IMG_3431

まずは一人ずつの短い道作りが始まりました