あしたてんきになあれ!!!

明日は待ちに待った年少さんの運動会です!

かっこいい姿を見てもらいたいと、練習に励んできました。

 

“雨が降りませんように!” ”無事に運動会が開催されますように!”

各クラスで願いを込めて、てるてる坊主をつくりました。

 

みんなの願いが届いて、無事に運動会が開催されますように!

 

 

【ぞうぐみ】

DSCN2601

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【くまぐみ】

DSCN2593DSCN2595DSCN2606

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【りすぐみ】

りす てるてるぼうず

りす 4人

マジックショー&おはなし会

8月26日 夏期保育のお楽しみ、マジックショー&お話会が行なわれました♪

『たかしくんとあべちゃん』が来て下さり、とびきり楽しい時間を過ごしました!!

 

マジックショーの次々と巻き起こる不思議体験に大歓声が上がりました。お部屋に帰ってから、子どもたちが夢中でマジックショーごっこをして、大盛り上がりでした♪(^O^)

 

白熱し始めた「一輪車」

以前から計画していた「年長さんの一輪車大会」。

ずっと雨でできませんでした。

「今日こそは!!」

と年長組の先生達も、張りきっていました。

(内心、今にも雨が降り出しそうで心配でしたが…)

 

まずは、クラスごとにスタートしました。

先生の笛が鳴るまで、こけずに一輪車に乗り続けられたら「勝ち抜け」です。

 

いつもは上手に乗れているのに、このゲームになると、きまってこけてしまう男の子…

そして悔し泣き…

今日はどうかな?と心中で心配しながら応援していました!

 

先生達も、一輪車になると「松岡修三」のように熱血モードになり、

「絶対いける!」「自分を信じて~!」「諦めない~!」「こけても、大丈夫!こけた分だけ上手になる!!」「出来ると思ったら、できるようになる!」などなど自然と名言が飛び出し、子ども達を必死で励ましています\(^o^)/

 

各クラスの予選が終わって、さぁ「決勝~!」と気合を入れていたら~

突然の雨。。。

 

「お部屋に戻ろう~」と慌てて室内に入りました。

子ども達からは「え~~~」と大ブーイングでした。

 

せっかくの一輪車、今日も最後まで見届ける事が出来ませんでした。

 

今日、決勝に残る事が出来なかった子ども達の中には、「次こそは!」と密かに闘志をメラメラと燃やしている子もいました。

 

一輪車の楽しさがわかって、「乗れるようになりたい!」と一生懸命練習中のお友達もいますが、「乗りたい!」と思った時がスタートです。

興味を持つタイミングはそれぞれなので、早い遅いを競っているわけではありません。

 

「一輪車」という課題に打ち勝って、「やればできる!」をみ~んなに体感してほしいと思っています。

 

また、晴れた日には一輪車大会をして、みんなの気持ちを盛り上げていきたいと思います!

 

年長さん!「気合いだ!気合いだ!気合いだ~!!」

(この言葉は松岡修三さんじゃなかったっけ(笑))

 

 

夏あそび

 

今日はいいお天気で夏あそびを開催できました☀︎*.。

いろんなコーナーを作って、子ども達はそれぞれのあそびを楽しんでいました♪

 

 

子ども達からは『もっと遊びたーい!』という声があり、時間が足りないくらいでした!

一学期の最後に楽しい思い出が出来て良かったです。

☆感覚あそび☆ ~年少~

年少は粘土あそびからスタートし、水遊びでは泥にも触れました!

夏あそび当日は寒天や片栗粉なども用意して感覚あそびを楽しもうと計画しています!

 

夏あそび、楽しみにしていてね♬

お天気に恵まれますように☀☀☀

夏遊び製作~年中組~

年中は夏遊びの日に向けて❝どんな遊びがしたいか❞を子どもたちに投げかけ、各クラスで話し合いをしました。

 

あおぐみでは、自粛期間中に行ったぬりえの魚釣りをきっかけに、魚釣りの工作をすることになりました。

「紙じゃ水に浮かべるとやぶれちゃうね」という意見から、色々な廃材で魚を作ることになりました。

 

 

みどりぐみでは、自由遊びの中で行なった色水遊び、「もっとやってみたい!」という意見がたくさん出ました。混色遊びをする中で「ジュースみたい!」という一言からジュース作りをすることになりました。

 

 

 

ももぐみでは、なかなか水遊びができず…曇りの日に水でっぽうで遊びました。子どもたちはとても楽しんで「今度は何かねらって打ちたいね!」という話になり、的作りをすることになりました。

 

 

 

夏遊びの日には、各クラスで取り組んできた活動だけでなく、他のクラスのおもちゃでも遊びます。子どもたちはそれを聞いて、今からワクワクしています。

夏遊びの日以降も、他のクラスが作ったおもちゃを見てどのように発展していくか楽しみです。

夏遊び製作~ほし組・流し流れ星~

 

ほし組は七夕で盛り上がった流れ星製作から発展し、流しそうめんではなく、「流し流れ星」を作っています!様々な廃材を使い、水に負けないようにはどうしたらいいのかみんなで試行錯誤しながら作っています。

 

自信作の流し台では失敗しましたが、その失敗を活かして、新しい流し台を製作中です。

これからの子どもたちのアイデアや発見の声が上がるのかを楽しみにしています♪

 

夏遊び製作~ゆきぐみ・さかなつり~

夏遊びの日に向けてゆきぐみではさかなつり製作をしています!

 

段ボールや折り紙で作った魚が水につかるとふにゃふにゃになることに気づいた子どもたち。

気づきがたくさんあったので作り直すためにはどうしたらよいか話し合いを行いました!

 

〈気付いたこと〉

・段ボールや折り紙は水につかるとふにゃふにゃになる

・穴が小さくて釣りづらいから穴を大きくする

・釣り竿の持ち手を年少さんが持ちやすいようにする

 

話し合いを経てゆきぐみのさかなつり製作はリスタートです!(^^)!

作り終わったら、水道で水にぬれても大丈夫か確認している姿が見られ、22日の夏遊びの日に向けて、試行錯誤して作っています。

夏遊び製作~つきぐみ・的当て~

 

 

 

 

 

つきぐみでは水鉄砲で楽しめる的当てを作っています!

 

 

 

当日まであと一週間です。

「線を引いてここから水鉄砲するよってわかりやすくしたほうがいいんじゃないかな?」

などルールのお話しをして今盛り上がっています!

今後の動きにも注目です♪

 

 

 

今年の七夕も雨でしたね☂

今年もやっぱり雨で織姫と彦星は逢えなさそうですね…

織姫と彦星もSTAY HOMEということで、自粛ですね。

 

幼稚園は、いつにもまして七夕が盛り上がっていたように思います。

 

短冊には「マスクがいらない生活に早く戻りますように」「みんなが元気にすごせますように」など健康を気遣う願いごとが多かったですね。

一日も早く、先生たちもみんなと「笑顔」を交わしながら保育をしたいものです…

 

彦星様~! 織姫様~! 宜しく頼みますよ~~~☆.。.:*・