園からのお知らせ

夏まつり たくさんのご参加有難うございました。

まず初めに、この度の西日本豪雨で被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

報道等で被害が日にちの経過と共に拡大していく状況に、改めて驚かされています。
さて、先週末に予定していた夏まつりでしたが、

 

西日本豪雨のため、園が2日連続しての休園となり、

 

ようやく予備日としていた7月9日(月)に行うことができました。

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は、近畿地方も梅雨明けが発表され、強い日差しと真夏日の気温でした。
七夕に向けて作製した笹飾りで飾り付けたやぐらを中心に、

 

お買いものごっこや集合写真を撮影したあと、夏まつりがはじまりました。

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども達の歌「おまつりだ」や年長組さんの神輿を担いでの練り歩きでスタートし、

 

子ども達のいくつもの踊りや親子での踊りが披露され、園庭に踊りの輪が広がりました。

 

夕暮れ時になると心地よい風も吹くなどしてくれ、

 

夏まつりの楽しい雰囲気を皆さんで盛り上げていただけたひと時でした。

 

 

最後になりましたが、保護者の皆様には、翌日の保育に支障がでないようするために、

 

やぐらの解体やいろいろな物品の片づけにご協力をいただき、本当に有難うございました。

 
このように多くの保護者の皆様にご協力いただけることが、

 

私たちの仕事への励みにもなります。今後ともよろしくお願いいたします。(園長)

七夕まつり会(敬老ご招待)

今年も「七夕まつり会」(敬老ご招待)を7/2(月)に行い、

 

DSC_1533

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山のおじいさま、おばあさまにお越しいただき、子どもたちの成長を楽しんでいただきました。

 
当園では、日本の文化や季節に関わりある行事等を行い、

 

 

子ども達にもそれらに興味や関心を寄せてくれるよう保育を行っています。

 

 

また、おじいさまやおばあさまにお孫さんの成長を

 

 

感じていただく機会を季節の行事等の折に設け参加いただいています。

 

DSC_1521

DSC_1530

 

DSC_1554 DSC_1518

 

DSC_1587DSC_1572

 

子ども達には、多くの大人との関わりの中で成長していることを少しでも感じてもらえればと思っています。

(園長)

プール開き(さあ夏だ プールで楽しく水遊び)

今週の水曜日(6/21)、子ども達が楽しみにしていたプール開きの行事

 

(プールでの事故が無いように、また、みんなが楽しく遊べるようにとみんなでお願いし、テープカットをしました)をし、

 

DSC_1427

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_1435

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短時間ですが水遊びを楽しみました。

 
当園には、立派な常設のプールがあります。

DSC_1423

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、当園では、このプールを活用して夏期に毎日、

 

子ども達の大好きな水遊びを行っています。

 

DSC_1457

 

 

 

 

 

 

 

 

 
顔に少しの水がかかっただけでも泣き出していた子どもも、

 

お友だちと水のかけっこをする中で、水が顔にかかることが平気になったりもします。

 

また、水の中で感じるいろいろな感触などなど、楽しい楽しい水遊びです。(園長)

食育(幼稚園で育てたイチゴをジャムにしていただきました)

当園には、園庭周辺や東園舎の北側などに野生化した(栽培していない)イチゴが自然と増え育っています。

 

また、今年も東園舎北の園の畑では、イチゴ畑を作って育てていました。

 

今年は条件が良かったようで、イチゴが豊作となり、5月の中旬から下旬にかけて、

大きないちごあるかな??

 

園児たちはイチゴ狩りと収穫した一部をいただいて、楽しみました。

 

 

6月7日(木)、先生たちが、子どもたちの収穫したイチゴを冷凍保存しておいたものを材料に、

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イチゴジャムを作りました。

 

お鍋いっぱいのいちご

レモンを絞って出来上がり

 

そして今日、そのイチゴジャムをクラッカーにつけて、みんなでいただきました。

 

 

DSC_1259

いちごジャムの作り方も教えてもらったよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは、お皿に付いて残ったジャムまでも、なめそうな勢いで嬉しそうに楽しみました。

 

 

DSC_1222

DSC_1231

 

 

 

DSC_1266

DSC_1257

 

 

 

DSC_1242

DSC_1249

 

 

食育の中では、ただ食べるということだけでなく、自分が関わることで食べ物とのつながり等が学べます。

 

 

幼児であっても、ご家庭でいろいろなことが学べるのが食育だと思っていますのでよろしくお願いします。(園長)

ヴィッセル神戸 キッズサッカークリニックを実施しました

6月8日の金曜日、

 

 

当園にヴィッセル神戸さんから2名の指導者(小亀卓也さん、中西 功さん)にお越しいただいて、

 

 

キッズサッカークリニックを実施しました。

 

 

当日は残念ながら雨が降ったため、遊戯室での実施となりましたが、

 

 

2-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加した年長組さんは、いろいろと体を動かすゲーム的なものから

 

 

2-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボールをゴールに向かってシュートするなど、

 

 

楽しく体を動かすことを味わうことができました。有難うございました。(園長)

年長組園外保育で明石市天文科学館へ行ってきました

6月7日の木曜日、年長組さんは明石市の天文科学館に行き、

 

 

時計や宇宙の展示物を見学したあと、プラネタリウムで七夕アワーという七夕の物語にちなんだ

 

 

キッズプログラムを楽しんできました。

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時計や宇宙の展示は、幼児には難しいので、明石市と日本標準時について簡単に説明してみましたが、

 

 

どうだったでしょうか。(少しでも記憶に残してくれていれば嬉しいですが・・・・)

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラネタリウムでは、慣れない環境(薄暗い半円ドーム)に不安がるお友だちもいましたが、

 

 

ドームに数えきれない星たちが投影されると、

 

 

子どもたちは控えめではありましたが驚嘆の声を漏らしていました。

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日常ではなかなか星を観察することも、

 

 

また街の光のためにあれほど多くの星々を見ることの少ない子どもたちでしょう。

 

6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人工的であっても星空の美しさを少しでも感じてくれていることを願います。(園長)

みんな元気(公開保育と仲良し会)を行いました

5月26日の土曜日、各保育室での保育参観と

 

園庭での全園児と保護者とが一緒に遊ぶ仲良し会を実施しました。

 

3

 

 

 

 

 

 

 

入園や進級してから二か月が経ち、子どもたちもずいぶんと落ち着いて、

 

園での生活が過ごせるようになっています。

 

各保育室では、親子での制作活動などを行いましたが、

 

各保育室等での子どもさんの様子をご覧いただき、

 

安心いただけたりもしたのではないでしょうか。

 

また、園庭での仲良し会も、この時期の園庭での活動にはありがたい曇り空で、

 

多くの保護者の皆さんにご参加いただき、玉入れや綱引き、

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンス等を楽しんでいただくことができました。

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

多数のご参加、本当にありがとうございました。(園長)

 

 

防災訓練(地震)をおこないました。

5月11日(金)、地震を想定した防災避難行動の訓練をおこないました。
訓練では、第一次避難(地震発生直後の避難行動)と

 

7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第二次避難(地震がおさまってからの建物からの避難)を一連のものとしておこないました。

 

 

8

 

 

 

 

 

 

 
幼稚園の場合は、園の職員の訓練といった意味の方が大きいですが、

 

 

子どもたちも頭を守るための防空頭巾の使用や避難してからの人員確認など、

 

9

 

 

 

 

 

 

 

 

おしゃべりもなく真剣に取り組んでいました。(園長)

年長組さんが遠足で「王子動物園」に行きました。

5月8日(火)、年長組さんが、今年度初めての園外保育で、王子動物園に行きました。

 

王子動物園は、各ご家庭からも行っておられることが多いようにこども達からも聞いていますが、

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちが実際の動物たちの様子を見て学んだり、五感で感じたりするのに、

 

とても適した施設です。

 

時間の都合で、ふれあい広場での動物とのふれあい体験はできませんでしたが、

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゾウが大量のおしっこをする様子なども見ることができ、楽しく過ごしました。(園長)

こどもの日お祝い会

5月2日(水)、こどもの日を祝う会を全園児がそろって、園庭で行いました。
曇り空のお天気でしたが、何とか雨にも降られず予定どおりのプログラムを行うことができ、

 

子どもたちも楽しく過ごしました。

DSC_1052

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_1054

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_1071

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_1076

 

 

 

 

 

 
こどもの日にちなんだ、プレゼントもいただき、子どもたちにとって楽しい一日でした。
子どもたちの元気な成長を願い祝う日として大切にしていきたいです。(園長)