年長組 プラネタリウム

6月19日

年長児が伊丹市立こども文化科学館へ行ってきました!!

♪♪ ささのは さ~らさら のきばに ゆれる おほしさま き~らきら きんぎんすなご ♪♪

夏の夜空を見ながら、子ども達の歌声が響きます。

真っ暗になったプラネタリウムでは、沢山の星が映し出されると 「わぁー」「きれいやなー」「流れ星や!!」といって、満点の星空のプラネタリウムを楽しみました。

おおぐま座やこぐま座、しし座、さそり座、夏の大三角など、自分の知っている星座がでてくると、「知ってる、知ってる」と大興奮!の子ども達。

天の川をはさんで光っている織姫星と彦星に、”七夕の日には会えますように””お願い事が叶いますように”と、小さな手を握りしめていました。

プラネタリウムの後は、いろいろな科学の実験コーナーです。

”5・4・3・2・1・0・はっしゃ~!” 勢いよく発射したペットボトルロケットに子ども達は興味津々!!

もっと上まで飛ばしたい・・と、発射に必要な空気の量を友達と考えながら何度も試し、スペースシャトルの仕組みを学ぶことができました。

 

天体望遠鏡で土星や火星を見たり、宇宙飛行士になった気分を味わったりしながら、いろいろな展示やプラネタリウムを見て楽しい時間を過ごしました。

晴れた日の夜空をちょっと見上げてください。

子ども達が何の星か教えてくれるかもしれませんよ☆