☆園長室に来る子どもたち☆

「おはようございます。りす組の○○です。○○です。今日のお休みは、いません、ホームは、4人です。しつれいしました。」

 

   

このように、毎朝、年少さんから年長さんまで各クラスのお当番の子どもたちが、今日の出欠を、園長室に報告に来てくれます。

 

 はじめは、うまく話せなかった年少の子どもも、今は笑顔で大きな声で報告に来てくれます。2人で来たり、たくさんで来たり、少し緊張しながら来たりします。

 

 

 たくさんの子どもたちの声を聞くことが、とても嬉しいです。ときには、報告に来て、応接いすにすわる子どももいます。

 2回3回と回数が増えてくるごとに、成長している様子を感じます。

 中には、ピアニカの演奏が上手になったので、聴かせに来てくれることもあります。

 また、つくった作品や野菜を見せに来てくれることもあります。

 

 

 

子どもたちの健やかな成長を、嬉しく思います。

これからも、お当番さんの元気な声、子どもたちの笑顔を楽しみにしています。

年長組 入浴体験に行ってきました。

年長組の園児たちが神田温泉にて、入浴体験をさせていただきました。

 

いろいろなお風呂に入り楽しかった

あー気持ちいい!

 

 

たなばたの集い

「七夕の集い」を行いました。

短冊に願い事を書いて、笹にかざりました。

 

みんなでホールにあつまり「たなばたのつどい」を行いました。

それぞれクラスの短冊の願いごとを紹介しました。

 

 

「おりひめ」と「ひこ星の」のお話も聞きました。

 

 

 

 

短冊には、「にこにこえがおでようちえんにいけますように」

「なかないようにがんばる」  「おやさいをたくさん食べる」

「プールにいっぱいはいれるように」 ・・・

みんなの願いがかなうといいですね。

 

年長組 プラネタリウム見学

年長組がプラネタリウム見学に行ってきました。

「太陽って大きい!」「隕石ってめっちゃ重たい!」と、興味を持って見学することができました。

屋上では、タイミングよく飛行機の離陸する様子をみることができました。

 

 

楽しいプールあそびのはじまり

今日から、楽しみにしていたプールが始まりました。

曇り空でも、子ども達は、朝から「今日プールある?」「入りたい!」と、とても楽しみにしていました。

その思いがかなって入れました。

 

 


 

 

 

 

「本当に楽しいなあ」「気持ちいい」

 

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひよこ組はおさんぽしながら「お兄ちゃん、お姉ちゃん楽しいそう」とみていました。