8月お誕生日会

8月は夏休みなので、明日の終業式を前に8月のお誕生日会をしました!

【早コース】

 1

 

年少

こすもす組、ちゅうりっぷ組のおともだち

 

 

 

 

2

 

 

年中

たんぽぽ組、もも組のおともだち

 

 

 

 

3

 

 

年長

あやめ組、きく組のおともだち

 

 

 

 

今日のお誕生日会では「きいちゃんのひまわり」のDVDを見ました。

きいちゃんがひまわりの種を植えたら、どんどん大きくなって・・・

ひまわりも、最近は色んな種類があるようですね。夏を感じるお話しです^^

 

【遅コース】

4

 

 

年少

れんげ組、さくらんぼ組、いちご組、もみじ組のおともだち

 

 

 

 

5

 

 

年中

ばら組、ひまわり組のおともだち

 

 

 

 

6

 

 

年長

たけ組、ふじ組のおともだち

 

 

 

 

いよいよ1学期も終わりです。つい最近、入園・進級したと思ったのですが・・・

みんな、すっかり園生活に慣れて頼もしくなった感じがします^^

みんなのようす

 

1

 

 

おたまじゃくしの池。

続々とカエルになっているようです。

 

 

 

2

 

 

年少さん、シャボン玉がキレイに出来るようになってきました。

先生と吹きあいっこをしていましたよ^^

 

 

 

3

 

 

30度を超える日々が続いています。

きらきら広場のミストが大活躍です!

 

 

 

4

 

 

ミストでは物足りないので・・・

思い切ってホースでシャワー!!

これは絶対に楽しい

 

 

 

5

 

オシャレな帽子を被ったお姉さん。

乳児さん達を見て「プール楽しそう~」

この日は、お姉さんたちのプールはなかったんですね。

 

 

 

2

 

 

乳児さん達、プールの隣で絵の具遊びをしている時がありました。

さっそく手に塗ってますね~

 

 

 

 

3

 

 

こちらは筆とローラーの二刀流!

なが~~い紙に、なが~~く線を描いていました^^

 

 

 

ひよしのサーキットあそび

ひよしのみんなが、4才児・5才児になったら取り組む「サーキットあそび」について少しご紹介します。

1-2

 

 

園舎建替えの時、一番こだわったのは体育館「らびっとほーる」でした。

この上り棒、着脱可能で普段は外されています。これはターザンロープに変更することもあります。

年長さんともなると、意図も簡単に登っていきますね。みんな身軽~

 

 

 

 

 

4

 

 

タイヤで連結することによって、平坦だったハシゴに角度がつきます。

バランスを取りながら・・・おっとっと!

 

 

 

5

 

 

こちらは、駆け上がって~勢いよくタッチ!!

結構角度があるのですが、コツを掴めばみんなお手の物☆

 

 

 

 

7

 

運動遊具を様々な使い方、活かし方をすることで

子どもたちの身体の使い方や動かし方に広がりが生まれます。

ちょっと変わった太鼓橋。上手に渡ってね。

 

 

 

 

9

 

 

ジグザグに組まれた平均台。

これは、ペアで手をつないで渡っていくことになっています。

なので、もしその場に相手がいなかったら誰かが来るまで待ちます。お友だちが来たら、お互い手を差し出して相手のペースを見ながら協力しながら進んでいきます。

 

 

 

 

 

6-1

 

 

ひよしオリジナルの道具がたくさんありますが、もちろん跳び箱や鉄棒などもあります。

勇気をもって、思い切りよくロイター板で踏み切れば、補助の先生が体勢を手助けしてくれます。そして、いずれは一人でできるようになるんですよね~。

 

 

 

 

 

 

2

 

オリジナル道具の究極は

このクライミングネット!!

ひよしの自慢です。そして、みんな大好きです^^

一番上にタンバリンがあり、タッチして下りてきます。てっぺん近くの彼は、今まさにあと一歩のところ。

何よりも勇気が大切! 足元のネットが揺れるので、その上を歩くにはテクニックがいりますね。

 

 

日吉幼稚園のサーキットあそぴは、普段はあまり出会わないような体の使い方、身のこなし方が出てきたりします。

また、1回のプログラムには8~10か所くらいの用具設定があり、その設定が途中で少し変更されることで、多種多様な運動や動作が出てきます。

このようにして子どもたちはこのサーキットあそびで、自分自身の身体の使いこなし(コントロールの能力)を豊かに高めていきます。

このサーキットあそびは、文科省の示している「幼児期の運動指針」にとても合致しているプログラムです。

 

7月お誕生日会・七夕集会

FSCN15431_Moment

 

バス車庫に居を構えていたツバメ一家。

子どもたちはみんな、元気に巣立って行ったようです^^

是非来年も来てくださいね!

 

 

 

 

7月お誕生日会

【早コース】

1

 

 

年少

ちゅうりっぷ組、こすもす組のおともだち

 

 

 

 

2

 

 

 

年中

もも組、たんぽぽ組のおともだち

 

 

 

 

 

3

 

 

年長

あやめ組、きく組、たけ組のおともだち

 

 

 

 

今日は七夕ということで、先生たちによる七夕のお話しをペープサートで見ました^^

織姫と彦星は、なぜ1年に一回しか会えなくなってしまったのでしょうか・・・

【遅コース】

7

 

 

年少

さくらんぼ組、いちご組、もみじ組のおともだち

 

 

 

 

8

 

 

年中

ひまわり組のおともだち

 

 

 

 

9

 

 

年長

すぎ組、ふじ組のおともだち

 

 

 

 

もうすぐ夏休みです!暑さが日に日に増す7月ですが、みんな元気ですね☆

7月生まれのみんな、お誕生日おめでとう!!

6月お誕生日会

今日はちょっと曇りぎみのお天気でしたが、涼しい風がサラっと吹いていて、とても遊びやすい一日でした。

梅雨の中休みだったのでしょうか。過ごしやすい日にお誕生日会ができて良かったです^^

 

【早コース】

1

 

 

年少

ちゅうりっぷ組、こすもす組のおともだち

先月お休みだったおともだちも一緒に登壇しています!

 

 

 

2

 

 

年中

たんぽぽ組、もも組、すみれ組のおともだち

 

 

 

 

3

 

 

年長

あやめ組、きく組のおともだち

 

 

 

 

 

今日は、先生たちによる人形劇「赤ずきんちゃん」を見ました。

4

 

森の中に住むおばあさんの具合が悪くなったと聞き、お見舞いに行くことになった赤ずきんちゃん。

道中でオオカミさんに出会い「おばあさんのところにお見舞いに行くの」と正直に言ってしまいました。

 

 

 

 

5

 

それを聞いたオオカミさんはお腹が空いていたので、先におばあさんの家に行きおばあさんを丸ごとパクリ!

何も知らない赤ずきんちゃんは、おばあさんの家にやってきて・・・

 

 

 

赤ずきんちゃんとおばあさんがどうなるのか、みんなドキドキしながら見ていましたね^^

 

【遅コース】

6

 

 

年少

れんげ組、もみじ組、いちご組、さくらんぼ組のおともだち

 

 

 

 

7

 

 

年中

ばら組のおともだち

 

 

 

 

8

 

 

年長

ふじ組、すぎ組のおともだち

 

 

 

 

今月はみんなで「ぱりんこ」(おせんべい)を食べました☆

年長児スポーツ大会~閉会式~

2日間行われたスポーツ大会が閉会しました。

閉会式・表書式が行われました。

2

 

 

優勝から3位までに贈られるカップと盾。

それぞれに今年のクラスのペナントが追加されています。

 

 

 

「H29年度 ぼーりんぐたいかい 〇位 〇〇くみ」と書かれています。

史上初のボーリング大会は歴史に残りますね。

DSC_0671-1

 

 

優勝カップと盾は3位までですが、表彰状は全クラスに贈られます。

それでは、表彰式です!

 

 

 

 

1きく

 

 

優勝 きく組

初日は2位。1位だったふじ組を逆転しての優勝です!おめでとう!!

 

 

 

2ふじ

 

 

第2位 ふじ組

初日1位と好スタートでしたが、惜しくも2位に。でもみんな「嬉しい!」と言っていました^^

 

 

 

3すぎ

 

 

第3位 すぎ組

初日最下位からの大躍進です!

 

 

 

4あやめ

 

 

第4位 あやめ組

初日3位から順位をひとつ落としてしまい、盾を逃してしまいました。惜しい!

 

 

 

5たけ

 

 

第5位 たけ組

思うようにピンが倒れず…でしたが、みんな最後まで頑張りました^^

 

 

 

園長先生は、今回のボーリング大会を本当にたくさん褒めてくれていましたね。特にスコア表のことはスゴイ!と言ってくれていました。みんな照れくさそうでしたね。

そして、今日で大会は終わったので・・・「ノーサイドやで。」と言っていました。大会中は敵、味方だったけど終わったらノーサイド。みんな仲間。またみんなで仲良く遊んでくださいね。

年長児スポーツ大会~2日目~

 

1

 

 

年長児スポーツ大会2日目です。

この日で勝敗が決まります。

 

 

 

2

 

 

前回のおさらい。

このような結果で1日目を終えています。

 

 

 

 

3

 

 

まずは各クラスの代表によるジャンケンで場所決めです。

 

 

 

 

 

5

 

場所が決まれば作戦会議。今日のために新しい作戦を考えてきているクラスもありました。

 

 

 

 

 

「ペットボトルをねらう」

「真ん中にまっすぐ投げる」

という基本のものから

「足を肩と同じくらい開いて、膝も曲げてボールを勢いよく投げる」

「体を当てたいところに向ける」

といった具体的なものまで!

もちろん「応援する!」「(倒したい)気持ち」「やる気」というのも作戦にあがっていました。

色んな作戦があったようですが、中には「多すぎて覚えられへん」と作戦を一つに絞っているクラスもありましたよ。

6

 

 

さぁ、今日も気合を入れていきましょう!

「がんばるぞ~ぉ、エイエイオーーー!!」

 

 

 

 

7

 

 

会場にも大きな声援が飛び交っていました。

 

 

 

 

8

 

 

狙いを定めて・・・

スポーツ大会がかりさんの合図で一斉に投げます。

 

 

 

 

8-4

 

 

「3本!3本!!」

みんなの応援にも力が入ります!

 

 

 

 

9

 

 

 

ひとたびボールが投げられると、ボールの行方が気になるみんな。一瞬応援の声が小さくなります。

 

 

 

 

 

 

 

9-0

 

 

う~ん・・・残念ながら1本も倒れずピンの横を通り抜けていくボールも。

3本倒れたかと思えば、1本も倒れなかったり・・・なかなか難しい。

 

 

 

9-1

 

 

今日もスポーツ大会がかりさんが、オリジナルのスコア表に倒れた本数を書いていきます。

 

 

 

 

10

 

お客さんとして来ていた年中さん。

大会のほとんどの事を自分たちで進めていた年長さんの姿は、どんなふうに見えていたでしょうね。

 

 

 

 

一喜一憂しながら試合は進んでいき、全員が投げ終えたところで最終結果の発表です。

DSC_0597

 

1日目の合計に今日の合計を足すのですが、例えばきく組なら1日目が合計42本だったので、今日は43から数えていきます。

 

 

 

15-1

 

 

スポーツ大会がかりさんが、線を順番に数えていきます。

 

 

 

 

16

 

 

数え終えたクラスは、よそのクラスの結果が気になる様子。

そらそうですよね、みんなで頑張ったんだから。

 

 

 

 

16-1

 

 

そして、結果はこのようになりました。

練習通りだったのか、練習の方が良かったのか・・・みんなどうでしたか?

閉会式は金曜日です。

 

 

 

年長児スポーツ大会~1日目~

下記【年長児スポーツ大会~解説~】をお読みいただくと、より楽しく写真を見ていただくことができます。

どうぞ、お時間のある方は下記解説をお読みください!

1

 

 

今年のスポーツ大会は「ボーリング大会」です!

 

 

 

 

2

 

 

みんなが目指す優勝カップ。2位、3位には盾が贈られます。

このカップは、卒園までお部屋に置いておいて良いんですよ☆

 

 

 

5

 

 

まずは開会式にて。園長先生のお話。

今までにないボーリング大会を企画したことに「チャレンジ精神」が素晴らしい!とほめてもらいました^^

 

 

 

6

 

スポーツ大会がかりさんから、ルールの説明。

各クラス代表のこの5人が、今回のボーリング大会の企画をしました!

 

 

 

 

6-1

 

 

こちらが本番のレーン。きちんと真ん中に白線があります。

ペットボトルには、みんなが実験して決めたビー玉が1つ入っています!

 

 

 

7

 

 

各クラス作戦会議の様子です。

真剣になればなるほど、円がどんどん小さくなっていました。

 

 

 

8-1

 

 

こちらは、肩組みをして作戦会議中。なんだか、仲間意識が強そうです。

 

 

 

 

9

 

 

スポーツ大会がかりさんの合図で、一斉にボールを投げます。

全部倒れたら1投目で終わり。もしピンが残ってしまったら、2投目のチャンスが!

 

 

 

 

10

 

 

狙いをさだめて・・・2投目!

 

 

 

 

 

10-1

 

 

ピンが倒れれば、大盛り上がり!!

 

 

 

 

 

11

 

 

こちらが、みんなが考えた得点表。

倒れたピンを棒線で印ていきます。この場合「×」は0本「|||」は3本ということですね。

 

 

 

最終的に棒線の数を数えて、一番多く倒れたクラスが優勝です。足し算ができない。から導き出し方法に脱帽です。本当によく考えたなぁと思います。

11-1

 

 

まず前半戦が終わっての結果。なかなかの僅差ですね。

 

 

 

 

このボーリング、運動の得手不得手で勝負が決まるわけではないですからね。そこが面白いところ。みんなにチャンスがある!!

12

 

そして、本日の後半戦。

実は、年中さんがお客さんとして見に来ていました。

年長さん、大会本番ということと、このギャラリーもあってか、少々緊張していたようです^^;

 

 

 

13

 

 

力が入りすぎて、思わぬところにボールがいってしまい、いつも通りの結果が出せなかった子もいたようですが、これも経験ですね。明後日もう一勝負ありますから、そこで挽回しましょう!

 

 

 

15

 

 

それでは、今日の結果を数えていきましょう!

棒線の数を順番に数えていっています。

 

 

 

15-1

 

 

こちらが今日の結果。

この結果を見る限り、優勝はまだまだ分からなさそうですね。

 

 

 

今日の試合終了後・・・

16

 

 

すぎ組のみんなが、飾られていた優勝カップを見ていました。どんな気持ちで見ていたんでしょうね。

 

 

 

 

17

 

 

お客さんで来ていた年中さんが、やってみたい!ということで、ボーリングを体験。

「これ(ボール)を線の上転がるように投げるんやで」

「あぁ~、おしい!」

「もう一回投げてみる??」

年長さんが優しく教えてあげていました。

 

 

 

年長児スポーツ大会~解説~

本日より年長児クラス対抗のスポーツ大会が始まりました。

今年は、みんなの話し合いの結果「ボーリング大会」に決まりました。過去には、綱引きや玉入れがありましたが「ボーリング」は過去の大会にはなかったため、今回が史上初!

大人も戸惑いながらみんなを見守っていきました。

 

以下、すでに年長児保護者のみに配布させていただいた今年のスポーツ大会当日までの経緯とミニ解説です。

これを読んでいただくと、よりスポーツ大会の様子を楽しく見ていただくことができると思います!

 

~子どもたちの自発的な活動の流れ~

1.ペットボトルはどれにする?

まず、ボーリングのピンはペットボトルに決まりましたが、集めたペットボトルの大きさや、種類が様々でかなり時間をかけてどれを使うかを選びました。

2.ペットボトルはどのくらいの重さで?

なぜか、ビー玉を入れることを決めていて、それを何個いれるのかを検討していました。「倒れやすいとダメだし、倒れにくいのもダメ」ということで、結局ビー玉は1個入れることに決定しました。(あとでこっそり確かめてみると、確かに1個と2個の違いがありました!)

3.レーンの距離は?

まずは、自分たちの感覚で遠く離れてボールを転がすところから実験しはじめました。しかし、かなり難しいことがわかると。今度は1メートル位のところから投げ出す子どもが出てきて、距離を決定するまでにかなりの時間を費やしました。

4.ペットボトルは何本?

10本のボーリングピンを倒すことは難しいとわかった子どもたちは、1から6本の間でかなり悩んでいました。考えたあげく最後は多数決で3本に決めていました。

5.何回投げられる?

「倒れるまで投げる」という考え方で盛り上がっていましたが、一人が「そんなんしてたら給食が始まってもまだ食べられへんようになるやん!」と言い出しました。他のみんなもそれには納得したようです。結局1回で全部が倒れたら終わり。倒れなかったらもう1回できる。ということに決定しました。

6.跳ね返りはOK?

実験をしていると壁にあたったボールが跳ね返りでペットボトルを倒してしまうことがあり、皆が「あっ!!」と思った瞬間でしたが・・・そこはみんなの意見がすぐに一致「跳ね返りはあかん!!」

7.点数表はどうする?

みんなが倒したらどんなふうに点数をつけるのか?みんなですることから「合計点を出す」とこは共通の意識でいたが・・・「足し算でけへん!!」と気が付き始めた子どもたち・・・しばらく足し算ばかりに悩んでいました。結局、ペットボトルは3本なので全部倒れたら「3」。表を作り、倒れた本数を線で書いて最後に数えることにしました。(詳しくは実際の写真をご確認ください)

~ミニ解説~

以上のような子どもたちだけの話し合いの中では、少数意見であっても迎合せずしっかり自己主張する場面や、あるいは誰かが譲らなければ、話の折り合いがつかない場面などが自然に生じ、この実体験を通じてひとりひとりが集団の中で生きるための力を培います。

子どもたちの活動の流れをお読みいただいて、気づいていただいたことがたくさんあったのではないでしょうか。「子どもの発想力の豊かさ」「考えたり、工夫したり、創造したりする力の確かさ」「仲間で話し合う力」「数や数字の原点となるような経験と学び」「既成概念にとらわれない自由さ」これらはすべて子どもたち自らの活動から生まれてくる姿です。幼稚園教育要領に謳われている五領域のねらいすべてが、この活動のコンテンツとなっています。

年長教育課程のテーマのひとつに「協同性」(友だちと協力し合い、ひとうの目的を成し遂げていく)が挙げられますが、今回のボーリング大会の中でこうした営みを大切にしていくことで、子どもたちはまたひとつ成長すると思います。

平成30年度から施行される小学校の学習指導要領には、こうした営みから培われる非認知的な力(教えることのできない学び・生きる力)が、学力観の中に大きく位置づけられています。

 

みんなのようす

 

0

 

バケツと大きなタオルを持ってどこへ行くのか聞くと「裸足であそびたいから、足ふきの用意持って行くねん」と。さすがです、年長の女の子たち。自分のことは自分で・・・

 

 

 

 

 

1

 

 

みんなのぞいていますね~。

落ちないように気をつけてね!

(※この後板の上には登らない。というルールができました^^;)

 

 

1-1

 

園庭のおたまじゃくしを見たからか、年長の男の子たちがお部屋で図鑑を見ていました。かえるの種類によって、おたまじゃくしの形や大きさは違うようですよ!?

 

 

 

 

3

 

手にマメができて、潰れるほど熱中してしまううんてい。

そんなに痛そうな手をして…。と思うのは大人の考えなんでしょうかね。頑張ることが今は楽しいようです^^

 

 

 

 

DSC_0282

 

その手前で、葉っぱに手を伸ばしてジャンプしていた数人がいました。

「あ~、届かない!」

 

 

 

 

 

4

 

 

園庭のあんずが、色づいてきたのでちょっと味見です。

「ちょっと酸っぱい~」というのがみんなの感想でした。ちょっと早かったのかな^^;