木の枝が、楽しい遊びに大変身!!

園庭に伸びた木の枝を切った際に、「何か遊びに使えるかな!」と先生たちが細かく輪切りに切っていると、さっそく集まってきた子どもたち!!「何してるの!?やってみた~い!!」ということで、のこぎりで木を切ることに挑戦!!

Inkeds-DSCN3192_LIInkeds-DSCN3215_LI

「のこぎりって固い木でも切れるんだね~!!」みんな覗き込んで興味深々(^^) 順番もきちんと待てていましたよ!

 

枝を輪切りにできたものを置いたのですが、ふと振り返ると。。。!!

s-DSCN3190

積み木遊びが始まっていました!!

Inkeds-DSCN3186_LIInkeds-DSCN3203_LI

「これはね~、おうちだよ」などイメージを膨らませて会話をしながら遊んでいました。そして完成すると、「先生、見て~!!できた!!」「ここがおうちで、この棒は道!!」と嬉しそうに見てもらっていました(^^)

s-DSCN3187Inkeds-DSCN3207_LI

一方ではコロコロ木の輪ころがしを楽しみ、一方では木の皮をめくって匂いをクンクン!!

s-DSCN3229s-DSCN3219

 

一方では、「だるまおとししよ~!」 できるかな(笑)

Inkeds-DSCN3238_LIs-DSCN3240

子どもたちの手にかかると、何でも楽しい遊びに変身!!みんな遊びの天才だ~(*^-^*)

 

そこへ次は年長児が「切らせて~!!」とやってきました。年長さんはさすが!!力強い!!

Inkeds-DSCN3232_LI

木の輪を使って何か作ったら楽しいね!!ということで、こちらでは製作が始まりました(^^)

Inkeds-DSCN3235_LIInkeds-DSCN3237_LI

Inkeds-DSCN3244_LI

とってもかわいい作品が続々できています!!

s-DSCN3246

s-DSCN3245s-DSCN3251

 

 

自然の素材は、イメージ次第で遊びが無限に広がります(^^♪

友だちと一緒に、「おもしろい!!」や「やってみたい!!」を共有してほしいなと願っているので、このような環境をこれからも大切にしたいと思います!!

3年間の集大成!ホテルでテーブルマナー体験  (年長)

高槻双葉幼稚園では、日々大切にしている子どもたちが主体的に遊んだり活動することと同様に、集団生活の中でのルールを守ることや、話を聞く時にはしっかり聞くことなど、社会生活における規範意識の育ちについても、子どもたちにその力がつくように日々様々な場面において取り組んでいます。

クラスのみんなで楽しく話す時も、話す友だちの方を見て聞くように伝えたり、全員が静かになってから話を始めたり、何気ないことですが、毎日の生活の中で自然と身につくように、子どもたちに伝えています。

園外に出る活動の際には特に、声の大きさを自分たちで考えたり、まわりの人に迷惑をかけないように行動することも経験してきました。年長さんは遠足も電車で出かけた際に自分たちで考えて行動する姿が見られるなど、年少・年中からの積み重ねで、規範意識が身についてきていることに大きな成長を感じ、嬉しく思っています。

 

さてさて!!そんな年長さんの集大成!!守口市にあるホテルアゴーラ大阪守口にテーブルマナー体験に、2日間に分けて行ってきました!!

バスでは40分ほどかかりますが、「ここは枚方大橋だよ!」と窓から見える景色を楽しんだり、クイズをしたり、あっという間につきました!!ゲーム中も騒がしくなりすぎず!!さすが年長さん(^^)/

s-DSCN2895s-DSCN2890

ホテルアゴーラ大阪守口に無事到着!

s-DSCN2899s-DSCN2898

 

s-DSCN2989

ホテルにつくと、こんなにたくさんの従業員の方がお出迎えをしてくださっていました!とってもにこやかに拍手で「いらっしゃいませ」と子どもたち一人一人に声をかけてくださいました。

s-DSCN2902s-DSCN2991

 

大きなシャンデリアのある階段を上って会場へ!

s-DSCN2993

ずらっと並んだ円卓とテーブルセッティングに少し緊張気味の子どもたちです(笑)

1日目と2日目で部屋が違いましたが、どちらも金屏風の前での園長先生のお話でテーブルマナー体験が始まりました!!緊張の面持ちでしっかり話を聞いていました。

s-DSCN2997s-DSCN2911

ホテルの方に「お願いします」と挨拶をして、いよいよ食事のスタートです。

テーブルマナーについては、子どもたちに幼稚園で話をしていますが、年長保護者の方に2学期に手紙でお知らせをし、ご家庭でも親子で練習に取り組んでもらうよう伝えていました。

「練習してきたよ!!」と自信と期待でいっぱいの子どもたちの表情はとってもかわいい(^^)

 

まずはナフキンを膝にかけます。

テーブルセッティングは全て大人サイズ。ナフキンは扱いにくそうでしたが、事前の練習効果でかける向きもバッチリ!難しい時はテーブルの先生やホテルのスタッフの方に助けてもらいながら、自分で頑張っていました!!

s-DSCN3000s-DSCN3001

 

食事は、オードブル・スープ・パン・メインディッシュ・デザートとコース料理をいただきました。

s-DSCN2907s-DSCN2921

s-DSCN2935s-DSCN2936s-DSCN2943s-DSCN2958

 

 

まずは、オードブル。どのナイフとフォークを使うんだ!?わかっていたつもりでもいざ並んでいるものを見ると難しい!!おとなり同士教え合う姿もありましたよ(^^♪

「食べたいんだけど、レタスがフォークで刺せない~!!」と苦戦しながらも、教えてもらったように頑張っていました。そして、食べているうちにどんどん上手になっていきました!!これはほんとにすごい!

s-DSCN2919s-DSCN2926

s-DSCN2939s-DSCN3022

食べている途中と食べ終わったあとで、ナイフとフォークの置き方が違うこともきちんと理解して置くことができ、スタッフの方が料理を運んだり下げたりしてくださる際には「ありがとう」と言えることができました!さすが年長さん!!

そして楽しみにしていたメインディッシュは、お肉料理!!

s-DSCN2944s-DSCN2946

s-DSCN2955s-DSCN3031

大きなナイフとフォークでお肉を切ろうと頑張るみんなの一生懸命な姿は、ほんとにかわいい(^^♪  苦労してやっと切れたお肉を、口に入れた時のおいしそうな顔!!

「このお野菜、嫌いだったけど食べてみたらおいしかった!!」と言ってくれていたのも嬉しかったです!みんなで一緒に食べると、食べてみよう!!という気持ちに繋がるんですね。苦手なことにもチャレンジできていること、すごいよ!!

 

最後はデザートをおいしくいただいてお料理はおしまい!最後に教頭先生のお話を聞きました。

「とってもおいしかったね!!みんな頑張ってきた成果が出せていたよ!!それと、今日はみんなの為に、たくさんの方が準備をして迎えてくださったんだよ!嬉しいね!感謝の気持ちをしっかり伝えようね!!」

s-DSCN2959

 

子どもたちもしっかりお礼を伝える姿がありました。

 

そして帰りは、バスに乗り込むまで、外に出てきて見送ってくださるホテルの方々!!子どもたちも嬉しくて、「バイバーイ!!」と笑顔で手を振っていました。

 

 

s-DSCN2967

 

ホテルアゴーラ大阪守口の皆様、子どもたちを温かく迎えてくださり、本当にありがとうございました!!

 

今回のテーブルマナー体験では、食事の体験はもちろんですが、ホテルで働く様々な方の仕事を身近で見ることができ、温かく迎えていただいたことで、社会と自分のつながりを感じることもでき、頑張った自分に自信を持つこともでき、友だちと楽しんでいい思い出を作ることができ、本当にたくさんのいいことだらけでした!!

今までの生活の中で身に付けた力をしっかり発揮してくれた年長さん!!さすがでした(^^)/

みかんの足湯やってるよ~!!

外遊びに「足湯コーナー」ができました!!

Inkeds-DSCN2301_LI

今日のあそびをお知らせする外遊びボードで、今日のイベントは「あしゆだよ!!」とお知らせが!!

s-DSCN2298

 

2学期に給食でみかんが出たのですが、その皮をみんなで集めて乾燥させたものをネットに入れて、みかんの皮の足湯をしました!!「あ~あったかい!!」と自然と笑顔がこぼれます。実はこれ、毎年恒例になっている高槻双葉幼稚園の冬の風物詩!!みかんのとってもいい香りが立ち込めます(^^♪

s-DSCN2309Inkeds-DSCN2336_LI

Inkeds-DSCN2325_LIInkeds-DSCN2307_LI

 

透明のコップでお湯をすくって遊んでいると、みかんのお湯の色の変化に気付いたみんな!!

s-DSCN2330Inkeds-DSCN2331_LI

みかんのネットを踏んでみたり、直接絞ると色が濃い~!!!と大発見!!!発見を友だちと共有し、自分でもやってみて確認し、みんな笑顔で大盛り上がり(*^-^*)

Inkeds-DSCN2292_LIs-DSCN2327

 

どんな場面でも、この様に「なんでだろう!?不思議!!」「こうしてみたらどうなるかな!?」という発見を大切に、一緒に楽しんで共有していきたいな、と思っています!!

 

足湯イベントは2日間の予定で企画していました。2日目は、1日目の先生たちの準備の様子を子どもたちも見ていると思うので、お手伝いアルバイトを募集してみよう!!と子どもたちに声をかけてみました。すると、「足湯のお手伝いやってみた~い!!」と一生懸命働いてくれました(笑)お仕事お疲れ様!!(^^)/

Inkeds-DSCN2489_LIInkeds-DSCN2487_LI

 

s-DSCN2317

 

みかんの皮の準備から、お湯を入れ替える作業も一生懸命!!お湯のバケツが重い時は、一緒に持とうとしてくれたり、「減らせばいいんだよ」と自分なりに持てる量に加減したり、みんなしっかり考えてるなぁ!!と感心(^^)

自分たちで準備するのが楽しかったようで、2日目が終わっても、みかんの皮がまだあったこともあり、遊びたい子が集まってきては、「足湯しよ~!!」と1週間以上も続いています(^^♪

みかんの皮がいよいよなくなると、今度は、園庭にできていたキンカンでやってみたりしています!!「ん?この実はなんだ??」と、またまた新しい発見(^^)/

Inkeds-DSCN2312_LIs-DSCN2308

Inkeds-DSCN2318_LI

 

キッズルームさんも一緒にどうぞ(^^)/

Inkeds-DSCN2321_LIInkeds-DSCN2320_LI

 

 

お湯につかるとあったかいね~!!先生たちも入らせてもらいましたが、靴を履いてもしばらく足がぽかぽかでした★

s-DSCN2303

みんなの笑顔とみかんのいい香りと、あったかいお湯で気持ちもぽかぽかになりました(*^-^*)

 

 

 

鬼はそと、福はうち!!

2月3日は節分ですね!暦の上では冬はおしまい。翌日から新しい季節が始まる区切りの日となります。邪気や悪いものを落として新しい年に幸運を呼び込むことを目的に節分という行事が日本各地で行われてきました。

高槻双葉幼稚園でも、豆まきを行いました。この日に向けて、各学年、お面を作ったり、升を作ったり、歌を歌ったり、節分に向けて、色々な話をしたりして理解を深め、楽しんできました。そして迎えた節分当日は、3学年が混ざった縦割りグループクラスで豆まきをしました。

s-DSCN2628s-DSCN2693

 

 

こちらは年長児。

s-DSCN2609

紙袋を使って思い思いに作った鬼のお面!!目の部分をお互いに友だちと協力して印をつけて切り抜くことに挑戦!ちょっと苦戦する姿もありましたが、楽しく取り組む姿が見られました。目が切り抜けたら角や髪つけて顔を作りました。子どもたちこだわりの鬼はどの鬼もとっても素敵(*^-^*)

 

いざ、豆まきへ!!ホールで待つ年中・年少児に気付かれないように、年長児はこっそり忍び足でホールの舞台や扉の外にスタンバイ!!

s-DSCN2610s-DSCN2611

s-DSCN2612

 

 

ホールの中では年中・年少児が集まっています。「こんな風に升を作ったよ!!」年中児は紙コップに自分たちで折り紙で折った鬼を貼り付けました。ジュースパックに絵を描いて作った升に年少児は豆を入れてもらって嬉しそう(^^♪

s-DSCN2605s-DSCN2607

 

そうこうしていると。。。ん!?何か足音が聞こえるよ!?

s-DSCN2685

「わぁ!!鬼がきた~!!!」舞台の幕が開くと、そこには鬼に扮した年長さんが仁王立ち!!

「よし!!豆まきだ~!!!」

s-DSCN2674s-DSCN2616

でも、年長鬼さんたち、ちゃんと考えて来てくれているんです。「あんまり怖がらせすぎると年少さん泣いちゃうからな」と、年少児の側には来ても大声を出したりせずに、豆を投げられると逃げてくれる優しい鬼さんでした(^^)

「あいたたた~、退散だ~!!」「ヤッタ~!!鬼をやっつけた~!!」

s-DSCN2693s-DSCN2691

 

 

「よし!次は、ぼくたちの番だ!!年長さんより怖い鬼になるぞ~!!」と意気込む年中・年少児!!

s-DSCN2622s-DSCN2623

 

「鬼だぞ~!!」 熱演です(^^♪

s-DSCN2698s-DSCN2655

 

それぞれの豆まき・鬼役タイムが終わり、一息ついていると。。。!!!

「え!!!また音がするよ!!!」「鬼がきた~!!!」何と、ホールに赤鬼・青鬼・黄鬼が現れました!!(それぞれの担任の先生です) 一瞬、固まる子どもたち(笑)

s-DSCN2661s-DSCN2659

 

s-DSCN2703s-DSCN2637

怖くて泣いてしまう子もいましたが、それも厄払い!!(大声を出したり、怖がる子にわざと近寄ったり、そういう怖がらせ方はしていませんのでご安心ください(*^-^*))

泣きながらも豆を投げる姿もあり、頼もしくなったなと成長を感じ、また、怖がっていた年少児に寄り添ってくれる年中児や年長児の姿があり、優しさが育っているな、ととても嬉しく感じました。

s-DSCN2704s-DSCN2618

 

 

「参った参った、退散だ~!!」逃げていった鬼たち。

 

s-DSCN2683s-DSCN2665

「やったー!!鬼をやっつけた~!!」大喜びの子どもたちでした。

 

豆まきのあとは、節分について、豆をまく意味やイワシを食べる意味など、少しみんなでおさらいをしました。今年の恵方は西南西!!

s-DSCN2706

幼稚園だと、西南西はあっちだよ!!恵方巻きを食べる時はその方向を向いてね!!と話す先生の話を一生懸命聞いている子どもたちでした。

今年も1年、みんなが健康で幸せにすごせますように(*^-^*)

1月・・・もう終わり?!  (キッズルームふたば)

明けまして・・・の気分もあっという間に過ぎ去り、

もう1月も終わりです。

今年度も残り2か月と思うと、早くも寂しくなる職員一同ですが、

子どもたちは1月も元気いっぱい過ごしました。

 

♫ みんなでしよう~! ♫

りすぐみ(1歳クラス)さんは、お部屋でもお外でも

みんなで一緒がとっても楽しそうです。

「ボールそれ~!」「まて~!」

ひよこぐみ(0歳クラス)さんも自分なりにやってるつもりが

かわいいです。

s-DSC02784

 

「ハッピーバースデー トゥーユー♥」

「次は誰にする?」 ままごとコーナーが楽しそうです。

s-DSC02728

 

園庭で遊んでいると幼稚園のお兄ちゃんお姉ちゃんたちが

来てくれます。いつも遊んでくれてありがとう!

s-DSC03152

 

ひよこぐみさんは生活面で少しずつたくましさを

感じます。自分で出来ることが増え、

s-DSC02734

自分でしたいことが広がります。

s-DSC02872

子どもの成長って本当に素敵です!

 

♫ いろんな表情! 成長を感じます。♫

動きまわれる範囲が広ければ広い程、

うさぎぐみ(2歳クラス)さんのテンションは上がります。

屋上でバイクや車に乗って暴走気味に 「ヤッホ~!」

s-DSC02815

 

高槻双葉幼稚園の交通安全指導に参加させてもらった時は、

婦警さんのお話も真剣に聞いていましたよ。

s-DSC03035

年長さんに手を繋いでもらって信号の横断歩道も

渡りました。「赤は止まれ~!」

s-DSC03046

 

探求心もどんどん育っています。

保育士が作った色付きメガネ。

s-DSC02867

「うわっ!色変わった!」「青で見たらどんなん?」

発見ややってみたいことが遊びの中に溢れてきます。

 

そして、今年も1月17日に高槻双葉幼稚園と合同で

地震の避難訓練をしました。今回は地震の後に

津波も来る想定で、高槻第六中学校まで避難しました。

s-DSC02967

中学校の校舎の4階まで上がり、階段の上り下りが

出来る子どもたちは慎重に頑張っていましたよ。

s-DSC02968

阪神淡路大震災からもう25年が経つのですね。

忘れてはいけない大切なこの日に、

子どもたちのために私たちがすべきことを

しっかり考えたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

自分で気をつけよう!交通安全!!

今日は交通安全についてみんなで考え、道路を渡る練習をしました。1学期から幼稚園でも行っていますが今回は高槻警察から警察官の方と高槻市の職員の方が来てくださいました!!

s-1s-DSCN2436

 

全園児とキッズルーム2歳さんで警察官の方の話を聞きました。さすが3学期!!みんなとっても静かに話を聞くことができていました!!

 

「信号の色、赤はどうするのかな??」「この標識、知ってるかな!??」など、警察官の方の問いかけに一生懸命返事をする子どもたち!!

s-DSCN2438s-DSCN2447

s-DSCN2444s-DSCN2442

 

標識の説明の後は、園庭にかかれた道路を実際に歩いてみました!!信号を見て、標識やとまれのマークを見て、安全にゴールできるかな!?

s-DSCN2461

s-InkedDSCN2466_LIs-InkedDSCN2467_LI

しっかり顔を出して、道路の向こうのほうまで左右を確認!!これがなかなか難しい!!足元ばっかり見ていたり、信号を見ることを忘れていたり。。。でも、声をかけてもらうと、自分で考えてやってみる姿がありました。

 

年長児は自分の交通安全に加えて、年下の友だちと手をつなぎ、人のことも考えての交通安全練習!!「あっち見るんだよ!!」「出たらだめだよ!!」自分たちで一生懸命伝えようとしてくれたり、手をとって教えてくれる姿は本当に頼もしい!!

また、その声にきちんと答えようとする年少さん・キッズさんもしっかり話が聞きいれられるようになってるんだな~と、こちらも成長を感じることができ、とても微笑ましい場面がたくさんありました。

s-InkedDSCN2453_LIs-InkedDSCN2481_LI

s-DSCN2476

 

そして、ホールでは交通安全のビデオを見ました。はなかっぱのビデオで、「道路に飛び出さない」「横断歩道を渡る」といった内容のものでしたが、みんなとても静かに見入っていました。

s-DSCN2457

s-DSCN2460s-DSCN2459

 

 

大切な自分の命を守るため、自分で考えられることや気を付けなければいけないことはしっかり考えてほしいと思っています。まだまだ小さいと思ってしまいがちですが、しっかり話すとできることやわかることがたくさん!!

これからもこのような機会を大切に、子どもたちと一緒に考えていきたいと思います!!

 

津波想定の避難訓練

 

1995年1月17日、午前5時46分。阪神・淡路大震災から25年がたちました。私たちが住む高槻市も大きく揺れたこの地震。子どもたちはもちろん、職員の中にも経験していない者がいるほど長い年月がたちました。絶対に忘れてはいけないこの日の話を、子どもたちに話しました。

大きな津波が来る時の高槻双葉幼稚園の避難場所は、近くにある第六中学校です。この日は実際に子どもたちが第六中学校まで歩き、避難経路を知る避難訓練を実施しました。

 

まずは地震がきた、という合図で保育室で机の下などに避難。その後担任が避難経路を確認後、防災頭巾をかぶり、外に避難します。

(※本来は園庭に避難していますが、今回は2グループに分けて避難訓練を実施したので、  外遊びをしているクラスがあり、ホールの下に集まっています。)

s-DSCN2353s-DSCN2347

 

 

4月から毎月行っている避難訓練。子どもたちも理解を深め、年少児も泣く子もいなくなり、みんな真剣に参加しています。繰り返しの経験はやはり大切だな、と感じます。

 

全員が外に避難できたことを確認し、今度は大きな津波がくる、という想定の下、第六中学校へ向かいます。第六中学校へは、園庭の裏にある扉から出発です。

s-DSCN2359

 

第六中学校まで向かう道路は、信号を渡らくてはならず、交通量も多いです。そして何より歩道がとても狭いです。その歩道横のガードレールはとぎれとぎれになっているので、危険な個所も多くあります。

そんな道中、頼りになるのが年長児!!年長と年少がペアになり、手をつなぎます。年長児には「先生たちはみんなを守るから、年少さんをお願いね!!」と話してあります。

そして、年中児は「自分たちのことは自分たちで頑張れる!!」「去年年長さんに手をつないでもらって行ったことがあるから大丈夫!!」と、クラスの友だちと手をつなぎます。

s-DSCN2360s-DSCN2361

 

年少児は、年長児ほど早く歩けなかったり、こけてしまう子がいたり、子どもたちなりに手をつないだ相手と一緒に歩く中で色々なことがありましたが、自分たちで交通安全に気をつけたり、相手を思って声をかけたり、たくさんの「子ども自身が考える姿」が見られました。

 

s-DSCN2362s-DSCN2363

 

 

楽しいお散歩、ではなく、命を守る避難訓練。急ぎ足で向かいます。

s-DSCN2364

無事に第六中学校に到着!!校長先生と教頭先生が出迎えてくださいました。

そして、今年は、実際に校舎の中に入らせてもらい、階段で4階まで上がるという貴重な体験をさせていただくことができたんです!!

校舎を見上げる子どもたち!さあ、今から4階まで階段を上るよ!!

s-DSCN2371

 

中学校の階段は、幼稚園の階段よりも一段が大きかったです。また、便利になった世の中、階段で4階まで上る経験は普段ほとんどないと思うと、本当に貴重な体験になったな、と思います。

s-DSCN2366s-DSCN2367

 

中学校は授業中。それでも子どもたちの経験のために、と快く引き受けてくださる第六中学校の先生方。本当に感謝です。それに応えるように、子どもたちもとても静かに階段を上っていました。また、道中、「頑張ってね!!」と声をかけてくださるご近所の方もいらっしゃいました。こうやって地域のみなさんに温かく見守っていただき、育てていただいていること、とても嬉しく思いました。

 

教頭先生からは、「上手にできていました!命を守るために、先生の話をしっかり聞いて行動してくださいね」とお話していただきました。

s-DSCN2372s-DSCN2389

 

 

 

園に帰ってからも、クラスでみんなで「どうだったかな?」と振り返りました。

 

s-DSCN2374

 

実際に避難するようなことになってほしくないと願いながらも、やはり、このように普段から備えておくこと、訓練しておくことは本当に大切なことだと子どもたちにも伝えています。今後もしっかり取り組んでいきたいと思います。

 

地震や津波についてはもちろんですが、今回は、子どもどうしのかかわりからも、様々な学びがありました。1年も終わりに近づいてきている3学期。どの学年の子どもたちにも成長が見られたことがとても嬉しくもありました。

お誕生日おめでとう!!

高槻双葉幼稚園では2か月に1回、誕生日会を行っています。1月14日に12月・1月のお誕生日会がありました。

s-DSCN2137

年長児の司会でホールでの誕生日会がスタート!「今から12月・1月生まれの誕生日会を始めます!!」

s-DSCN2134

まずは先生からの劇のプレゼント!!寒い冬は体を動かして遊ぶと楽しいよ!!という内容のお話で縄跳びをする場面があり、ダブルダッチや二重跳びをする先生に子どもたちからは歓声があがりました(^^♪

s-DSCN2131

 

 

次はお誕生日メダルをかけた12月・1月生まれの年長さんが前(舞台上)に出ます。そして自分の名前と誕生日を発表します!!ドキドキするけどしっかり発表できました(*^-^*)

s-DSCN2135s-DSCN2136

 

 

年長さんの発表のあとは、年中・年少の誕生月の全員が舞台に集合!!年中・年少は担任が名前を呼んで返事を頑張ります!ドキドキして返事ができなくてもオッケー(*^-^*)みんなにお祝いしてもらうってとっても嬉しいね♪恥ずかしそうにしながらもみんな最高の笑顔(^^♪

s-DSCN2139s-DSCN2140

 

ホールでの誕生日会が終わると、お部屋に移動します。園長先生が誕生日のお友だちひとりひとりに「おめでとう!!」と声をかけてくれます!

s-DSCN2142

 

 

 

 

まだまだお楽しみタイムは続きます!!続いては各クラスで誕生月の保護者の方との時間!保護者の皆さんが考えてくれた出し物タイムで一緒に遊びます!!

s-DSCN2152s-DSCN2156

s-DSCN2158s-DSCN2164

 

 

 

誕生日会の年長さんの部屋は、各クラスみんなでで考えた飾りつけをしています。行事に色々な形で積極的にかかわることで、子どもたち自身の意欲や関心が違ってくるので、年長児は特に、そこに重点をおいて、どのような形で子どもたちが行事に参加できるのかを考え、取り組んでいます。

s-DSCN2149s-DSCN2144

s-DSCN2147s-DSCN2150

 

 

楽しくみんなで遊んだあとはおやつタイム!!笑顔があふれる誕生日会になりました。

 

 

s-DSCN2166Inkeds-DSCN2165_LI

 

いよいよあとは2月・3月生まれのお友だちの誕生日会を残すのみとなりました。みんなにお祝いしてもらう喜びを通じて、自分の命の大切さ、愛されている充実感をいっぱい感じてほしいな、という思いで、誕生日会を行っています。みんな、すくすく大きくなってね(^_-)-☆

 

新年明けましておめでとうございます!!

令和初めてのお正月を迎え、幼稚園に元気な子どもたちの声が戻ってきました!!

s-DSCN2005Inkeds-DSCN2008_LI

s-DSCN2016s-DSCN2003

 

寒い毎日でも、元気な体で寒さに負けないように!!と、3学期からはマラソンもスタート(*^-^*)頑張って走ってまーす!!

s-DSCN2011

 

 

ホールでは全員がそろって、3学期始業式を行いました。

s-DSCN1995Inkeds-DSCN1993_LI

みんなで元気いっぱい園歌を歌いました!!

s-DSCN1997

 

クラスではどんな冬休みだったかな??みんなで発表タイム!!

s-DSCN2020s-DSCN2024

 

久しぶりのクラスの友だちとの時間はやっぱり楽しいね★

Inkeds-DSCN2031_LIInkeds-DSCN2026_LI

s-DSCN2029Inkeds-DSCN2038_LI

 

体調管理が難しい季節。。。寒さや風邪に負けず、残り少なくなったクラスの時間をいっぱい楽しみたいと思っています(^^♪

 

 

 

ワクワクの12月! (キッズルームふたば)

令和元年も残りわずかになりましたね。

子どもたちがワクワクする12月。

そう!クリスマス!

「サンタさん来る?」「プレゼント持って来てくれるん?」

キッズルームの子どもたちもなんとなくわかっているようです。

 

♫ メリークリスマス!♫

今年も高槻双葉幼稚園のクリスマス会に参加させてもらいました。

s-DSC02444

幼稚園の保護者の方による楽しい劇や歌に

子どもたちも手拍子をしながら喜んで見ていました。

その後キッズルームにも待ちに待ったサンタさんが登場!

s-DSC02460

日頃見たこともない真っ赤な格好のおじいさんに目を見張りながら

恐る恐る近づく子どもたち。いつもは人見知りで大泣きする子どもも

片手は保育士を掴みながら、もう片方の手では

しっかりプレゼントをもらっていましたよ。(笑)

最後は皆でハイ!チーズ

s-DSC02466

「サンタさん!また来てね~!」と見送りましたが、

翌日、「今日もサンタさん来る?」と聞いてくる子どもたちでした。

 

 

♫ やっぱりお外遊びだ~い好き! ♫

寒くなってきましたが、子どもたちはお外が大好き!

ひよこぐみ(0歳クラス)りすぐみ(1歳クラス)の子どもたちも

お外での動きが活発になってきましたよ。

s-DSC02344

「アイスクリーム、あげるね。」「はーい!」

s-DSC02252

「わぁ――っ!!(落ちる―!)」

うさぎぐみ(2歳クラス)も生き生きと遊んでいます。

「葉っぱ、めちゃくちゃあるよ―!」

s-DSC02262

長縄コーナーでは自分たちで役割を決めて

遊んでいました。スゴイ!

s-DSC02548

幼稚園の先生たちが準備してくださった足湯にも

大喜びでしたよ。

s-DSC02593

「あったか~い!」「みかん、入ってる!」

「ゆずっていうんだよ。」(先生)

 

いろんな経験や遊びの中で感じる楽しさや手応えが

子どもたちをたくましく心豊かにしてくれることでしょう。

 

皆様、良いお年をお迎えください。