12月2014

クリスマスおめでとうございます

クリスマスキャロルでは、お忙しい中お越し下さいまして有難うございました。

イエスさま天使たちやサンタさんへ思いを届けた子どもたちはクリスマスの日がくるのを心待ちにしている様です。   そんな子ども達の表情を見ながら子ども達の成長を思い出しています。

16日は12月生まれのお誕生会でした。先生による出し物でサンタクロースとトナカイが登場。問題を抱え困っているサンタとトナカイにまるで自分のことかのように言葉をかける子ども達。あんなに小さい身体のどこに大きな力がひめられているのでしょう!!保育室の中でも「○○ちゃんこうしてみようよ」とあそびを工夫したり、年長組は子ども達で遊びの中でのトラブルを解決している姿がみられます。そんな姿を目にする度、入れ込むのではなく引き出す保育の重要性を思い知らされています。

2014年あと残りわずかとなりました。いよいよまちにまった冬休み。御家族の皆様といっしょに楽しい休みを過ごされ愛情たっぷり蓄えた子ども達に又1月お会い出来ることを楽しみにお待ちしています。事故のないよう又お身体大切にお過ごし下さい。