☆虫歯菌をやっつけるために☆

5月末に歯科検診を終え、6月5日に歯磨き指導を受けました☆

子ども達は、歯科衛生士さんの話に、「うん、うん」とうなづきながら、真剣に話を聞いていました。

さあ、みんなは、「歯磨きしなくっちゃ!!」「とんきちくんに教えてもらったよ!」と、進んで歯磨きをしているかな?!。

おかしやジュースをいっぱい食べて歯磨きしないとどうなってしまうのか・・・・・

「おさるのとんきちくん」の紙芝居を見て学びました。

その後、年中・年長組は歌に合わせて歯ブラシの使い方を実践しました。

内側も シュワシュワ  

 

♪ ゴシゴシ、ゴシゴシ、きれい好き ♪♪

♪ 上の歯、下の歯、シュッ、シュッ、シュッ ♪

 

 

 

 

歯を磨いた後は、手のコップで ぶくぶくぺっ!  お口の中のバイキンをやっつけました!

最後に音楽に合わせてベロの体操!お口の中の唾は、いろいろなばい菌をやってけてくれます。

ベロの体操をすると、お口の中にいっぱい唾が出てきて、元気な体を作ってくれるそうです。また、舌の動きやほっぺの筋肉を鍛え、言葉の発達にもつながります。

 

空気中の虫歯菌を見つけて食べるピンクモンスターにみんな釘づけ!

3つの事を守り大切な歯を守ることを約束しました

①おやつ・ジュースは決まった量だけ

②好き嫌いせず、姿勢よく奥歯でしっかり噛んで食べる

③食べたら歯磨き!

☆みんなでピカピカの歯を大切にしていこうね☆