園からのお知らせ

すずかけ台小学校のマラソン大会~お仕事見学~

11月21日(水)はすずかけ台小学校のマラソン大会を応援しに行きました。

年長組は塗り絵に色をつけた旗で「がんばってね~!!」と大きな声で

応援していました。

私はときどき、走っている間に卒業生の顔はわかっているのに

名前が出て来なくて、「ファイト! ラストまでがんばれ~」と

声を出しました。あとで、○○ちゃんだったと名前を思い出したのですが

間に合わなくて。今日、あるお母さんから「園長先生の声で二人抜かせた」と

卒園生の言葉を教えていただき、感動しました。

来年もいきますからね。年長組さん!!

 

11月16日(金)は年少・年中組がいつも通園バスでお世話になっている

リアライズの運転手さんに勤労感謝の気持ちを込めたメッセージカードを

渡しました。その後、運転手からバスに乗る時のマナーとかバスの点検の

お話を伺い、順番に車内に乗らせてもらいました。

幼稚園を支えてくださっている色々な業種の皆さま、いつもありがとう

ございます。これからもよろしくお願いいたします。

 

三田祥雲館高校へ行って来ました

11月9日(金)年長組は三田祥雲館高校へ遊びに行きました。

高校1年生の80名の生徒のみなさんが家庭科の授業の一環として

幼稚園児交流を目的として行いました。

当日は里山で走り回ったり、教室では塗り絵、折り紙、あやとりなど

高校生と一対一でかかわっていました。

中には、園児から高校生に折り紙を教える場面も・・

お弁当は食堂を開放してもらい、一緒にいただきました。

あっという間の楽しいひとときでした。

 

お仕事見学~消防署~

11月8日(木)年長組は勤労感謝の日にちなみ、お仕事見学で

三田市消防署へ行きました。

救急車内に入らせてもらったり、はしご車も見せてもらったり。

途中、救急車とレスキュー車の出動があり、緊張する場面も。

勤労感謝のプレゼントは手作り救急車とはしご車、ポンプ車を

お渡しし、署員のみなさんにはディテールの細かさに気づいて

いただき、喜んでもらえました。

 

神戸どうぶつ王国へ~年中組遠足

11月7日(水)年中組は神戸どうぶつ王国へ行ってきました。

天気は良いし、お客様も少ないし、絶好の遠足日和でした。

4時間の滞在中、各クラスごとに館内を回りました。

時間にゆとりをもったスケジュールだったので、11時半からの

バードショーも見ることができました。

お弁当もしっかり食べて元気モリモリになった

子どもたちは午後からも色々な動物や生き物を見ました。

神戸どうぶつ王国の「ハシビロコウ」は動かないことで

有名ですが、なぜかこの日はよく動いてくれましたよ。

また、子どもたちからもお話を聞いてみてください。

 

大盛況の秋祭りーみなさまありがとう

小春日和の11月3日(祝日)、保護者の会主催の「秋祭り」と

幼稚園主催の「作品展」を開催しました。

朝早くから玄関前に長蛇の列ができ、スタート直後からゲームや

食事コーナー、作品展を見回る人で園内が溢れかえりました。

沢山のボランティアの保護者の手慣れた準備や進行で

どこも楽しさと美味しい匂いに囲まれていました。

園庭中の食事コーナーもたくさんの親子連れでワイワイと

美味しそうに食べておられる姿が見られました。

作品展は昨日から開催され、多くの方にお越し頂き、

ありがとうございました。なかなか作品を探すのに

ご苦労されたところもありましたが、この半年近くで作り上げた

子どもたちの作品から創造性や表現力の豊かな姿もご覧いただけたら

幸いです。

 

保護者の会の三役さん、連日の準備ありがとうございました。

各クラスの運営リーダーさん、ボランティアの保護者のみなさま

お当番中、チームワークよくお手伝いいただき、ありがとうございました。

 

こどもたちの笑顔溢れる作品展と秋祭りが無事に終わり、

嬉しい、楽しい、心地よい秋の一日でした。

 

トリック オア トリート!!

10月31日(水)幼稚園でハロウィンの行事を行いました。

登園時、事務員さんが恒例の仮想でお出迎え。昨年までは

猫バスだったのですが、今年はハリーポッターに。

お顔に伝説の傷を書き込んで、意気込みに圧倒されます。

(感謝)

各クラスが順番に園長魔女にご挨拶。「トリックオアトリート!1

おやつをくれないといたずらしちゃうぞ~!!」

皆の元気な声に「わかりました。おやつをあげるから

いたずらしないでね」とラムネを一つずつ渡しました。

 

給食メニューもハロウィンに合わせていて

楽しい一日でした。

 

芋ほり体験へ行きました。

10月17日(水)は年少組が三田西陵高校へ、19日(金)は年中、年長組が波豆川地区へ

芋ほり体験へ行きました。

年少組は西陵高校のこども未来科の2年生34名に助けてもらいながら、校庭が見下ろせる

場所にある芋畑で掘りました。昼食も一緒に食べ、食後は宝物探しゲームで中庭の色々な

所に隠してある折り紙や段ボールメダルなどを見つけました。お礼のレイを渡して

お見送りを受けて帰りました。

 

年中、年長組は波豆川地区へ。コスモス畑が見下ろせる高台に芋畑があります。

天候にも恵まれ、お手伝いをいただいた年中組の保護者の皆さま、地域の皆さまと

一緒に楽しく掘りました。

 

美味しくお芋をいただくには、1週間ほど天日干しした方が甘みが増します。

金時芋と安納芋の二種類があり、種類によっては料理内容を変えてみられるのも

よいでしょう。

 

秋の恵に感謝して美味しく食しましょう。

 

お世話になった皆さまありがとうございました。

 

ティボール教室

10月15日(月)運動会の代休日ではありましたが、

兵庫県警の野球部モモタロウさんらが来られ、4,5歳児に

野球の基本であるティボール教室を開催してくださいました。

初めてのボール、バット、ボール打ちに挑戦した子どもたち

優しくボールの投げ方、バットの持ち方なども教わり、

上手になっていく姿を見せてくれました。

 

参加してくれた園児、お疲れさまでした。

野球の普及活動に少しだけ貢献でき良かったです。

 

運動会 ありがとうございました。

10月13日(土) 秋晴れの中、運動会を開催し、たくさんの来賓、保護者の

みなさまにご声援いただき、大盛り上がりの運動会になりました。

遠方からお越しの方も多く、本当にありがとうございました。

 

年少組の走り方の愛くるしさと野菜にふんしたカワイイ衣装と演技に微笑み、

年中組の友達と力を合わせてファイト満々の演技とリレー、親子競技に楽しみ、

年長組の力強い神輿と太鼓の演技、綱引き、パラバルーン、親子競技に感動し、

先生方のパフォーマンスに笑い、大声援のリレーに緊張感を味わい、

 

最後まで笑顔と感動にあふれる運動会でした。

色々と不手際もあり、時間がかかってしまい申し訳ありませんでしたが

保護者の皆さまのご理解とご協力に助けられ、無事終わることができ

感謝しています。

 

子どもたちの本番の強さとかっこよさと可愛さを感じる一日でした。

 

 

年長組 稲刈に行きました

9月13日(木)年長組は5月に田植をした波豆川へ稲刈りに行きました。

地域の方にお世話になり、たわわに実った稲が黄金色に輝いていました。

多くのボランティアのお母さまに鎌で刈り方を地域の方に教わり、数株刈ると

こつが分かられ、子どもたちが合流すると丁寧に子どもたちの背丈に合わせて

刈ってくださいました。

子どもたちもお母さま達がうまくリードしてくださったおかげで、楽し気に

刈り、刈り取った稲を束にする場所まで運んでくれました。

 

あっという間に稲も刈り取り、近くの神社まで散策したり、虫取りを

したりして過ごしました。

 

稲刈後、地域の方にレイのプレゼントを渡してお礼を伝えました。

 

幼稚園に戻ってから、波豆川産のお米で炊いたおにぎりをいただきました。

とても甘くてうまみのあるお米で、美味しかったです。

 

波豆川地区のみなさま、ボランティアのお母さま方、大変おせわになりました。

ありがとうございました。