園児の生活

鬼の手紙

今日はホールで、

子ども達にお知らせです。

 

鬼の手紙がやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

この手紙をきっかけに、

「鬼が来る」という子ども達の問題解決能力を、

育みたいですね。

段ボールカッター

段ボールカッター

 

ボール紙を切る、

段ボールカッターです。

 

危なそうな道具も、

使いこなせば、

とっても有益な道具となります。

 

 

 

 

 

 

 

刃物を正しく使うと 道具です。

刃物を間違って使うと 凶器です。

 

今から学びたい、

大切な教育です。

国際交流事業(年少)

国際交流事業(年少)

 

国際交流事業を、

年少が実施します。

 

始まりはやっぱり、

遊びからです。

 

 

 

 

 

どんな〇〇よりも

どんな〇〇よりも

 

当園では、お父さん先生・お母さん先生として、

保育に関わっていただくことを、

大切にしています。

 

 

 

 

 

 

 

嬉しいですよね。

親を独占できる日は。

 

日々お忙しい保護者が、

子どものために5時間を注げることは、

きっとどんな玩具を買ったり、

どんな有名アミューズメント施設に行くことより、

とっても価値あることだと思います。

 

是非、

一日 保育参加に来てください。

第4回)年長組 劇あそび会の杜のお手伝い隊

第4回)年長組 劇あそび会の杜のお手伝い隊

 

1月16日の 年長組 劇あそび会の杜のお手伝い隊の様子です。

「杜のお手伝い隊」とは、

行事をよりよくするために自分たちで何を出来るかを考え、

それを実行するプロジェクト保育です。

 

「みんなが喜ぶ活動をする」というコンセプトのもと、

子どもが親しみやすく、理解しやすい活動ネーミングとして、

「杜のお手伝い隊」としました。

 

園での手紙をPDF化して、ホームページで公開しています。

遠く離れたおじいちゃん・おばあちゃん、 あるいはお父さんもご覧下さい。

 

『当学園ホームページ』→『保護者のページ』

http://www2.shonai.or.jp/~shonacgi/new_cgi/enter/#information

お箸つかみ遊び

お箸つかみ遊び

 

色々なものを、

お箸でつかみながら遊んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

遊びながら、

お箸の使い方に慣れてゆきます。

豆厄払い用の準備

節分の前に行う豆厄払い用に、

自分の数え年を、

数えながら豆を包みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この包んだ豆を体に擦り付け、

厄を移します。

 

体験することは、

・数え年を知る。

・数を数える。

・日本古来の伝統に触れるです。

卒園製作のお皿づくり

卒園製作のお皿づくり

 

自分でかたどり素焼きした皿に、

色付けです。

 

 

 

 

 

 

 

 

形に残るものと、

日本ならではの、

土からの皿づくり経験です。

先生、入っちゃダメ

先生、入っちゃダメ

 

先生が子どもに、

部屋に入らないようにしています。

 

それはね、

きれいに片づけをした部屋で、

隠れて脅かしたい、

らしいのです。

 

 

 

 

 

 

 

見えませんか?

好きな先生に、

脅かしてやろうという 微笑ましい関係性が。

お医者さんごっこ

お医者さんごっこ

 

お医者ごっこをする年少さん

 

 

 

 

 

 

 

少ない人数ではありますが、

自分達でなんとなく、

お医者と患者の役割をしながら、

お医者さんごっこを進めています。

 

ここから見られるのは、

社会に対する理解です。