園外散歩【年少児】

 

17日の年少児の園外散歩の様子です。

 

どんぐりをたくさん拾って、草むらで虫を見つけて、

「やったー!」と思いきや

ズボンにたくさんの引っ付き虫が付いてしまい

今にも泣きだしそうになったり・・・。

そして、みんなで外で食べるお弁当・・・。

園外散歩でたくさんの新しいことを経験した年少児でした。

 

s-IMG_4591

s-IMG_4596

s-IMG_4605

s-IMG_4600

s-IMG_4618

s-IMG_4621

s-IMG_4652

s-IMG_4654

s-IMG_4661

s-IMG_4658

s-IMG_4639

s-IMG_4663

 

みかん狩り遠足【年中児】

 

昨日、年中児はみかん狩り遠足へ出掛けました。

今年のみかん農園は今週からオープンしたらしく、

この日は、なわて幼稚園の貸し切り!

みかん狩り以外にも、山登りや山滑り、

カニ探しなど多様な遊びを楽しむことが出来た年中さん。

帰りのバスの中では満足した様子で、

スヤスヤ気持ち良さそうに眠る子どももいました:)

 

s-IMG_4676

s-IMG_4678

s-IMG_4681

s-IMG_4690

s-IMG_4716

s-IMG_4712

s-IMG_4732

s-IMG_4738

s-IMG_4743

s-IMG_4747

s-IMG_4758

s-IMG_4765

 

卒園アルバムの写真撮影【年長組】

 

今日、年長児は

卒園アルバムの個人・全体写真の撮影を行いました。

 

普段とは違い写真スタジオのようなカプラ室。

いつもニコニコ笑顔の子どもたちも少し緊張ぎみだったようですが、

5歳児のおにいちゃん、おねえちゃんになったみんなの表情、

藤原さんのカメラにそっと優しく収めて頂きました。

 

s-IMG_4556

s-IMG_4553

s-IMG_4560

s-IMG_4563

 

動物たち【4組】

 

昨日の美和先生の「描画」保育の時間には

4組は”描画”ではなく”造形”の活動を行いました。

 

s-IMG_4380

 

年度初めから「動物」に関心を持ちはじめ、

サークルタイムなどを通し、自分の考えをシェアしながら

学びを深めている4組のこどもたち。

 

s-IMG_4385

s-IMG_4387

s-IMG_4419

 

事前に家庭から持ってきてもらっていた靴下の中に、

”ふかふか”の綿やタオル、

”シャリシャリ”した新聞紙などを詰めてボリュームを作っていき、

最後に”カラフル”模様の布や毛糸、

ボタンや装飾品などで動物のパーツなどを作っていきました。

 

s-IMG_4425

 

「わー、〇〇ちゃんの可愛い~」

「私もキラキラを付けて可愛くする~」といういかにも女の子らしい声や、

靴下の中に入れた綿の感触にただ「ふかふかやわー」とはしゃぐ男児など

みんな楽しみながら、オリジナルの動物を作っていましたよ✩

 

s-IMG_4428

s-IMG_4390

 

★来年度1歳児・2歳児(3号認定)の入所申し込みについて★

 

s-logo2

 

来年度の1歳児・2歳児(3号認定)で「まんまる」へ入所をご希望の方は

11月1日(木)より市役所にて申し込み手続きを行って下さい。

詳しくは以下のサイトをご確認下さい↓

http://www.city.shijonawate.lg.jp/boshushiteimasu/1473911399110.html

 

家紋【3組】

 

s-IMG_4362

 

以前にブログでもご紹介しましたが、ずっと大阪城に強い関心を寄せる3組さん。

今は、お部屋の壁に豊臣秀吉と徳川家康の似顔絵がずらっと並んでいます。

みんなが待ちに待った大阪城への訪問もいよいよ来週へ迫ってきました。

 

s-IMG_4356

s-IMG_4361

s-IMG_4363

 

そんな3組のおともだち、

今日は豊臣家と徳川家の家紋を

「う~ん、難しい、、」「なかなか上手く描かれへんわ」

と言いながらも一生懸命に描いていました。

 

s-IMG_4364

 

来週の大阪城訪問、学び多きものになると良いですね!

 

★来年度新入園児(3歳児)1号認定の募集について★

 

s-60

 

10月1日(月)より受付を開始しました来年度新入園児(3歳児)の

1号認定の募集(定員80名)は

1日午前中に定員に達したため、既に終了しております

今後、キャンセル等により空きが出た際には

当園のウェブサイト「お知らせ」欄にてご案内させて頂きます。

 

なお、2号認定(定員20名)で入園をご希望される方は

11月1日よりお住まいの市の市役所で手続きが開始されます。

詳しくは各市役所か当園までお問い合わせ下さい。

四條畷市在住の方はこちら↓

http://www.city.shijonawate.lg.jp/boshushiteimasu/1473911399110.html

 

【お問い合わせ:0728770339 事務:三宅】

 

1学期のおわり

 

s-IMG_4024

 

今日の午前、全学年が集合し1学期の終業式を行いました。

(今年は暑さのため園庭ではなくホールで行いました)

 

園長先生からは、夏休み中にお外で遊ぶ時には、

必ず帽子を被ること!

汗をいっぱいかいた時には十分に水分を摂ること!

しんどいな~と思った時には

おうちの人に伝えてしっかり休憩すること!

など、みんなに守ってもらうお約束事のお話がありました。

 

1学期は予期せぬ地震や大雨などの影響で

幼稚園も休園しなければならない事態となりましたが、

夏休みの間も「異常に」暑い日は続くそうです。

皆様もご家族でいろんな場所へお出掛けなさることと思いますが、

くれぐれも安全にはお気をつけて頂き、

思い出に残る素敵な夏休みをお過ごし下さいね。

 

s-9902_xl2山下清「長岡の花火」

なわてBOOKS 2018/07

 

今月のなわてBOOKSは「なつ・うみ」をキーワードに

恵文社バンビオ店の津村さんに絵本を3冊セレクトして頂きました。

 

3冊とも絵が素晴らしく、私も個人的に好きな作家さんたちばかりです。

第2次世界大戦中にポーランドのワルシャワで暮らしていたシュルヴィッツ、

私と同じ年で徳島県の阿南に移り住まれた羽尻利門さん、

そして少し前に浜松にある本人の美術館

(藤森照信さんの建築で素敵でした)を訪れたことがある秋野不矩さん。

この3冊はお話はもちろん、絵も存分に楽しんで頂ければと思います。

 

『うらしまたろう』/福音館書店/時田史郎 作/秋野不矩 絵

 

s-IMG_4007

s-IMG_4008

s-IMG_4009

 

魚をとって暮らしていた浦島太郎は、ある日、村の子どもたちにいじめられていた亀を助けて、海に逃がしてやりました。次の日、太郎が釣りをしていると、美しい娘が大きな亀をしたがえて現れ、自分が昨日助けられた亀で、実は竜王の娘・乙姫であることを告げ、お礼に竜宮に来てほしいといいます…。おなじみの昔話を古代の文献にまでさかのぼり精査して再話された絵本。美しい絵と選び抜かれた言葉から、昔話のすばらしさを存分に味わうことができます。海の中の美しい世界に想像をめぐらせながら、語り継がれてきた良質な昔話をぜひお楽しみください。

 

『よあけ』/福音館書店/ユリー・シュルヴィッツ 作・画

 

s-IMG_4010

s-IMG_4011

s-IMG_4012

 

山に囲まれた湖の畔、暗く静かな夜明け前。おじいさんと孫が眠っています。沈みかけた丸い月は湖面にうつり、そよ風の立てるさざ波にゆらめきます。やがて水面にもやが立ち、カエルのとびこむ音、鳥が鳴きかわす声が聞こえるようになると、おじいさんは孫を起こします。夜中から薄明、そして朝へ…。刻々と変わっていく夜明けのうつろいゆく風景をやわらかな色調で描きだした一冊。一日がはじまる瞬間を通して大自然の雄大さや生きる力を感じられる、子どもにも大人にも深く語りかけてくれる絵本です。

 

『夏がきた』/あすなろ書房/羽尻利門 文・絵

 

s-IMG_4013

s-IMG_4014

s-IMG_4016

 

海の近くに住む少年の夏の一日。セミの声、夕立、風鈴…。夏ならではの音と豊かな自然。風や日差しの強さや、心がわきたつ瞬間…。ページをめくると目にとびこんでくる、澄みきった夏の青。どこか懐かしさを感じる、まぶしい夏の一日をあざやかに切りとった、躍動感あふれる絵本です。
読んでみたい、借りたい方は事務所までお越し下さいね!

お泊り保育2018⑥

 

午前9時。

待ちに待った海水浴の時間です。

宿泊所のシャワーを浴び、ビーチへ。

泳いだり、貝殻やカニを探したり、

石を積み上げて大阪城を作ったり、

みんなそれぞれ自由に楽しい海の時間を過ごしました。

そして、

こちらでの最後の食事となるカレーを食べて

間もなく園へ向けて出発します。

 

今のところ渋滞等の情報は入っていませんが、

もし、園への到着時間が遅れるようなことがありましたら

緊急メールでお知らせ致しますので、

ご確認頂きますようお願い致します。

 

s-IMG_3836

s-IMG_3827

s-IMG_3966

s-IMG_3866

s-IMG_3867

s-IMG_3881

s-IMG_3909

s-IMG_3947

s-IMG_3920

s-IMG_3944

s-IMG_3968

s-IMG_3955

s-IMG_3970

s-IMG_3964

s-IMG_3972

s-IMG_3980

s-IMG_3986