年長5才児

明日は、生活発表会!! 

ホールで、それぞれの教室で練習を頑張っている子ども達。

恥ずかしかったりした子ども達も、みんなで練習を頑張っていくうちに、自信を持って頑張れるようになりました。

 

 

お部屋でも練習頑張ってるよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分達で劇の道具を作ります。

どうすれば劇がもっと楽しくなるのか、話し合って考えます。

セリフやお話の内容など、子ども達自身からでた意見も取り入れています。

 

 

 

ひよこ組さんは、マイクを使って自分の名前を大きな声で言えました。

りんご組さんは、カレーを作ります。

出来上がったカレーを、ひよこ組さんに食べてもらったよ!!

 

 

楽しい人形劇!「うさぎのおうち」 

1月9日、人形劇団クラルテのみなさんが幼稚園に来てくださいました。

楽しい人形劇「うさぎのおうち」「ゴリラのパン屋さん」を、披露してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長い冬を過ごすために、一生懸命おうちを作るうさぎさん。

それを見たイヌやニワトリ、くまさんも慌てておうちを作ります。

びっくりして耳が動くイヌさんや、慌てて動き回るニワトリさん。

そしてゴリラのパン屋さんの人形劇。

本物みたいに動く人形たちに、子ども達も大盛り上がり!!

とても楽しい人形劇でした。

新しいグラウンドで、あそんだよ!! 

幼稚園に新しくできた第三グラウンド。

さっそく年長のお友達が行ってきました。

 

井戸とガチャポンプです!!

 

 

 

 

 

 

 

なかなか見ることのない井戸に、子ども達も興味津々。

ガチャポンプで、一生懸命水をくみ上げて出していました。

はじめての体験。たのしいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

奥には大きな池があります。

今はからっぽだけれど、水を入れてどんなお魚がはいるのかな。

 

 

真ん中にちいさな山が!

 

のぼったり、おりたり、上からながめたり、たのしいなあ。

もっとあそびたいなあ。

 

 

あたらしい年のスタートです。!! グラウンドも新しくなったよ!!

2019年、三学期が始まりました。

お正月を楽しんできたお友達。

おでかけが楽しかった、家族で過ごしたことが楽しかった、お年玉が嬉しかったなどとてもうれしそうに話していました。

 

元気に登園してきた子ども達。

ホールで始業式、まずは新しく愛の園幼稚園にやってきたお友達の紹介です。

 

元気に自己紹介ができました!!

新しいお友達と楽しく遊んでね!!

 

次は園長先生のお話。

「新しい年が始まります。こんなことがんばるぞ、こんなことできるようにするぞなど何かめあてを立ててがんばろうね。」

という話がありました。みんな、がんばってね。

 

次に改修されたグラウンドについてスライドショーを見ながら聞きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今から新しくなったグラウンドを見る「たび」が始まります。

第1グラウンドも地面を整備し「愛の園ランド」の位置が変わりました。

手洗い・足洗い場ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな砂場もできました。夏の日差しのきつい時には、上に日よけがつきます。

第2グラウンドも地面をきれいにし、手洗い・足洗い場ができました。

 

車の駐車場が、第1グラウンド西になったので、とっても広くなりました。

走ったり、ボールを使ったり、おにごっこをしたり、いろんなあそびで楽しんでね。

おやおやこれは、なんでしょう。

これは、ガチャポンプと言います。教頭先生が動かして水を出しています。

ここには井戸があります。地面の下にたまった水をくみ上げて、出せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

次はあたらしく第3グラウンドができました。

小さなお山もありますよ。ここにも砂場がありますよ。

手洗い・足洗い場もありますよ。

 

          

池もあります。今は水が入っていませんが、水をいれ小さなお魚も入る予定です。

畑もあります。お野菜などいろいろ育ててね。

「くら」といって、昔の大事な倉庫もあります。

 

         

 

実のなる木も植えています。今はちいさいけれど、大事に育てて大きくして、食べれるようになりますよ。

 

  

 

あたらしくなったグラウンドで、いろんな遊びをしてくださいね。

 

年長組 出初式に参加しました。 

1月6日(日)、年長組の子どもたちが尼崎市消防出初式に行ってきました。

かっこいい はっぴを着て準備OK!

出番までは、防災ダックや火の用心の誓いをみんなで練習しました。

地震の時は・・・アヒルのポーズ (小さくなって頭を守る)

津波の時は・・・チーターのポーズ (かけ足で高い所へ避難できるよう、かけ足のポーズ)

火事の時は・・・タヌキのポーズ (手やハンカチを口にあてる)

 

さぁ!いよいよ本番!たくさんの消防士さんや消防団の方が見てくださっていました。

 

空にまで届きそうなはしご車!!

下から覗き込んで興味津々でした。

 

みんなで走って入場!!

防災ダックをしました。

「火事だ~!!」  「地震だー!!」  「津波だー!!」

お話をよく聞いて防災ダックのポーズも上手にできていました。

 

 

 

 

 

 

 

最後に「火の用心の誓い」をみんなで言いました。

 

<火の用心の誓い>

ぼくたち わたしたちは ぜったいに 火遊びはしません。

地震に負けない 強い子になります。

 

出番が終わり、解散した後も消防士さんの防水訓練や救助訓練など見ることができました。

普段は見ることができない訓練に釘づけになっている子もいたのではないでしょうか?!

子どもたちにとって良い経験になりました。