1学期のおわり

 

s-IMG_4024

 

今日の午前、全学年が集合し1学期の終業式を行いました。

(今年は暑さのため園庭ではなくホールで行いました)

 

園長先生からは、夏休み中にお外で遊ぶ時には、

必ず帽子を被ること!

汗をいっぱいかいた時には十分に水分を摂ること!

しんどいな~と思った時には

おうちの人に伝えてしっかり休憩すること!

など、みんなに守ってもらうお約束事のお話がありました。

 

1学期は予期せぬ地震や大雨などの影響で

幼稚園も休園しなければならない事態となりましたが、

夏休みの間も「異常に」暑い日は続くそうです。

皆様もご家族でいろんな場所へお出掛けなさることと思いますが、

くれぐれも安全にはお気をつけて頂き、

思い出に残る素敵な夏休みをお過ごし下さいね。

 

s-9902_xl2山下清「長岡の花火」

なわてBOOKS 2018/07

 

今月のなわてBOOKSは「なつ・うみ」をキーワードに

恵文社バンビオ店の津村さんに絵本を3冊セレクトして頂きました。

 

3冊とも絵が素晴らしく、私も個人的に好きな作家さんたちばかりです。

第2次世界大戦中にポーランドのワルシャワで暮らしていたシュルヴィッツ、

私と同じ年で徳島県の阿南に移り住まれた羽尻利門さん、

そして少し前に浜松にある本人の美術館

(藤森照信さんの建築で素敵でした)を訪れたことがある秋野不矩さん。

この3冊はお話はもちろん、絵も存分に楽しんで頂ければと思います。

 

『うらしまたろう』/福音館書店/時田史郎 作/秋野不矩 絵

 

s-IMG_4007

s-IMG_4008

s-IMG_4009

 

魚をとって暮らしていた浦島太郎は、ある日、村の子どもたちにいじめられていた亀を助けて、海に逃がしてやりました。次の日、太郎が釣りをしていると、美しい娘が大きな亀をしたがえて現れ、自分が昨日助けられた亀で、実は竜王の娘・乙姫であることを告げ、お礼に竜宮に来てほしいといいます…。おなじみの昔話を古代の文献にまでさかのぼり精査して再話された絵本。美しい絵と選び抜かれた言葉から、昔話のすばらしさを存分に味わうことができます。海の中の美しい世界に想像をめぐらせながら、語り継がれてきた良質な昔話をぜひお楽しみください。

 

『よあけ』/福音館書店/ユリー・シュルヴィッツ 作・画

 

s-IMG_4010

s-IMG_4011

s-IMG_4012

 

山に囲まれた湖の畔、暗く静かな夜明け前。おじいさんと孫が眠っています。沈みかけた丸い月は湖面にうつり、そよ風の立てるさざ波にゆらめきます。やがて水面にもやが立ち、カエルのとびこむ音、鳥が鳴きかわす声が聞こえるようになると、おじいさんは孫を起こします。夜中から薄明、そして朝へ…。刻々と変わっていく夜明けのうつろいゆく風景をやわらかな色調で描きだした一冊。一日がはじまる瞬間を通して大自然の雄大さや生きる力を感じられる、子どもにも大人にも深く語りかけてくれる絵本です。

 

『夏がきた』/あすなろ書房/羽尻利門 文・絵

 

s-IMG_4013

s-IMG_4014

s-IMG_4016

 

海の近くに住む少年の夏の一日。セミの声、夕立、風鈴…。夏ならではの音と豊かな自然。風や日差しの強さや、心がわきたつ瞬間…。ページをめくると目にとびこんでくる、澄みきった夏の青。どこか懐かしさを感じる、まぶしい夏の一日をあざやかに切りとった、躍動感あふれる絵本です。
読んでみたい、借りたい方は事務所までお越し下さいね!

お泊り保育2018⑥

 

午前9時。

待ちに待った海水浴の時間です。

宿泊所のシャワーを浴び、ビーチへ。

泳いだり、貝殻やカニを探したり、

石を積み上げて大阪城を作ったり、

みんなそれぞれ自由に楽しい海の時間を過ごしました。

そして、

こちらでの最後の食事となるカレーを食べて

間もなく園へ向けて出発します。

 

今のところ渋滞等の情報は入っていませんが、

もし、園への到着時間が遅れるようなことがありましたら

緊急メールでお知らせ致しますので、

ご確認頂きますようお願い致します。

 

s-IMG_3836

s-IMG_3827

s-IMG_3966

s-IMG_3866

s-IMG_3867

s-IMG_3881

s-IMG_3909

s-IMG_3947

s-IMG_3920

s-IMG_3944

s-IMG_3968

s-IMG_3955

s-IMG_3970

s-IMG_3964

s-IMG_3972

s-IMG_3980

s-IMG_3986

 

お泊り保育2018⑤

 

おはようございます。

こちらは今日も朝から快晴で今はやや涼しいですが

これからどんどんと気温が上昇してきそうです。

こどもたちは、6時半に起きて

洗面、歯磨き、着替えの後、朝食を済ませました。

これから水着に着替えて

楽しみにしていた海へ入ります。

 

s-IMG_3802

s-IMG_3751

s-IMG_3770

s-IMG_3764

s-IMG_3769

s-IMG_3784

s-IMG_3786

s-IMG_3800

s-IMG_3811

s-IMG_3814

s-IMG_3823

 

お泊り保育2018④

 

就寝前には、こどもたちが淋しくならないように

担任の先生や補助の先生が、

クイズやマジックショー、エプロンシアターなどをして

楽しい時間を過ごしました。

 

明日は、みんなが最も楽しみにしている海水浴。

しっかり休んで明日もいっぱい楽しもうね!

おやすみなさい。

 

s-IMG_3737

s-IMG_3699

s-IMG_3679

s-IMG_3740

s-IMG_3750

s-IMG_3744

 

お泊り保育2018③

 

食堂での夕食の後は、

楽しみにしていたキャンプファイヤー!

美しい夕焼け空を背景に

大好きなダンスやゲームなど

元気いっぱい楽しみました。

 

そして最後は浜辺での花火鑑賞。

ジュースを飲みながら「わー、きれい!」

と目をきらきら輝かせながら大喜びのこどもたちでした。

 

s-IMG_3445

IMG_3471

s-IMG_3474

s-IMG_3455

s-IMG_3637

s-IMG_3496

s-IMG_3505

s-IMG_3511

s-IMG_3539

s-IMG_3587

s-IMG_3607

s-IMG_3619

s-IMG_3616

s-IMG_3651

s-IMG_0718

s-IMG_3657

s-IMG_3663

 

お泊り保育2018②

 

16時を過ぎ、風も出てきて少し涼しくなったところで

お散歩へ出発!

みんな今日1番の表情です。

 

s-IMG_3387

s-IMG_3373

s-IMG_3367

s-IMG_3374

s-IMG_3375

s-IMG_3394

s-IMG_3406

s-IMG_3414

s-IMG_3418

s-IMG_3402

s-IMG_3422

 

お泊り保育2018①

 

幼稚園をお昼過ぎに出発し、

約2時間(途中岸和田SAで休憩)で到着。

こちら和歌山も快晴でこどもたちは「わあ、海だ!」と大喜び。

まずはオリエンテーションから。

館長さんによると、こちらも4日前から暑くなったそうで、

それまでの海の水温は25度程度だったようですが、

この4日は31度まで上がっているとのこと。

明日の午前中は27度程の水温予想なので

快適な海水浴が出来そうですね!とのお話でした。

 

s-IMG_3260

s-IMG_3262

s-IMG_3272

s-IMG_3279

s-IMG_3288

IMG_3320

s-IMG_3345

s-IMG_3339

s-IMG_3340

 

続いて、海岸のお散歩へ。

 

カラフルなTシャツ【あひる組】

 

今日のあひる組さんは筆を上手に使って

ペットボトルの底にたくさんの色の絵具を付けていました。

その後、

お洋服の形にカッティングした紙を上に載せて

ペタンペタンとオリジナルの模様を付けていました。

「先生~、きれいな模様出来たよ!」

 

夏らしく、とてもカラフルな模様のTシャツが並ぶ

あひる組さんのお部屋でした。

 

s-IMG_3232

s-IMG_3238

s-IMG_3227

s-IMG_3222

 

農園スープ【すみれ組】

 

お昼前に「〇」(まんまる)へ向かって階段を上っていると

2階から何やらいい匂いが・・・。

匂いを辿っていくと、すみれ組のおともだちが

先日農園で収穫した玉ねぎを使って

オニオンスープを作っているところでした。

「美味しくなーれ、美味しくなーれ!」の掛け声に合わせて

交代でスープをかき混ぜています。

 

みんなで作ったスープは給食の時間に食べましたが

「泣くほど美味しい!」「美味しすぎる!」

「あったかいんだからぁ~♪」と

とても満足そうな様子のすみれ組さんでした。

 

s-IMG_3165

s-IMG_3178

s-IMG_3186

s-IMG_3191