1月2019

お正月あそび(凧揚げ)

幼稚園から届いたプレゼントのお年玉。

その中の一つに凧が入っていました。

「早くとばそう!」と、とっても嬉しそうな子どもたち。

凧に絵を描き、自分たちだけの凧が完成!!

早速年少組と年中組で園運動場へ行き、凧揚げを始めます。

寒い中にも関わらず、元気よく走る子どもたち。

「ちょっと待っててくれる?」「上げるよ」

と走る子と凧を上に上げる子に分かれて協力し合う姿や、

糸が絡んだ時は「やってあげる!」と言って解いてあげたり、

数個ある凧を順番に使ったりする姿が見られます。

広い園運動場、高い空へ向かって「わぁ、高く上がった!」「見て見てー!」と

喜びながら凧揚げを思いきり楽しみました。

DSCN5056

雪のペンキ屋さん

クラスでいつも歌っている歌「雪のペンキ屋さん」。

雪遊びを楽しみにしている子ども達は、

雪のペンキ屋さんがやってきて街中を雪でいっぱいになるよう、

外に向かって大きな声で歌いました。

すると、冷たい風が吹き

「寒いっ!!」「もしかして雪のペンキ屋さんが来たんじゃない?」

と、想像を膨らませていました。

その後、雪でいっぱいになったらどんな事をして遊びたいかを口々に楽しくお話ししていました。