梅を見におさんぽ~年中組~

ぽかぽかと春を感じるお天気の良い日。近くの神社と公園へ、梅の花を見にお散歩に出かけました。

お散歩に出かける前に「お花は何色かな?」「どんな香りがするかな?」とお友達や先生と考えながら出かけました。「梅干しの匂いがするのかな?」「梅干しだったら酸っぱい匂いだよね!」と予想する子もいました。

 

道路を歩くので、「道を歩くときはどこを歩くかな?」「道を渡るときはどうやって渡るかな?」「道路に飛び出さない。」などと交通ルールを確認してから出発しました。

 

「枝まで黄緑色をしている!」とよく観察している子もいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「桜の花とはどこが違うのかな?」と次なる疑問を抱いている子もいました。子ども達の興味もどんどんと広がっているようです。

 

てくてく歩いて、無事に幼稚園に帰ってきたらそのままグラウンドでのびのびと遊びました。もうすぐしたら桜の花も咲くので、またお家でも見て楽しんでくださいね☆

幼稚園の園庭にも”さくらんぼの花”や”菜の花”がきれいに咲いています。どんどんと春が広がっていますね。