12月2013

一足早いMerryXmas!

数日前に、サンタさんから赤い封筒に入った手紙が届きました。
『12月17日にようちえんにあそびにいくよ』
『ホンマに来るかなー?』『17日って明日?』と
楽しみに待っていました。

先生達のハンドベル演奏でクリスマス会が始まりました。

♪ジングルベル
美しい音色に
聴き入っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しい出し物が続きます!

紙コップを使ったシアター
『トナカイくんを
たすけよう!』
積みあがっていく
雪だるまに
大喜び!!

マジックショー。
魔法の呪文
チチンプイプイの
プイ~!

『あ~!
先生が消えた!!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして いよいよ…

耳を澄ませると…おや…

すずの音が…!

『わぁ~!
サンタさん!!』

年長組から
サンタさんに質問。
「たくさんのプレゼントを
入れるのに、袋は
なんでやぶれないの?」
素朴な疑問に、英語で
やさしく答えてくれました。

みんなサンタさんに
くぎづけ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして…
たくさんの
プレゼントが載った
ソリが…。

各クラスに、嬉しい
プレゼント。
何が入っているのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう!
サンタさん!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急いで園庭を見たけれど、
もうサンタさんの姿はありませんでした。

「あ~、もうお空やなぁ」
「ソリの跡ついてる!!」

「本物のサンタさんやったな!」
「ひげはえとったもんな」
みんなの心に残る、楽しいクリスマス会になりました。

もちつき会

「明日は、もちつき会だよ」と話をすると、
「ヤッター!おもち好き~!」
大喜びで当日を楽しみにしていました。

登園すると、蒸し器から湯気がモクモク。
「あれにおもち入ってんのかな?」

さぁ、いよいよもちつきの始まりです。

「これが もち米。
今からおもちに
なるんだよ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

力を合わせて
ペッタン!
「がんばれ~!」

“きね”って
おも~い!

 

 

 

 

 

 

 

 

おもちになって
きたかな?

園長先生、
がんばってー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

「ほらっ!やわらかーい
おもちになったよ!」

いいなぁ~。
早くやりたーい!

 

 

 

 

 

 

 

 

丸めたおもちにきなこをつけて…
いただきま~す!

「おいしーい!」

しっかりよく噛んで
食べようね。

 

 

 

 

 

 

 

 

年齢の数だけおもちを食べて、大満足!

本来のもちつきは、今年の恵みに感謝して、
来年も豊かに暮らせるように願う行事です。

感謝の気持ちを忘れず、
過ごしたいですね。

火の用心!

火災の避難訓練を行いました。
繰り返し訓練するうちに、
静かに早く避難できるようになってきました。

消防士さんが来て、避難する際の大事なこと、
火や煙の怖さを教えてもらいました。

「火事の時に、
一番怖いのは
煙です。
煙を吸わないように、
身を低くして
すぐに逃げましょう」

職員も、消火器を
扱う訓練をしました。
消火剤は16秒しか
出ないんですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラウンドに、消防車も来ました。

間近で見られて、大喜び。
「おっきいなぁ~!」
「かっこいい!!」

防護服も着て見せて
くれました。
「この服を着て、
消火活動を行います。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消火用のホースを
触らせてもらいました。
「おもたーい!!」

「ここにホースを挿して、
レバーで水量を調節します」
「へぇ~!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬は空気が乾燥し、火災が多くなります。
気を付けましょう!!