年少

こうさぎ組参観

こうさぎ組(3歳児)の参観はおうちの方と一緒にコマ作りを楽しみました。

牛乳パックを切るのは少し力がいったけど

お家の方は「自分でやろう!」とする子どもたちの気持ちに寄り添い

見守って下さる姿が素敵でした。

寒い中お越し下さりありがとうございました。

子ども動物園

みんなが楽しみに待っていた子ども動物園が開かれました。

お兄さん動物さんと仲良くする方法を教えてもらいました。

「動物に優しくしてあげると動物も優しくしてくれる。お友達にも優しくしてあげてね。」

と動物園のお兄さんが最後にみんなにお話しして下さいました。

いろんな動物達と触れ合う中で、そのぬくもりを感じながら、

小さな動物に対する優しさや思いやりが育ったことでしょう。

動物さんたち、ありがとう!

この指と~まれ!(幼稚園)

2月1日、ホールでむつみ会主催の「この指と~まれ!」が行われました。

3グループのお母様方が、それぞれに楽しい演目を準備して下さり、

子どもも大人もステージに釘づけ。

スタートは【ひかりんず りた~んず】さんによる、『おへそのあな』のおはなし。

幼稚園での行事や子ども達の大好きな  ♪エビカ二ックスの体操を交えながら、

おもしろ、おかしくおはなしを展開。

なんと!園長先生も、おいもほりに登場!!

みんなを元気にして下さり、ありがとうございました。

2番目は卒園児のお母様のグループ、【劇団「どろだんご」】さんによる『まじょばあさんのさがしもの』。

子ども達のおもいを、だいちゃん役のお母様が代弁してくれて、子ども達は大笑い!!

そして、なんと!まじょばあさんは、ほうきに乗って空をとびました!!

ユーモアたっぷりのおはなしを、ありがとうございました。

最後は、お母さんコーラス【Twinkle】さんにによる『はらぺこあおむし』のおはなし。

絵本の世界を、歌や楽器を使って楽しく豊かに広げて下さいました。

子ども達が、運動会でリズム表現した曲を披露して下さった時は、

一緒に歌ったり、体も自然に動き出し、♫ ノリノリに!!ありがとうございました。

ホールは子ども達の笑顔と、お母様方のあたたかい♡愛でいっぱい!!

幸せな時をプレゼントして頂いてありがとうございました☆

みかん狩り

秋晴れの気持ちの良い日、

交野の金澤農園さんに今年もみかん狩りに行ってきました。

食べ放題でおみやげが5個!

年少組はおみやげを採りながら食べることは

とっても時間がかかるので食べることに専念!

「美味しいのはオレンジ色」と聞いてきたので

少しでも緑があるとパス!

ずっと探している子もいました。

秋の恵みに感謝してみかんをいただきました。

神様ありがとう!

秋のピクニック(年少・年中組)

幼稚園バスに乗って、「鴻ノ巣山公園」に行ってきました!!

初めてのピクニックに、 ♡ ワクワク ♡ のこうさぎ組さん。

こうさぎ組で一度行ったことのあるこばと組さんは、どんな遊具があるのかを

よく覚えていて ♪ ウキウキ ♫ 気分。

そんな色々な気持ちや、手作りお弁当とおやつが入ったリュックを背負って笑顔満面の子ども達。

今年は、新しい「ふわふわドーム」(トランポリ)も加わって、

心も体も思い切りつかって楽しんできました!

 (こうさぎ1・4組の子ども達はアスレチックやローラーすべり台、おやつタイムをたっぷり楽しんだ

  ので、今回は「ふわふわドーム」で遊ばず・・・。ご家庭で、是非一度チャレンジしに行ってみて下さい)

「まだ、遊びた~い!!」とギリギリまで楽しんだ子ども達。

帰りは心地よい体の疲れから、あっと言う間に眠りについたこうさぎ・こばと組さんでした。

土曜参観

6/2(土)に土曜参観が行われました。

各クラスで朝の集い、礼拝をしたあと

親子で楽しく遊びました。

 

年少組はホールでスキンシップ遊びをしました

年中組は親子で小麦粉粘土を作りました

年長組は三輪車競争をしました

「楽しかったです!!」

と笑顔で帰っていかれる保護者の皆様、

土曜日のお忙しい中来園して下さりありがとうございました。

降園の後も親子で園庭で遊ぶ姿が見られました!

こうさぎ(年少)組親子ピクニック

前日の雨で地面が濡れているのでは・・・と心配されたこうさぎ(年少)組の親子ピクニック。

豊かな太陽の光のおかげで、地面はあっと言う間に乾き、暑さとの戦いに。

厳しい日差しが照る中でも、こども達は元気いっぱい!!

散策して見つけた“タンポポ”と“ダンゴムシ”を、嬉しそうに見せに来てくれたAちゃんとBくん。

「パパにも見せてあげるから、持って帰るねん!!」と、Bくん。

ダンゴムシを見つけた喜びを、大好きなお父様と分かち合いたい!という

Bくんのおもいが溢れていました。

自分のおもいを誰かと共有できるって素敵なことですね♪

今日のたくさんの“楽しい”経験を、是非お子様と一緒にふり返ってみてくださいね♫

暑い中、ご協力ありがとうございました。

砂遊び

ブランコが壊れてその跡地をどんなふうにしようかと検討中ですが、

決まるまでの間、砂遊びをもっと楽しくできたら・・・と

その場所に黒い土(真砂土)を2t運び込みました。

DSC08925

あっという間に子ども達に大人気の場所に!!

DSC08921

湿り気のある土なのでお団子作りのぴったり!

DSC08927

砂遊びって楽しいね♡

たまご探し

~イースターのたまご探し~

神様が私達一人ひとりを喜びをもって、見つけ出してくださるように、

こども達も、中庭や森の草の中に隠れているイースターエッグを

♪ わくわくしながら探しだしていましたよ ♫

クラス礼拝

進級、進学を前に園長先生がクラスにお邪魔し礼拝の時間を持っています。

お話しは義足装具士の臼井さんが書いた「転んでも大丈夫」の本の事。

骨の病気で1歳の時に片足を切断しなければならなかった本の主人公の福田くんのこと。

福田くんが義足と出会いいろんなことに挑戦できるようになったこと。

みんなも困っている人がいたらそれぞれの人が神様から授けられた「優しさの種」を蒔いてほしいこと。

そしてもうみんなは小さな種を蒔いていること・・・。

 

そして卒園を前に年長組のみんなとは

イエス様が十字架に掛けられる前にお弟子さんたちと最後の食事をしたように

ひとつのパンをみんなで分け合って食べました。(マタイ26:17~30)

「イエス様の味がする」と言う子どももいました。

みんなで分け合って食べるってうれしいね。