうの子どもたち、風船を膨らますのも簡単に膨らましていました。

 

まずは半紙を風船全体に貼り付け、そこから花紙やスパンコールなどで

飾り付けを行いました。

 

IMG_6442

 

 

 

 

 

乾くまでの間は、蝉取りや水遊び卓球などをして楽しみました。

 

天気も良かったので、あっという間に乾き、

風船を割って電球にかぶせてみると・・・

 

IMG_6443

 

 

 

 

 

 

半紙の重なり具合で光の見え方が人それぞれで、とっても綺麗にできました(*^^*)

とっても簡単だったので是非が家庭でも作ってみてくださいね♪

今日のサマースクールでは・・・

今日は、日中は蒸し暑かったですね。

さて今日のききょうクラブのサマースクールでは、

Yちゃんがお家で録画してくれていた「パプリカ」を見てダンス♬をしました。

器楽部のお母様方も大変素敵なパプリカの演奏&ダンスでしたね。

ききょうクラブのお友達のダンス、可愛らしかったですよ。

CIMG0115

 

お泊り会で披露するとか、楽しみですね。

その後は、卓球&ホッケー大会です!盛り上がりましたね。

CIMG0117CIMG0124

CIMG0118

しばらくすると、外からセミの声が・・・

「よ~し!捕まえるぞ!」

とはりきる子どもたちでした!

協力しあって捕まえることができました!

CIMG0126

さすがききょうクラブの子どもたちです。

その後は昨日梶田先生と一緒に作ったトマトスカッシュジュースを

いただきクールダウンしました。

CIMG0129CIMG0130

味はどうだったかな・・・

午後からは水風船をして、楽しいひとときを過ごしました。

CIMG0135CIMG0133

 

夏ならではの遊びができて楽しかったですね♪

ストロベリー