椿組の様子です

朝晩と冷え込む日が続き、少しずつ冬の訪れを感じるようになりましたね。

さて、先日は参観ありがとうございました。

会話でも触れていた‘カビ‘に興味を持ち、観察する姿が見られます。

 

園庭で拾った3個のみかんの内、2つがかびてしまい・・・

残った1つにもカビは生えるのかな?とお部屋に置きっぱなしにして実験中です。

カビ図鑑という本を読んでいる姿は小さな研究者のようです。

DSCF7773  DSCF7778  DSCF7669

 

虫眼鏡よりもよく見える小さい顕微鏡でも観察してみています。

みかんを見ているうち、自然と「他のものはどうかな?」という気持ちになった子も。

DSCF7785  DSCF7784 DSCF7788  DSCF7789

 

 

参観で作った天然の絵の具で描く活動も行いました。

結果は・・?また、どうだったか聞いてみてくださいね^^

 

DSCF7916  DSCF7915

 

 

 

みかん組とりんご組はこんなことをして遊んでいます☆

こんにちは(^^)朝と夜での気温差が激しい今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしですか?

幼稚園ではみかんの実が色付き始め、もうすぐ食べ頃になりそうです♪

さて、今日はみかん組とりんご組の様子をご紹介したいと思います。9月中旬から始まった1日登園ですが、長くなった保育時間にも少しずつ慣れてきてくれていますよ(^^)

だんだんとお友達のお名前も覚えてきているようで、「〇〇〇ちゃん、一緒に遊ぼう!」と遊びに誘う姿なども見られるようになってきました。

そんな子ども達との普段の遊びの様子を少しご紹介致します。

 

まずはみかん組です☆

この日は感触遊びをしました(^^)泡や寒天、片栗粉粘土を触って、感触を楽しみました。片栗粉粘土は、片栗粉に水を加えただけの物なのですが、触るとドロドロしてとっても面白いんです☆

CIMG3222  CIMG3229  CIMG3230

CIMG3240    CIMG3244     CIMG3235

いっぱい触って不思議な感触を楽しんだり、コップに入れて食べ物に見立てたり、、、コンテを入れて色を付けてみたりもしましたよ♪

それぞれの遊び方を見つけ、とっても楽しんでいました(^^)/

 

次はりんご組です☆

キラキラ光るものが大好きな子ども達。この日はライトテーブルで遊びました。

CIMG3269 CIMG3276

CIMG3277 CIMG3278

ライトテーブルの上に色んな形をしたステンドガラスシールや、キラキラの紙を並べっこ♪すると、、、あれ!?色が変わった!!と驚く子ども達(^^)

ライトテーブルの上で紙を重ねてみると色が変わって見えるんです!新たな発見に嬉しそうな子ども達の表情が印象的でした。

 

少しずつ幼稚園にも慣れ、今では自信に満ちた表情で登園してきてくれる子ども達。これからもそんな子ども達とたくさんの遊びを一緒に経験していきたいと思います(^^)

 

どんぐり組の様子

幼稚園ではみかんが色づき始めたり少しづつ虫の姿が減ってきたり、季節の変わり目を感じる様になってきました。

さて、どんぐり組に来る子ども達も環境に慣れ、唯一の異年齢保育を楽しみながら遊びを深めています。

その中で最近の皆の様子をお伝えさせて頂きます。

 

1学期から水や泡に触れて形を変化させることを楽しんでいました。

最初は色水遊び。よく知っている年長さんが年少さんに教えながら遊んでいました。

CIMG5593 CIMG5248 CIMG5635 CIMG5938

 

 

 

 

 

そこから作った色水を綿に付けて綿あめを作ってみたり、泡に色を付けてみたくなったり…

CIMG5954 CIMG5953

 

 

 

 

 

「次は虹色綿あめ作ろ。」「こうやった方が濃い色作れるで。」と、年長さんを筆頭に遊びを伝えています。

私たちまでなるほどと思う遊び方があったり、考えつかないような遊びを教えてくれたり、子どもならではの考えに

驚かされる事が多々ありました。 

CIMG5596

CIMG5598 CIMG5609 CIMG5605

 

 

 

 

 

大きなタライで色水を作っていましたが、洗濯コーナーに変わり、様々なおもちゃをじゃぶじゃぶ洗っていました。(笑)

新聞紙を入れてしまった子がいて「そんなんしたら破れて汚くなるやん~」という声もありましたが、園長先生からこれで粘土が作れると教えてもらい一気に

やる気モードに。しかし…水気が多かったのか新聞紙が足らなかったのか、腐ってしまい、異臭を放ってしまいました。

新聞粘土作りは失敗に終わってしまいましたが、「次はもっと新聞集めてやろう。」「水の量もっとちゃんと量らな」と、意見があり、挑戦する機会があれば

またやってみようと思います。

 

お店屋さんごっこも大好きな遊びの一つ。

初めはままごとから始まりましたが、色水コーナーで作った綿あめをお店屋さんで売りたいと言う子が居り、会話でどうやって盛り上げるか

話し合いました。

「マクドナルド!」「ラーメン屋さん!」「でもお金がいる。」と、様々な意見が出てきました。

CIMG5727 CIMG5669 CIMG6007

CIMG6073

 

 

 

 

 

 

 

他にも幼稚園に沢山咲いていたローズマリーを刈り、どんぐりに持って行くと、「くっさ~」「良い匂いやん」

「臭いにおい取ってくれるんやで」「お茶作りたい」「干して色々実験したい」等、様々な声がありました。

CIMG6071

 

「バラバラにしてから色々な実験をする」という提案の活動途中です。

なかなかばらばらに出来ず苦戦中…

今後材料を増やし、遊びを子ども達と考えます。

 

 

これから秋が深まってくると落ち葉や木の実が豊富になりますのでまたそこから保育に繋げようと思います。

どんぐりだけが経験できる夕方の幼稚園。夕日が差し、窓のステンドグラスが大きく壁に反射され、とっても素敵な風景なんです♪

皆も気づき、色々な物を反射させて遊んでいます。日が短くなってきたこの時期にできる遊びを見つけ、子どもたちと楽しく過ごしたいとおもいます^^

月組の最近の様子☺

秋晴れの日が続き、気持ちの良い季節になりましたね。

先日は運動会にお越し頂き、ありがとうございました。子ども達の頑張る姿、成長した姿を

ご覧頂けたのではないでしょうか。

今までの遊びの中で忍者に変身して遊んできた子ども達。運動会でも忍者に変身して

マントで手裏剣の術をしたりパラバルーンをしたりとかっこいい姿を見せてくれていました。

さて、今日は月組のその後の様子をお伝えします☺

運動会後も子ども達はマントやパラバルーンが大好きで、「先生役したい!」と

いう子もいる程でした。そこで今回は子ども達に小さな先生になってもらう事に!

IMG_7800

 

 

 

 

 

 

IMG_7807

 

 

 

 

 

少し恥ずかしそうに、でも楽しそうにマイクを持って「バタバタどうぞ。」、「ひょっこりの術。」と

技を伝える小さな先生達。

小さな先生の声に合わせて技をする子ども達の姿からもパラバルーンが大好きという

気持ちが伝わってきました。

IMG_7801

 

 

 

 

 

 

IMG_7806

 

 

 

 

 

 

IMG_7788

ひよこ組の様子☆

 

 

朝夕の気温差が激しくなっている今日この頃ですが、

体調等お変わりありませんでしょうか?先日は運動会にお越し頂き、ありがとうございました!

さて!!最近のひよこ組の様子です!!

2学期になって夏休みの楽しかったことを、一人ずつ発表しました^^

発表する子は、自分の楽しい夏休みの写真を見ながら「あ!これは海行ってん!」

と思い出しながら話してくれました^^とても楽しそうに話すので、聞いている子達からも

自然と「海には魚おった?」といろんな質問が出てきました。

 

どうやら多くの子ども達は、休み中に『かき氷』を食べたようで……

「なぁなぁ、かき氷パーティーしようや!」と盛り上がったひよこ組さん。

まずは氷を探すことになり、事務所で氷をもらい、触って遊びました^^

P1060563

 

「氷、作ろう!!」とすごく盛り上がり、

みんなでどんぐり入りの氷を作りました!

 

「次はどんな氷作ろうかな?」と子どもたちで話していたので、また違う氷を作ったり、作りたい氷の絵を描いたりして

楽しんでいます^^近々、氷を削って遊びたいと思います^^

P1060537

 

 

 

 

 

P1060539

 

 

 

 

 

P1060536

松組の様子…♪

運動会が終わり、より一層たくましくなった松組。

最近では積む遊びがブームです。

友達と協力して積んでいたり、慎重に積み上げていたりする姿が見られていました。

崩れていくところも面白く、作っては崩しの繰り返しを楽しむ松組っこでした。
20181017155726733_000120181017155726733_000220181017155726733_0003

年長・移動動物園♪

子ども達が待ちに待った移動動物園でした!

DSCN2717

 

 

動物達と触れ合うだけでなく、エミューや様々な生き物の卵に触ってみたり、感触を楽しむ場面もありましたよ。

DSCN2721

生き物それぞれに対して優しく接しながら、ふれあいを沢山楽しみました^^

DSCN2730DSCN2737DSCN2766

しばらくしてから、そんな生き物たちをスケッチしてみました。

DSCN2823DSCN2828

模様や形、大きさを、じっくり見ながらスケッチを楽しんだ、年長の子ども達でした^^

運動会に向けて

来月の運動会に向けて

各学年いろんなきっかけや遊びから

活動が展開されています。

 

年中さんは、忍者になっていましたよ。

「マントの術!!」と張り切っている子もいました♪

 

当日、どんな姿を見せてくれるのか楽しみですね!

初めての移動動物園!

先日、木の実幼稚園に沢山の動物さんが遊びに来てくれました。

朝から、「先生、動物さんの餌持ってきたよ。」

と、笑顔で野菜やパンなどを持ってきてくれました。

動物さんに会うのを楽しみにしていたのですが、いざ目の前にすると・・・

「ちょっと怖い。」と、どう接していいのか分からず、戸惑っている様子が。

しかし、お姉さんのお話を聞いて、触り方や餌をあげていくうちに

「先生、めっちゃ可愛いな~。もっと抱っこしたい。!」

とすぐに、動物さんの仲良しになれました。

DSCF0581 DSCF0588 DSCF0591 DSCF0606 DSCF0608

最後に、自由に好きな動物さんのところに行ってもいいという時間になると、

先生がいなくても、優しく抱っこしてあげたり、

やぎ:「メェ~!」 子ども達:「やぎさんお話してくれてる!メェ~」

と、動物さんとお話しを楽しんだり

思いも思いに好きな場所に行って楽しんでいました。

終わりの時間になったことを伝えると、

「もっと遊びたかったな~。」と

残念がっていましたが、また年中さんになったら、遊びに来てくれることを伝えると

「やったー!早く年中さんになりたいな。」と

また来年を楽しみにしている姿がありました。

とっても素敵な時間を過ごせ、充実した一日となりました。

 

台風21号

9月4日の台風21号による被害について、このブログでお知らせ致します。

 

木の実幼稚園でも台風の当日は、芝生の園庭のケヤキの大木が2本倒れてしまい、職員室とアトリエ棟に乗っている状態でした。

また、通路・正門のテントが全て破れ、園庭にはホールの屋根瓦が飛び散ったりと、翌日も臨時休園とし、全職員・関連業者総出で復旧作業を行いました。保育室内には、被害はなく翌々日には保育も再開できましたが、残念ながら、ケヤキは植え替えることになりました。

 

倒れた大木は、危険な状態でしたのでやむを得ず切り落としましたが、落ちている木くずを拾い「これも体の一部やから。」と拾い集める子どもの姿があったり、この現状について話し合うクラスもあり、これを機にまた色んな気づきや考えがあったようです。

 

完全に復旧作業が終わるのは10月頃になる予定ですが、子ども達の生活には支障がないような応急処置を行いましたので、先週から子ども達は元気に登園しています。

 

いつ起こるかわからないのが自然災害、出来る限りの備えと知識を持って子ども達が安心して過ごせるよう努めたいと思います。

 

 

そして、9月6日に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」により、被災されたみなさま、そのご家族の方々には心よりお見舞い申し上げます。

被災地等におきまして、救援や復旧作業などの活動に尽力されている方々に深く敬意を表するとともに、被災地のみなさまの安全と一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

 

木の実幼稚園職員一同