11月2013

お店屋さんごっこ

それぞれのグループがどんなお店屋さんにするのかを考えました。

何味のアイスにする?
トッピングのチョコもいるよね            かき氷も作りたい!!

 

イチゴはなにで作ったらいいかな?
白いクリームにしたいな
私はぶどうのケーキにする

自分の思ったことを友達に伝えながらグループごとに考え

こんなお店にしようと決めることができました。

それから使う素材を考えたり、時には協力をしたりして

自分なりに考えた商品を作っていきました。

くじが当たったら、
何をプレゼント
するのか
考え中…。

おもちゃ屋さんの
名前はトイザらスに
決定!!
「どんなおもちゃ作る?」

「中にタコ入れた?」
「青のり忘れてるで!」
「何個いるかな?」
「お皿も飾ろう!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生ケーキを
イメージして
作り始めましたが、
立体にすることに
苦戦中…。

かき氷が出てくる
機械を作って
いましたが、
途中で断念…。
コーンや色々な
味のアイスを
作りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「何味のアイスが
いいですか?」
「グレープ味がたくさん
ありますよ!!」

「トッピングは何が
いいですか?」

「今作るので、ちょっと
お待ちください」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「たこやきください!」
かわいいお皿に
入れてあげてね!

焼きたての
たこ焼き
おいしいな♪(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

「いちごがたくさん
のったケーキですね!」
「ぶどうのケーキも
ありますよ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「くじ引きしたいって
言ってるよ!」

「くじ引きしたら
何が当たるん?」
「スマホにネックレス、
かわいい鍋も
当たりますよ!」

「スマホと双眼鏡
もらった!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この活動を通して、友達と共通の目的(お店屋さんごっこをする)に向けて

どんな素材を使って作るのか、どんな言葉を掛けお客さんに来てもらうか、

どうしたら自分の思ったものに近づくかなど、友だちと一緒に考え

進めることができるようになってきました。

年少児がお客さんに来てくれて、自分の作ったものを

「これをください」と言ってもらえた事に大満足のようでした。

 

 

 

楽しかった 愛の園まつり

11月2日(土)に愛の園まつりが行われました。
保育室にお店やゲームコーナーができたり、
園庭にはテントが立ち、たこ焼きや焼きそばの
おいしそうなにおいがしていました。
普段とは違う、幼稚園の雰囲気で、お家の方や
友達と一緒に遊んだり、食事をしたりと楽しそうでした。

楽しい愛の園まつりの始まりです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーリング。
まっすぐ転がるかな!?

やったぁ!
いっぱいたおれた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

おかしつり。
袋の中には
おかしがたくさん。

もう少しで
つれそう…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くじびき。

何が当たるかな…。
ドキドキ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーボールすくい。
よし、いっぱい
すくうぞ!

真剣です!
「あっ、やぶれちゃった…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

段ボールトンネル。
トンネルに隠れている
アンパンマンを探してね!

たこ焼き。
お父さんたちが
張り切って焼いて
くださいました!
「へい、たこ焼きおまち!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホールでは、先生たちや実習生による
ステージもありました。
ペープサートにダンス、手品も!
「あっ、〇〇先生や!」
いつもと違う先生の姿に、子ども達も
大喜びでした。

にこにこステージ。
黒猫になって
かわいくダンス♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

園庭の休憩所。
にぎわっています。

お家の人と一緒で
嬉しいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

お家の方や友達と、楽しい時間を過ごしました。

愛の園まつり実行委員の役員さん、お手伝いに
協力してくださった皆さん、ありがとうございました!