7月2018

1学期の終業式を迎えました。

 

7月18日(水)、全園児揃って、一学期を終える終業式を行いました。

 

4月9日の始業式をスタートして、約4か月間の一学期を無事終える事ができました。

始業式や入園式の時と比べ、色々な活動や行事を通して、子ども達は着実にしっかりと成長したことを感じさせてくれています。

明日からの四十数日はお家で過ごしますが、幼稚園で身につけた習慣等をご家庭でも大切にして頂けると嬉しいです。

 

夏休みにこそ取り組みやすい家庭で育てる習慣やいろいろな体験を子ども達ができますよう願っています。

 

一学期間、当園に賜りましたご支援やご協力に深く感謝するとともに、二学期からもよろしくお願い致します。

 

二学期の始業式には、全員の元気な顔が見られることを願っています。

良い夏休みをお過ごしください。

(園長)

 

 

夏まつり たくさんのご参加有難うございました。

まず初めに、この度の西日本豪雨で被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

報道等で被害が日にちの経過と共に拡大していく状況に、改めて驚かされています。
さて、先週末に予定していた夏まつりでしたが、

 

西日本豪雨のため、園が2日連続しての休園となり、

 

ようやく予備日としていた7月9日(月)に行うことができました。

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は、近畿地方も梅雨明けが発表され、強い日差しと真夏日の気温でした。
七夕に向けて作製した笹飾りで飾り付けたやぐらを中心に、

 

お買いものごっこや集合写真を撮影したあと、夏まつりがはじまりました。

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども達の歌「おまつりだ」や年長組さんの神輿を担いでの練り歩きでスタートし、

 

子ども達のいくつもの踊りや親子での踊りが披露され、園庭に踊りの輪が広がりました。

 

夕暮れ時になると心地よい風も吹くなどしてくれ、

 

夏まつりの楽しい雰囲気を皆さんで盛り上げていただけたひと時でした。

 

 

最後になりましたが、保護者の皆様には、翌日の保育に支障がでないようするために、

 

やぐらの解体やいろいろな物品の片づけにご協力をいただき、本当に有難うございました。

 
このように多くの保護者の皆様にご協力いただけることが、

 

私たちの仕事への励みにもなります。今後ともよろしくお願いいたします。(園長)

七夕まつり会(敬老ご招待)

今年も「七夕まつり会」(敬老ご招待)を7/2(月)に行い、

 

DSC_1533

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山のおじいさま、おばあさまにお越しいただき、子どもたちの成長を楽しんでいただきました。

 
当園では、日本の文化や季節に関わりある行事等を行い、

 

 

子ども達にもそれらに興味や関心を寄せてくれるよう保育を行っています。

 

 

また、おじいさまやおばあさまにお孫さんの成長を

 

 

感じていただく機会を季節の行事等の折に設け参加いただいています。

 

DSC_1521

DSC_1530

 

DSC_1554 DSC_1518

 

DSC_1587DSC_1572

 

子ども達には、多くの大人との関わりの中で成長していることを少しでも感じてもらえればと思っています。

(園長)