8月2016

2016 夏物語  ~2歳児 いちご組~

幼稚園に入って初めての夏を経験したいちご組。

夏ならでは!の遊びを存分に楽しみました。

暑さに負けず元気いっぱい遊びましたよ~!

 

「いちご組 夏物語!」  始まり 始まり~♪

 

 

☆みずあそび・感触遊び☆

 

泥んこあそび♪

泥の感触を楽しみました!

 

 

アヒルすくいに挑戦!

 

 

色水あそびもしたよ~♪

        

シャカシャカ フリフリ♪       おいしいジュースの出来上がり!

 

 

しゃぼん玉でもあそんだよ!

 

 

洗濯ごっこ~♪

  

ゴシゴシ ジャブジャブ!                          はい!できあがり!

 

 

 

☆プールあそび☆

1・2・3・4!プールに入る前の準備体操~!

 

 

 

バシャバシャ!         水玉風船 ぷにゅぷにゅ気持ちいいね♥

 

 

大きいプールにも入ったよ!

  

ワニ歩き 上手でしょ!                          ぐるぐる渦巻き~楽しいね!

 

 

 

 

太陽の日差しをいっぱい浴びて心も身体も大きく成長したいちご組です!

9月も元気いっぱいあそぼうね♪

 

 

 

 

元気な声が幼稚園に返ってきました!

今日から夏季保育後半がスタートしました。

バスから降りてくる子ども達の顔を見ていると、元気いっぱいの顔、ちょっと恥ずかしそうな顔、疲れた顔、様々です。

「おはようございます!」と挨拶しても、なかなかお返事が返ってきません。

子ども達は、まだまだ夏休みモードですね。

朝の職員会で、「子ども達の元気な顔が楽しみだね」とか「○○ちゃんは泣かずにくるかな。」など、先生達も一人一人のことを思いながら、子ども達の登園を心待ちにしていました。

先生の顔を見ると、子ども達は満面の笑顔になり、夏休みの楽しかったことなどをお話していました。

当番活動で園長室に来た子ども達に聞いてみると、

「じいじとばあばのお家でお泊りした。」「お友達と遊んだ」「○○にみんなでお買いものに行った」「みんなでバーベキューした。」「みんなでプールに行った。」「キャンプに行った。」など・・・・。

子ども達にとっては、「○○に行った」ということより、「みんなで○○した」という思いの方が強いようです。

きっと、家族みんなの笑顔が溢れていたのでしょうね。

楽しい経験の一つ一つが、子ども達の自信になります。また、お家の人の笑顔が、子ども達の頑張るパワーになります。

特別なことをしなくてもいい。子どもと一緒に遊び、話をし、気持ちを共有してやることが、子どもは一番うれしいのでしょうね。

生活リズムを戻すのはしばらくかかると思いますが、子ども達が発信しているいろいろな姿を温かく受け止め、一人一人の気持ちに寄り添いながら、二学期に向けてこの3日間を大事に過ごしたいと思います。

 

 

園長先生のおへや  オープンです!

子どもたちが楽しみにしていた夏休み!

もうすぐ終わりですね。

いかがお過ごしですか?

お家でのんびり楽しく過ごしたり、お家の人とお出かけしたりした楽しい思い出が聞こえてきそうです。

ホームクラスを利用の子どもたちは、水遊びをしたり、砂場で遊んだりしながら、先生や友達とゆったりと過ごしています。

 

さて、念願の“園長先生ののおへや“を、開設することになりました。

ふだん保護者の皆様となかなかお話する機会がないので、“いろいろ呟いてみたいなぁ~”と思い、おしゃべりの窓口をつくりました。

子どもたちの様子や保育のこと、子どもを取り巻く環境や子育てのことなど、いっぱい、いっぱいお届けしたいと思います。

 

私の大好きなことば

“根が大事 根がしっかり育てば 立派な花や実がなる”

入園式に、保護者の皆様にお伝えした言葉です。覚えていらっしゃいますか?

愛情をこめて温かい言葉をかけ、こころの土をしっかり耕してほしい・・と、お願いしました。

どうでしょう?!

「温かい言葉」「ほめ言葉のシャワー」をいっぱい注いでくださったでしょうか?

夏休み、暑さとイライラで「怒りのシャワー」とならないよう、宜しくお願いします。

 

いよいよ来週から幼稚園がはじまります。

子ども達の元気な笑顔を楽しみにしています。