幼稚園の日常

満三歳児 1月 月の歌

3連休、皆さん元気に過ごされていましたか?

少しずつ体調を崩しやすくなる時期でもあるので、

手洗い・うがい・あいうべ体操をすることはもちろん

食事をしっかりとり、睡眠もとって体調を整えてましょうね。

 

最近のいちご組の子どもたちは、お友達が困っていると、助けてあげる

優しい姿も見られるようになってきました。そんな姿を見ると嬉しくなります。

CIMG8771

さて今月の月の歌は・・・

♪いとまき

♪たこのうた

♪くまさんくまさん

です。

IMG_4201

今月も元気いっぱい風邪に負けずに過ごしましょうね

ストロベリー

年少児 1月の歌♪

新学期が始まり、幼稚園に子どもたちの元気な声が戻ってきました。寒い日が続いていますが、子どもたちはとても元気に遊んでいます。

1月はこのような歌を子どもたちと親しんでいきたいと思いますので、おうちでも聞いてみてくださいね。

♪ゆき

♪おすもうくまちゃん

♪ちゅうちゅうねずみ

音楽発表会で歌う歌もぜひおうちでも歌ってみてください☆

あくびちゃん

年少児 12月の歌♪

12月になり今年も残すところあとわずかとなりました。おもちパーティーにクリスマス会、1月にはお正月と行事がたくさんありますので、行事にちなんだ歌に親しんでいます。おうちでもぜひ聞いてあげてくださいね。

♪サンタクロース

♪クリスマスのかねが

♪もちつき

♪お正月

♪バスごっこ

いちごぐみ 12月 月の歌

12月に入りましたが、皆様体調の方はお変わりないでしょうか?

さていちごぐみで育てているイチゴですが、今年もランナーが伸び

イチゴの株ができました!!

伸びたランナーは小さなポットで育てていたのですが、土曜日に

運転手さんの原田さんから(イチゴにとっても詳しいですよ)

イチゴを育てるコツを学びながら、

北村先生と一緒に、育ったイチゴをプランターに移し替えました。

来年も美味しいイチゴができますように・・・

原田さんありがとうございました。

CIMG8380

CIMG8381

 

CIMG8382

また嬉しいことに今月からいちごぐみに新しいお友達も増えました。

もうすっかり仲良しの子どもたちです♪

今月の月の歌は、

 

やきいもグーチーパー

サンタクロース

肩たたき    です

IMG_6841

IMG_6832

今月も風邪に負けずに元気いっぱい過ごしましょうね

ストロベリー

卒園児が来てくれました!

半日入園を終えた12月1日のお昼頃。嬉しいお客様が来てくれました。

約20年前の卒園児の2人です。すっかり社会人になられていてとても驚きました。

写真

 

 

 

私は実際に担任ではありませんでしたが、弟さんを担任させていただいたご縁もあり、隣のクラスのK先生、園長先生と幼稚園での思い出話に花がさきました。

こんな風に幼稚園を懐かしく思って訪ねてきてくれる機会が、最近私も頻繁にあり自分の年齢を感じるとともに(笑)嬉しい気持ちでいっぱいになります。

いくつになっても園長先生も先生たちも、大きくなった卒園児を見ると、とても幸せな気持ちになります!ぜひ元気な顔を見せてくださいね!

ROXY

 

 

 

いちご組11月の歌

11月からいちご組に新しいお友達が入園しましたよ。

もうすっかり仲良しのいちご組の子どもたちです♪

最近は「○○ちゃん 一緒に○○しょう!」と誘い遊ぶ姿も見られるようになってきました。

嬉しい姿ですね

IMG_0442

IMG_0431

IMG_0475IMG_0490

さて11月のいちご組の歌は

パンダ うさぎ コアラ

汽車ポッポ

まつぼっくり です

今月も元気いっぱい笑顔で過ごしましょうね

ストロベリー

年少児11月の歌♪

11月に入り秋も深まってまいりました。年少児で11月に歌う歌をご紹介します。

♪どんぐりころころ

♪もみじ

♪ふしぎなポケット

♪くだものれっしゃ

おうちでもぜひ親しんでください♪

年中児の交通安全教室を行いました

今日は宇治警察署からおまわりさんに来ていただき、交通安全教室を行い、おまわりさんから道路を安全に歩くための指導をしていただきました。

会の初めには、パペットを使って楽しい人形劇をしてくださり子どもたちからは歓声があがっていました。

IMG_4068

 

 

 

 

IMG_1708

 

 

 

 

その後は、その場で足踏みをして笛の合図で止まり、おまわりさんの右・左・前・後の声掛けに従って首を動かし、そこで見た車の色は何色だったかなどのクイズ形式で前後左右の確認をしました。

IMG_4077

 

 

 

 

後半には実際にお友達と一緒に“止まる・見る・聞く”というポイントを確認して横断歩道を渡りました。

IMG_4086

 

 

 

 

IMG_4088

 

 

 

IMG_1715

 

 

 

 

ご家庭でもお出かけの際などに交通ルールを確認したり、クイズをしたりしても楽しいでしょうね。

ROXY

いちごぐみ10月の月の歌

朝晩少し肌寒くなってきましたね。皆様体調は大丈夫でしょうか?

いよいよ今週は、運動会です。

いちご組・年少組のお友達は初めての運動会ですね。

元気いっぱいみんなで参加し、楽しめると良いですね。

いちご組の子どもたち何になるのかな~当日をお楽しみに♪

CIMG2076CIMG2077

CIMG2079CIMG2080

いちご組10月の月の歌は

きのいいあひる

大きな栗の木の下で

さんぽ です。

今月も笑顔いっぱいで過ごしていきましょう!

ストロベリー

☆ ストップ遊びに思う

幼児教育の世界にはストップ遊びという保育者と子どもたちが対面して楽しむ遊びがあります。同種の物なら発言した保育者に続いて子どもたちは手をたたき、異種の物が出て来たら、腕を交差して手をたたかないという一種の手遊びです。間違いを喜ぶというところにある種の違和感を感じることもありますが、あまり深く考えず、子どもたちが喜ぶという理由で、長年多くの幼稚園・保育園で続いている子どもたちの耳に働きかけている遊びです。

ある時、この遊びを耳ではなく子どもたちの目に訴えるべく、言葉を映像に置き換えたらどうかということを思いつきました。50数年前には、技術的にまったく考えられなかったことです。それは、スライドなどは、素早く順番を入れ替えることはできなかったからでした。ところが、今なら、映像の順番の入れ替えなど簡単です。パソコンに動物なら、ぞう・キリン・ライオンなどと続けたあと、バナナ(or自動車or野菜など)と異種の映像を即座に引き出すことが可能な時代です。この事実に、保守的な方が多い幼児教育界の方々はなかなか気がつかないのでしょう。

 

そこで、ある日、“このような教材を自分たちで作ってみようか”と持ちかけたのでした。そうして、この間、私は、いろいろな絵本の中から、写実的な動物や果物の姿を探したのでした。

 

その数日後、ある先生と話していたところ、耳寄りな話を耳にしました。藤岡先生が“英語の教材を使ったらどうか”ということを言ってるということでした。広野幼稚園の英語の教材は、リモコンを使ってネイチャーの発音を子どもたちの耳に届けようとしています。これを流用すれば、しごく簡単に子どもたちの目に飛び込ませることができます。そうすれば頭の一部の回転を速くするばかりでなく、保育に広がりを与え、子どもたちの興味や関心をより深めることができるのではないかと思っているところです。

 

既製の教材を新たな方法で活用する道を開いてくれた、先生に大拍手です.

自称 保育バカ