年長5才児

お芋掘りに行ってきたよ☆

9月19日20日21日、年長組、年中組、年少組がお芋堀りに行ってきました。三日間ともお天気に恵まれ、楽しくお芋掘りをすることができました。お芋が出てきた時の子ども達のびっくりの顔・大喜びの声、ワクワク・ドキドキの楽しい一日になりました。。

《年長組》

長靴を履いて、軍手とお芋を入れる袋をもっていざ出発!!

畑に到着しました!!・・・・がさつまいもは見当たりません。土からは何かが飛び出しています。畑のおじさんに教えてもらってみんな一斉に周りの土を掘りはじめます!

 

一個だけだと思ったら沢山ついてきた!!

とっても大きなさつまいも! 頑張るぞ~

 

さぁラストスパート!!

「うわぁ~!固い!」 底の方は固い土。でも、さすが年長さん!あきらめずに最後まで頑張って掘りました。

「めっちゃ大きい!!」「小さいのいっぱい付いてるわ!」持ってきた袋は収穫したさつまいもで、あっという間にいっぱいになりました。

悪戦苦闘している友達には応援隊ができ、みんなで協力して掘っていました。掘り上げた時の感動の声、笑顔、お家の人にも見た頂きたかったです。

 

 

「てんぷら、大好き!」 「焼き芋にする!」「大学芋作ってもらうねん」自分達で頑張って収穫したお芋は、いつも以上においしいと感じることでしょう。

 

《年中組》

前日に年長組のお兄ちゃん・お姉ちゃんにお芋を見せてもらい、「次は僕たちだ!」と、とても楽しみにしていた年中組の子ども達。

バスの中ではお芋掘りに期待を膨らませながら先生たちと「やきいもグーチーパー」の手遊びを楽しみました。到着して、畑を見た子ども達からは「えっ!これ全部さつまいも~!?」とびっくりする声が!☆

前日の晴天のおかげで、土はサラサラ。自分で綺麗にお芋の周りの土を掘り出して収穫することができました。

なかなか抜けない大きなさつまいもにわくわくしながら、根気強く掘りつづける子ども達。

あともう少しだ!

友達のも手伝うよ 

 

 

 

 

 

 

 

自分のお芋が掘れたら、友達の手伝いもしみんなで協力して大きなお芋を沢山収穫しました。

 

 

 

 

 

 

 

掘り終わった後は、クラスごとにお芋を見せ合いました。

小さなお芋も大切そうに袋に入れている姿にほっこり^^

虫探しも楽しみ、ニコニコで帰りのバスに乗りました。

バスの中は「さつまいもの天ぷら楽しみ~」「お芋ご飯作ってもらう!」「早く食べたいな~」と自分達で収穫したお芋を食べるのがとても楽しみな様子が見られました。

 

《年少組》

年少組は、今回のお芋掘りが初めての園外保育です。クラスのお友達や先生と一緒にバスに乗り込み、出発~!

 

バスに乗るだけで”ワクワク感”満載のところに、年長さんや年中さんの掘ったお芋を見せてもらっていたので、”期待感”最高潮!!のバスの中でした。

大きいお芋、取れるかな?」「早くお芋掘り、したいな!」などいろいろな話をしながら、わくわく・ドキドキ、心躍らせながらお芋畑に向かいました。

 

お芋畑に到着すると、畑の広さに思わず「わぁ、すごい!」「早くお芋掘りしよう~」という子や、わーっと走って行く子など様々な子ども達の様子が見られました。担任の先生に一人一人の掘る場所を教えてもらい、いざお芋掘りスタートです★

 

 

 

 

 

 

お芋の頭がちらっと見えていたので、子ども達にも分かりやすく、「掘りたい」という気持ちをかき立てていたようでした。様子を見ていると、「おいもっ・おいもっ♪」とルンルンで掘り進める子、「かたくて掘れないよ~・・・」と頭を抱える子、土を触ることが苦手な子、少し掘って虫が出てきてびっくりする子など様々で、みんなキラキラの笑顔が見られました。

先生、見て見て~

ジャジャ~ン♪

大きいでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

掘り終わった子ども達は、先生に誇らしげに、また自慢げに見せていました。

「頑張って掘れたね!」「すごいね~」と褒めてもらうと、より良い笑顔に変わっていきました。

自分の頑張った思いをしっかりと受け止めてもらえ、嬉しかったのだと思います。

自分のところが堀り終わった子ども達は、近くのお友達の手伝いをしたり、畑の草や虫などの自然に触れて遊んだりとすごく楽しい時間となりました。クラスのお友達みんなが掘り終わると、次はクラスの「お芋屋さん」がスタート。

どれにしようかな♪

どれもおいしいお芋ですよ

 

「大きいお芋、ひとつどうぞ」「小さいお芋、ふたつどうぞ」などお店屋さん(先生)から話を聞いて、「どのお芋にしようかしら?」「私はこれにする!」など会話のやりとりも楽しみながらお芋を自分の袋に入れていく子ども達でした。

 

 

お芋が入って重たくなった袋を大事そうに抱えて、バスに向かう子ども達の後ろ姿はたくましく、ちょっぴりお兄さん・お姉さんの仲間入りをしたようにも見えました。

どの学年の子ども達も掘った後、達成感・満足感、収穫の喜びを表情や姿から感じられました。

最後まで諦めず一生懸命に掘った大切な「おいも」。それをおうちの方と一緒においしく食べられたならきっと子ども達にとって意味のある行事になったのではないかと思います。

夏休みホームクラス プール遊び

夏休み前半、ホームのお友だちはプール遊びや水遊びを存分に楽しみました!! いつもはクラスごとで遊んでいたプール遊びですが、ホームクラスではいろいろな年齢のお友達と一緒に遊びます。

お兄ちゃん、お姉ちゃんらしく、大きいおもちゃやビート版を貸してあげたり、小さい友達に遊び方を教えてあげたり、怖がらないように気遣いをしたりしています。異年齢の良さを感じる一コマですね。

みんなで楽しくプール遊び♪

 

水がまだ苦手な園児も、浅いプールでは楽しく遊ぶことができました

ビート版、水鉄砲、ジョウロなどいろんなおもちゃで遊びました。

浅い方も深い方もどっちも楽しいね♪

 

 

 

 

 

 

 

いろいろな遊びを先生や友達と楽しみながら、また、年長さんの刺激を受けながら、「潜れるようになったで!」「顔にかかっても大丈夫!」「バタ足上手になった!」それぞれ成長した姿を嬉しそうに見せてくれました。

冷たくて気持ちいいね!!

カメラに向かってピース!!

浅いプールでは水鉄砲やジョウロなどおもちゃを使って遊びます

大きなビート版! 先生に引っぱってもらってす~いすい♪

 

シャワーの雨が降ってきました!

りんご組の友だちも元気いっぱい!!

ホームクラスのおともだちに負けないくらい元気に遊んでいました

上手に乗れるかな?落ちないように気を付けて!!

 

僕のワニ歩き!上手でしょ?

バケツにお水を沢山いれて♪

とても楽しいプール遊びでした♪

プール遊びや水遊びをする中で、いろいろな”できた!”が増えました。みんなのお顔もちょっぴり自慢げで、かわいい笑顔が溢れていました。

 

 

 

 

みんなの思いが詰まったお泊り保育!

7月7日・8日の二日間にかけて年長組のお泊り保育が行われました。

今年のお泊り保育は、「自分のできることにチャレンジ!」「自分の力を試そう!」と、子ども達でどんなことがしたいか考え取り組みました。

 

お祭りごっこ。

クラスのみんなで意見を出し合い、協力して準備してきました。

遊ぶチームとお店の人チームに分かれて順番に楽しみます。

 

輪投げ屋さん

どんなお店があるのかな?楽しそうな雰囲気が伝わってきます♪

「お客さん頑張って!!」

「うまく入るかな?」

 

 

廃材を使っていろいろな『輪投げ』が誕生!簡単な輪、ちょっと難しい輪、子ども達なりに考えています。なかなか、うまく入らない友達には、「こっちの輪も使っていいよ」と、様子を見ながら案内しています。相手に合わせてさりげなく・・・心の成長を感じました。

 

迷路屋さん

ただいま準備中・・・ 

狭い所も、体をくねくね! 「上手に通れたよ!』

 

 

いらっしゃいませ! ペンギンさんのお出迎えです。

毎日、迷路の道が変化していくおもしろさを存分に味わいました。「ここは、行き止まりにしよう」「ワニさん置いたらおもしろいで」「トンネル、もっと小さくしよう」等々。次から次へとアイデアが生まれます。

お客さんは、宝物をゲットしたり、ゴールでメダルをもらい大喜びです。園長先生も迷路に挑戦!子ども達から、「あんな狭い迷路、通れたんやぁ!」の声があがりました。キュウキュウの迷路を通れるように、後ろから押してくれたり、「がんばれ!」と出口で声をかけてくれたり、お店屋さんの優しい気持ちに触れて感動されていました。

 

 

おばけ屋敷

おばけ役のみんなは楽しそう!!

「何が居るのかな・・・」

「どうやって脅かそうかな?」

 

どうやって、お客さんを驚かそうか・・・と、ワクワクしながら相談している子ども達。自分達で、役割を考え工夫した楽しい『おばけやしき』になりました。

お客さんも、ワイワイ、キャーキャー!お部屋いっぱいに楽しい声が響いていました。

 

 

ボール投げ遊び

どっちのチームが多く入るかな?

 

いざ勝負!!

 

魚釣り・ボールすくい屋さん

沢山とれたね♪ 素敵なメダルも貰えました。

お客さんが沢山!! 「ちょっとおまちください 」お店番頑張っています!!

お魚やたこ、上手に釣れるかな?

 

 

磯遊びに出かけてカニや貝、ヒトデ、など、海の生き物に興味をもった子ども達。帰ってきたらすぐに図鑑を見ながら、「おった、おった!」「こんな魚もいるんや」と友達と話しながら廃材を使って作り始めました。

いろいろな体験が、子ども達の遊びのきっかけになっています。興味・関心から生まれた遊びは、楽しくておもしろくて仕方がないようです。

次は夕食の時間です。

みんなの大好きなカレーライス!!

具材のニンジンとじゃがいもは年長組のみんなで協力して、皮をむいて小さく切りました。「お料理初めて!」と、包丁を持つ手もこわごわの子どももいましたが、「お家で練習した」「お手伝いしてる」という子どももいました。

なにやら園庭に見慣れないものが・・・。「かまど」の出現です。

 

みんなが切ったニンジンやジャガイモを入れて準備万端。お肉と一緒に煮込んでいきます

飯盒でご飯を炊きます。

 

 

段々カレーの良い匂いがしてきました♪

できたての白いご飯! とてもおいしそう♪

 

 

 

 

おいしいカレーライスが出来ました!!

「とうもろこしも甘くておいしい!」

先生や実習生といっしょにいただきます!!

自分達で作ったカレーの味は最高!!「おいしいなぁ!」と思わず顔を見合わせてニッコリ!

「このじゃがいも僕が切ったやつかな?」

 

 

自分たちで調理した野菜がたくさん入っている今日のカレーライス。

頑張った分おいしさがいつもより増していたようでした。

 

 

夕食の後はホールでお楽しみ会。

実習生の発表やブラックライトを使った先生の出し物を楽しみました。

「き~ら~き~ら~ひ~か~る~♪」 きらきら星を楽しく歌いました。

 

真っ暗闇の中に光るお化けが・・・

彦星と織姫の物語を劇で楽しみました。

 

 

これは一体なんだろう?

 

その正体は光るロボットでした!!

 

お楽しみ会が終わるころには、外は真っ暗。

いつも遊んでいる園庭が花火会場に変身!! 色とりどりの花火が夜の幼稚園を彩りました。

「めっちゃきれいやな~」

ひゅるひゅるひゅる~~!今年は❤の花火もあったけど、気づいたかな?

 

花火を楽しんだ後は、シャワーを浴びてさっぱり♪

ホールに集まってみんなで就寝!!

お友達が気になって中々寝れません・・・

いつのまにかみんな夢の中へ・・・ おやすみなさい。

まだまだ元気が残っているようです♪

 

 

朝が来ました。 気持ち良さそうに寝ている子ども達が多かったですが

みんなちゃんと起きれるでしょうか?

まだまだ眠そうです・・・

 

元気にピース! スッキリ起きる事ができました♪

 

お泊り保育はお父さんお母さんはいません。

自分たちで布団の片づけや着替えを頑張ります。

綺麗に畳んで・・

みんなで一緒に頑張りましょう!

あれ?まだ眠そうな子が・・・

 

散歩と体操で体のスイッチをオン!!

 

 

 

 

朝食を食べ終わり、荷物を整理するころには、幼稚園にお父さんお母さんが続々とやってこられました。

 

 

みんなで楽しく過ごしたお泊り保育。楽しい思い出がいっぱい!

ちょっぴり不安だった子ども達も、先生やお友達と一緒の楽しさに、不安な心はすっかり吹き飛び、笑顔で過ごすことができました。

やっぱり、お友達の力はすごいですね。

カレー作りやお祭りごっこの準備を最後までやり遂げた子ども達は、満足感や達成感を味わい、大きな自信を持つ事ができたと思います。

暑い日が続いていますが、これからも元気に頑張ってね!!

 

園外保育 年長組 舞洲緑地

5月9日(火)に年長組の子どもたちが舞洲緑地に遠足に行ってきました!!

お弁当やシートを入れた荷物を持ってバスに乗って出発!!

バスの中では歌をうたったりなぞなぞクイズをして楽しみました。

 

舞州緑地に到着!!

さっそく散歩に出発します。

 

とても広い芝生広場!!

 

きれいな黄色やな~ 

いろんな虫や花を見つけることができました。

シロツメクサで冠作れるんやで!!

 

 

散歩中はタンポポタンポポの綿毛シロツメクサをたくさん見つけました。

綿毛を飛ばしたりシロツメクサを集めたり、子どもたちは春の自然に興味津々!!

 

 

次はバスで到着したときから気になっていたアスレチックで遊びます!!

 

とても大きいアスレチック!!

 

「次はどれにする?」「あっちに行ってみようよ!!」

長い滑り台にくるくるまわる滑り台、クライミングに運てい

友だちと誘い合って遊んだり挑戦していたりしていました。

 

 

滑り台だけでも沢山種類があり、心行くまで遊んでいました。

 

いっぱい遊んだ後はお弁当の時間!

シートを広げてお弁当を出していただきます♪

 

お母さんが作ってくれたおにぎりをお腹いっぱい食べます。

中には朝起きて自分で作ってきたという子も・・・

おにぎりの具材を見せ合ったりして楽しく過ごしました。

 

年長組になってはじめての園外保育は雨が降ったり止んだりと不安定な空模様でしたが、

土砂降りになることなく楽しく過ごすことができました。

 

 

 

年長組 野菜の苗を植えました

幼稚園の第二グラウンドにちびっこ農園が完成!!

先生と実習生が協力して作りました。

 

そしてゴールデンウィーク明けの5月8日、

年長組の園児たちが、ちびっこ農園に野菜の苗を植える日がやってきました。みんな、ワクワク・ドキドキ!

 

お水と肥料を運びます。

穴を掘ってお野菜のお家を作ります!!

先生のお手本をしっかり確認中

苗が折れないように一つ一つ丁寧に植えていきます。

斜めにならないように慎重に・・・

 

植え終わったら次は水やり! みんなで順番にあげていきます。

 

楽しみだね!!

早く大きくなーれ!!

おいしいなすびできるかな?

 

なすび

きゅうり

ミニトマト

 

なすびミニトマトきゅうり、オクラ、などなど・・・いろいろな野菜を植えました。

明日から野菜のお世話で大忙し!!   おいしい野菜ができたらみんなで食べようね!!

 

ぼくたちのつくったはたけ
ほら!かんばんもつくったよ!