2月2018

こうさぎお別れ遠足

ぽかぽか日和の中、こうさぎ組は山田池公園にお別れ遠足に行ってきました。

山田池公園の大きな遊具にチャレンジしたり・・・

クラスの友達と一緒に、かごめかごめやハンカチ落とし、バナナゲームやしっぽとりなどを楽しみましたよ ♪

みんなで思う存分体を動かした後は、お昼寝タイム!!

そして、待ちに待ったお弁当&おやつの時間 ♡

春のような優しい日差しのもとで、お友達とおやつ交換を楽しみながら、

話しに花を咲かせていたこども達でした!!

段ボール迷路

「むつみ会」からこども達のために・・・、と寄贈して頂いた段ボール迷路。

「どんなんか、楽しみ♪}と胸をはずませながら、ホールにやって来たこども達。

目の前に広がる迷路を見て、ワクワク感がどんどん大きく膨らんでいきました。

「お友達とぶつからないように『10』を数えてから、順番に入ろうね!」

「1・2・3・4・5・6・7・8・9・10!!」の合図で意気揚々とスタート!!

こひつじ・こばと組のこども達だけでなく、こうさぎ組のこども達も誰ひとり泣くことなく、

楽しい!嬉しい!!賑やかな声がホールに響いていました。

ゴールした時は思わず「ヤッター!!」と飛び上がって喜び、「もう一回やろう!」と何度も何度もチャレンジ。

金曜日の一日だけでは物足りず、月曜日も楽しむことに・・・。

企画、及び前日から迷路の準備をして下さった「むつみ会」の役員の方々、ありがとうございました。

そして、「むつみ会」会員の保護者のみなさま、こども達が心躍らせる楽しい贈り物をありがとうございました。

やおちあきさん【うたと人形のバスケット】

2018年2月2日(金)、やおちあきさんによる【うたと人形のバスケット】をむつみ会行事として子どもたちにプレゼントしました。

やおちあきさんてどんな人??
プロの人形劇団として幼稚園・保育園を中心に『ちあきさんのひとり舞台』として講演活動を続けておられます。子育てや教育支援に関する講師としてもご活躍されています。
(詳しくはむつみ会だより18号をご覧ください)


 

「ちあきさ〜〜〜ん!!!」元気な子どもたちの呼ぶ声に、ギター片手に颯爽とステージに現れたちあきさん。子どもたちはこれから何が起こるかワクワクしてちあきさんを見つめます。

ちあきさんの抑揚をつけた歌とお話しに、子どもたちは引き寄せられるように笑ったり手拍子したり、時には耳を澄ませたり、、、ちあきさんと子どもたちの呼吸があった掛け合いでホールは笑顔に包まれます。子どもたちはすっかりちあきさんの世界に入り込んでいました!!

今回の劇は『ウサギとカメ』の童話をアレンジした内容。知っているお話だけに、次々出てくるキャラクターに子どもたちは大喜び!!

最初から最後まで、子どもたちはちあきさんの劇に集中して楽しんでくれていたようです♪

子どもたちがホールからお部屋に戻る際には、子どもだけでなく先生とも握手!笑顔で全員を見送ってくださいました!

ちあきさん、本当に素晴らしい【うたと人形のバスケット】をありがとうございました!!

自分達で考えて・・・(年中組)

年長組のお姉さん達が見せてくれた人形劇を「自分達でもやってみたい!」

そんな思いからはじまった人形劇あそび。

お人形を作り、お話も考えました。

なかなか思った通りには進まなかったけれど

最初から最後まで自分達でやったことに大満足!

次回はチケットも作ってお客さんにも来てもらおう!!

と相談していました。

年長組体育参観

年長組の体育参観が行われました。

3年間体育遊びを通じて様々な事にチャレンジし

体を動かすことを楽しみました。

取り組んできた中の「跳び箱」「マット」を

サーキット遊びに取り入れ保護者の方に見て頂きました。

おうちの方に見て頂く喜びに子ども達は笑顔にあふれていました。

子どもたちの頑張りに自然と拍手が起こりました。

お忙しい中参観に来て頂きありがとうございました。

こどもどうぶえん

2台のトラックに乗って、遠い能勢から遊びに来てくれた、たくさんの動物たち。

こどもどうぶつえんの2人のお兄さんが、組み立てて下さった柵の中に上手に誘導されて降車。

その様子を見て感嘆の声を上げる子ども達。「早く、そばに行きたいな~。」と待ち遠しそうな声もあちらこちらから・・・。

午前中は、こひつじ・さくら組 → こうさぎ組 → こばと組の順に、

午後からは、こひつじ・こばと・こうさぎ組の子ども達みんなで、動物達と触れ合う時をもちました。

不意に近づいてくる羊やヤギに不安を抱きながらも、恐るおそる背中をなでたり、角を触ったり・・・。

「うさぎさんの毛、あったか~い♡」「モルモット寒いんかなぁ~?ふるえてる!!」

と、優しく包み込むように抱っこする姿もたくさん見られました。

いろんな動物達と触れ合う中で、ぬくもりを感じながら、生命の尊さや小さな動物に対する優しさなど

子ども達一人ひとりの心の「根っこ」に栄養が行き渡った1日となりました。

たくさんの野菜や果物を頂き、ありがとうございました!

動物達も目を細めて喜んでいました(笑)