12月2017

劇団クラルテの人形劇

 

今日幼稚園では各クラスごとにクリスマス会が行われ

保護者会から園児へのプレゼントとして

劇団クラルテさんによる人形劇が披露されました。

 

s-IMG_9976

s-IMG_9983

s-IMG_0003

s-IMG_0020

 

今回は「カマキリと月」と「ずんぐりイモムシの夢」の

2本公演を行って頂きましたが、

年少の子どもたちも約1時間弱の間集中して見入っていました。

(前のめりで必死で観ていた子もいました:))

 

そして公演終了後には、登場した人形たちに見送られ、

子どもたちはとても満足げな表情でお部屋へ戻って行きました。

 

s-IMG_0029

s-IMG_0050

 

 

今日は保護者会代表として四役の皆さんも観劇にお越し下さいました。

園児への素敵なクリスマスプレゼント、ありがとうございました!

 

s-IMG_0021

 

平成30年度2歳未就園児教室について

s-thumbnail_kokokaralogo s-ナースリーロゴ

 

12月15日(金)より開始しました平成30年度の2歳児未就園児教室の

入会受付ですが、ココカラ、ナースリーともに募集定員に達したため

受付は終了致させて頂きました。

 

なお、12月21日(木)に両教室のキャンセル待ち順位の抽選を行います。

キャンセル待ちを希望される方はウェブのトップページの

「お知らせ欄」をご確認下さい。

 

日本舞踊発表会ステージ編【年長児】

 

遅くなりましたが先日の日本舞踊発表会のバックステージ編に続き、

今日はステージ編です。

ほうどう先生の厳しく優しいお稽古を経て、

年長児らしく華麗な舞を披露してくれました。

みんな本当に素敵だったよ☆

 

また、お着物の用意などをはじめ

保護者の皆さまのご協力ありがとうございました!

 

s-DG6A0016

s-DG6A0024

s-DG6A0113

s-YS5C0147

s-YS5C0220

s-YS5C0301

s-YS5D0010

s-YS5D0048

s-YS5D0084

 

サッカー大会【年長児】ハイライト

 

s-IMG_9823

s-IMG_9797

s-IMG_9801

s-IMG_9805

IMG_9808

s-IMG_9810

s-IMG_9823

s-IMG_9832

s-IMG_9839

IMG_9841

 

11月のマンスリーナースリー(2歳児)

 

s-IMG_1648

 

11月のナースリーは園外散歩に出かけたり、

幼稚園の作品展に向けて散歩中や園庭で拾ったどんぐりや落ち葉を使って

「どんぐりさんのお家」作りをしました。

さらに、幼稚園のホールで親子一緒にミニミニ運動会をしたり、

マラカス制作をしたりとさまざまな活動が盛り沢山でした。

 

s-IMG_1451

s-IMG_1481

s-IMG_1501

s-IMG_1510

 

今月1番いい笑顔を見せてくれたのはバスに乗って

「南寝屋川公園」へ園外散歩へ出かけた時です。

みんな夢中でどんぐり拾いをし、その次は遊具の方へ移動。

一番人気のすべり台では、今まで見たことないくらい楽し気な表情で、

お友達と過ごしていたシーンが印象的でした。

 

s-IMG_1662

s-IMG_1610

s-IMG_1679

 

「どんぐりのお家」やマラカスの製作ではしっかり

せんせいのお話を聞いて取り組んでいたナースリーさんたち。

どれも個性的で素敵な音を奏でるマラカスが出来ましたよ★

 

日本舞踊発表会バックステージ編【年長児】

 

s-IMG_9945

s-IMG_9962

s-IMG_9959

s-IMG_9970

s-IMG_9965

s-IMG_0003

s-IMG_0020

s-IMG_9992

s-IMG_0050

s-IMG_0045

s-IMG_0071

s-IMG_0025

s-IMG_0073

s-IMG_0094

 

なわてBOOKS 2017/12

 

今月の絵本をご紹介します。

12月らしくクリスマス一色の3冊が恵文社さんより届きました。

どれもとても可愛いイラストや内容ですので是非親子で楽しんで下さいね!

 

『エリーちゃんのクリスマス』
福音館書店
メアリー・チャルマーズ 作/おびかゆうこ 訳

 

s-IMG_9928

s-IMG_9929

s-IMG_9930

 

エリーちゃんは、犬のハリーや猫のヒラリーたちとクリスマスツリーの飾りつけをしました。さあ、できあがりと思ったら、ツリーのてっぺんにかざるお星さまがありません。エリーちゃんは雪の中、お星さまを探しにかけますが、途中で出会った人も動物も誰もお星さまをもっていません。そんなとき、むこうからサンタさんがやってきました。エリーちゃんがサンタさんにお星さまを探していることを伝えると……。シンプルなストーリーですが味わい深く、とにかくかわいらしい!まさに子どもの世界です。半世紀以上前にアメリカで出版された、クリスマスを迎える喜びにあふれた愛らしい絵本です。

 

 

『さんかくサンタ』
絵本館
tupera tupera 作

 

s-IMG_9925

s-IMG_9926

s-IMG_9927

 

さんさんさんかく さんかくサンタ まんまるふくろを せなかにしょって しかくいおうちに はいっていった…。「さんかく」「まる」「しかく」でできたカラフルで楽しいクリスマスのおはなし。シンプルながらもここまでかわいくてひと味違った雰囲気の絵本になってしまうのはさすがtuperatuperaさんです。鮮やかな切り絵の質感、手触り感も見ていて楽しく独特の温かさを感じます。絵本に触れ始めたばかりの小さいお子さんでも楽しめるリズミカルなクリスマスの絵本です。

 

 

『クリスマスってなあに』(愛蔵版)

講談社
ディック・ブルーナ 作/舟崎靖子 訳

 

s-IMG_9922

s-IMG_9923

s-IMG_9924

 

ディック・ブルーナが描くクリスマス絵本。みんなが寝静まった暗く静かな夜、起きているのは羊飼いたちだけ。夜の空が昼間のように明るくなり、光の中に天使が現れました。そして羊飼いたちに、ベツレヘムの馬小屋で赤ちゃんが生まれ、この赤ちゃんがすべての人に幸せを運ぶ神様だと伝えます。羊飼いたちが羊と共にベツレヘムへ歩き出すと、星が行き先を導いてくれました。馬小屋に着くとひとりの赤ちゃんが寝ています。この赤ちゃんが、神様の子イエス。クリスマスは、この神様の子イエスが生まれた日を祝う日…。イエス・キリストの誕生の物語を通して、クリスマスのほんとうの意味をやさしく伝える絵本です。