6月2016

イオンモール四條畷様より

 

イオンモール四條畷様より、なわて幼稚園のみんなへ

「父の日家族の似顔絵展」のご褒美の品を頂きました。

みんなの大好きな〇〇え〇〇の△く△き△△△です!

「△く△き△△△」が何かは明日までのお・た・の・し・み~!

 

s-001

s-002

 

こちらは全園児分頂きましたので、もう1品と一緒に明日黄カバンに入れてお持ち帰り頂きます。

イオンモール四條畷様いつもありがとうございます!!

 

はじめてのようちえんプール【年少組】

 

雨模様の日々が続き、担任の先生たちから

「今日こそ晴れると思ったのに・・・(ハァ)」とのため息に近い声が

聞こえてきそうな今日この頃。

今週は月曜日が時々晴れ間も見え、暖かいプール日和でしたが

火曜日、水曜日はどんより暗い雲に覆われ、小雨もパラつく空模様。

さて木曜日・金曜日はどんなお天気になるのでしょうか?

 

s-BF5A1703

s-BF5A2329

s-BF5A2411

s-BF5A2516

 

幼稚園のプールでこんなに楽しく遊ぶ年少児のためにも

晴れて欲しいなぁ~

 

お泊り保育説明会【年長組】

 

s-IMG_3641

 

昨日、午後1時30分より年長児の保護者様向けにお泊り保育の説明会を行いました。

昨年の様子をDVDでご覧頂き、その後、学年主任から持ち物等について

お話をさせて頂きました。

昨日お越し頂けなかった方にはお子様を通じてプリントを持ち帰って頂きましたが、

ご不明な事、ご心配な事などがございましたら、担任までお申しつけ下さい。

 

また、今年もお泊り保育の様子を現地からブログでお伝えします。

ブログの更新時刻は下記の通りで予定しております。

7月18日(月)

①14時頃(主な内容:現地到着、オリエンテーションの様子など)

②17時頃(主な内容:海水浴の様子など)

③21時頃(主な内容:夕食、キャンプファイヤーの様子など)

7月19日(火)

④   8時頃(主な内容:起床、朝食の様子など)

⑤12時頃(主な内容:散歩、貝絵製作の様子など)

※悪天候等により活動の時間帯が変更する場合がありますのでご了承ください。

どうぞお楽しみに!

 

なわてブックス 2016/06

 

今週は雨の日々が続いていますが、そんな”雨の日にぴったり”の絵本を

今月も恵文社の津村さんが送ってきてくれましたので、津村さんの推薦文と一緒に

ご紹介致します。

 

『おんなのことあめ』/ミレナ・ルケショバー作/ヤン・クドゥラーチェク絵/竹田裕子訳

 

s-010

s-012

s-014

 

女の子と雨のやさしい交流を描いた、チェコの人気絵本作家によるおはなしです。外を歩いていた女の子が雨に出会います。雨は女の子と一緒に遊びたいのですが、女の子が家に入ってしまって置いてけぼり。雨は悲しくてしくしく泣きながら女の子を探し回ります。そこへレインコートを着た女の子が再び現れて・・・。雨粒ひとつひとつまで丁寧に描きこまれたとても美しい絵に釘付けになります。ページをめくるたびに変化する雨の色彩が、雨の気持ちを表情豊かに表しています。雨を避ける人や動物とは対照的に、雨を喜ぶ生き物たちのいきいきとした姿も印象的です。女の子目線ではなく、雨目線ですすむお話も新鮮です。雨の日の美しさを教えてくれる絵本です。

http://www.holp-pub.co.jp/books/50059/

 

 

『あめ ぽぽぽ』/ひがしなおこ作/きうちたつろう

 

s-009

s-007

s-008

 

小さいお子さまから楽しめる、雨の日の様子をリズミカルに描いたおはなしです。ある雨の日、ぼくはママといっしょに公園に出かけます。ぽぽぽ、さあさあ、ぴとぴと、じゃくじゃく、きらきら…。まるで雨粒が語りかけてくるよう!歌人の東直子さんが豊かな雨の世界をリズミカルに言葉で紡いでいます。雨の日の音や匂い、感覚を思い出して心地よくなります。読んだ後は雨の中を歩いてその世界を楽しみたくなる1冊です。小さいお子さま向けです。

http://shop.kumonshuppan.com/shopdetail/003001000041/

 

 

『アルマくんカエルになる』/片山令子作/広瀬ひかり絵

 

s-001

s-003

s-004

 

小さなカエルたちが主人公のおはなしです。おたまじゃくしのおっぽがのこった小さなマルマくん。うまく泳げなくて泣いていると、はすのバスに乗ったがま先生がやってきて特別授業をすることに。うきわと水中めがねを装着して泳ぎ方をならい、少しずつ泳げるようになります。アルマくんがゆっくりゆっくりかえるになるまでのお話で「だいじょうぶ、ゆっくりでいいんだよ」ということを教えてくれる温かい絵本です。子育て中のお父さんお母さんにも読んでほしい1冊です。銅版画でできた美しい絵もとても素敵です。

http://www.bronze.co.jp/books/post-72/

 

これら3冊の絵本はようちえん事務所で貸し出しを行っていますので、気になる方は

どしどしご連絡下さい!待ってま~す!

 

小学校探検 Part2【年長組】

 

小学校探検から園に帰って来た年長児たちは給食を食べた後、再び校区別の

クラスに別れ”小学校探検の振り返り”のため「サークルタイム」を持ちました。

(サークルタイムとは、楽しんだ一日の活動を皆で振り返り、気持ちや頭の中

を整理する対話のひとときを指します)。

就学を意識したアプローチ保育のまとめです。

 

s-046

s-044

s-051

s-058

 

サークルタイムでは、

「校長先生に質問が出来て嬉しかった」

「勉強しているところを見れて良かった」

「お部屋にピアノがなかった」

「プールが大きくて驚いた」といったそれぞれの感想や気づきを発表してくれました。

また、事前にみんなのイメージを先生が文字でウェブ化した図を見ながら、

実際行って感じたことを比較してみたりしました。

 

そして、その終わりには今日訪れた小学校の先生方宛てに

みんなの意見をまとめて”お礼状”を書きました。

 

s-055

s-062

s-069

 

忍小学校、東小学校、くすのき小学校の先生方、本日は子どもたちに貴重な経験をさせて頂き

どうもありがとうございました。年長組の子どもたちは小学校が大好きになりました‼

 

未就園児クラス合同カブラ遊び

 

今日は未就園児クラスの「ナースリー(火曜コース・水曜コース)」と

未就園児親子クラスの「ココカラ」の親子合同カプラ遊びが行われ、

講師にお馴染、エールの坂西先生に来て頂きみんなで楽しい時間を過ごしました。

 

s-003

s-014

s-015

s-019

 

個々でタワーやアンパンマンの顔などを作って楽しんだ後、

みんなで街を作ったりしましたが、あちこちでバッシャーと

倒壊する大きな音が・・・・・

 

でも、心配無用!坂西先生いわく

「壊れるのは構わないんです。大切なのは壊れた時にお母さんが

ニッコリ笑って”もう1回作ろう!”と言ってあげることです」とのこと。

 

最後には毎年恒例となったナースリー・ココカラの先生たちが手を震わせながら作り上げた

”ナイアガラの滝をお友だちがドミノ倒し!”のコーナー。

来月お誕生日を迎える男の子が指でちょんと触れたナイアガラの滝は

豪快な音をたて、美しく流れて行きました。

 

s-022

s-029

 

ナースリー・ココカラの保護者の皆様、今日はお疲れ様でした!

 

小学校探検 Part1【年長組】

 

来年に東小学校、忍小学校、くすのき小学校へ進学する年長の子ども達は

今日の午前中、それぞれの小学校へ”探検”に出かけました。

 

s-076

s-078

 

初めての小学校に少し緊張した様子の年長児たち↑

 

s-079

 

各小学校では、校長先生や教頭先生たちがお忙しい中、

子ども達を温かく迎えて下さり、

小学校の教室や校庭、体育館、図書室やプールなど

広~い小学校を順番に案内して下さいました。

 

s-081

s-CIMG6189

s-071

 

 

s-CIMG6203

 

「うわ~すごいっ!」と廊下に展示されていた昆虫の標本に感激する子ども達・・・【忍小】

 

s-129

 

こちらは

幼稚園の数倍ある大きなプールを目を丸くして眺める子たち・・・【東小】

みんな小学校で幼稚園とは違う様々な驚きや発見を得てきました。

 

子ども達が体育倉庫で偶然見つけた白い台。

「これってなんですか?」の質問がきっかけで、ポートボールという球技を教えて頂き

実際に遊ばせてもらいました。

 

s-099

s-CIMG6208

 

小学校での時間がよっぽど楽しかったのか、幼稚園へ帰ってきてからも

「早く小学校に行きたい!」と嬉しそうに話す年長児たちでした。

 

どろんこ遊び【年中組】

 

今日は年中児のどろんこ遊びの日。

前夜からの大雨で天候も心配しましたが、どろんこ遊びを始める頃には

太陽が見え始め絶好のどろんこ遊び日和。

大雨でできた水たまりも子ども達にとって魅力的な遊び場となりました。

 

s-028

s-029

s-024

s-031

s-025

s-034

 

泥で団子やお好み焼きを作ったり、泥を身体に塗ってみたり

バケツで水を汲んで来て川をつくったりと

泥で色々な遊びを考え、楽しんでいる様子でした。

 

なわて すこやか子育てチャレンジ

 

s-020

 

四條畷市では、妊婦及びその配偶者、0歳から小学校3年生までの子ども及び

その保護者を対象に、親子の健康づくり及び子育て支援を目的とした

「なわて すこやか子育てチャレンジ」事業を今年も7月から開始されるそうです。

 

こちらに参加をご希望される方は、園事務所に「すこやか子育てチャレンジシート」を

20部ほど置いておりますのでお気軽にお声掛けください。

 

お問い合わせ先:072-877-1231(四條畷市立保健センター)

 

給食試食会

 

今週15日(水)、17日(金)の2日にわたり、保護者会主催の給食試食会が行われました。

お忙しい中、今年度もたくさんの保護者の皆様にお越し頂き、

普段幼稚園でお子様が食している給食弁当と同じ物を試食して頂きながら

同じクラスの保護者様同士で懇親を深められました。

 

s-062

 

試食会前には、来年度から移行する幼稚園型認定こども園について園長より

ご説明をさせて頂きましたが、なにぶん複雑な制度のため分かりにくい部分も

あったのではないかと思います。

認定こども園や新保育料等については、随時ご相談やご質問を受付ておりますので、

お聞きになられたい事がございましたら、遠慮なく事務所までご連絡下さい。