年長組 出初式に参加しました。 

1月6日(日)、年長組の子どもたちが尼崎市消防出初式に行ってきました。

かっこいい はっぴを着て準備OK!

出番までは、防災ダックや火の用心の誓いをみんなで練習しました。

地震の時は・・・アヒルのポーズ (小さくなって頭を守る)

津波の時は・・・チーターのポーズ (かけ足で高い所へ避難できるよう、かけ足のポーズ)

火事の時は・・・タヌキのポーズ (手やハンカチを口にあてる)

 

さぁ!いよいよ本番!たくさんの消防士さんや消防団の方が見てくださっていました。

 

空にまで届きそうなはしご車!!

下から覗き込んで興味津々でした。

 

みんなで走って入場!!

防災ダックをしました。

「火事だ~!!」  「地震だー!!」  「津波だー!!」

お話をよく聞いて防災ダックのポーズも上手にできていました。

 

 

 

 

 

 

 

最後に「火の用心の誓い」をみんなで言いました。

 

<火の用心の誓い>

ぼくたち わたしたちは ぜったいに 火遊びはしません。

地震に負けない 強い子になります。

 

出番が終わり、解散した後も消防士さんの防水訓練や救助訓練など見ることができました。

普段は見ることができない訓練に釘づけになっている子もいたのではないでしょうか?!

子どもたちにとって良い経験になりました。