新年明けましておめでとうございます。

今年の正月三が日は比較的穏やかな天候で、私はのんびりと過ごすことができました。

 
平成30年も自然災害や人災の少ない一年であってほしいと願うものです。

 
さて、園では三学期の始業式を今日(1/9)行いました。

 

 

新年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬休み中に入院を要するような大きな怪我や事故などの報告もなく、

 

子どもたちみんなが、元気に登園してくれたことを全職員で喜んでいます。

 

式のはじめこそ少し落ち着かない様子を感じましたが、

 

新年並びに朝のあいさつを元気よく大きな声で交わすとすっきりと落ち着いた雰囲気に変わり、

 

気持ちの切り替えができるように育っていると確信しました。

 

さあ、今年度のまとめの学期として、次年度のステップを意識しながら、

 

全職員で協力して取り組んでいきますので、ご理解ご支援をよろしくお願いいたします。(園長)

 

2学期の終業式

今日(12/20)、2学期の終業式を遊戯室で行いました。

 
全園児がそろっての式ですが、動き回ったりお友だちとおしゃべりするなどが一つもなく、

私や先生たちからのお話も集中して聞く子どもたち様子に、成長を感じました。

 

 

明日から1月8日までのしばらくのお休みですが、ケガや病気などしないで、楽しく新年を迎えてほしいです。

 

2学期は行事等も多く、多くの保護者の皆様のお世話になりました。本当に有難うございます。

 
どうぞ良い新年をお迎えください。
 

交通安全教室(親子学級)を開きました。

昨日(12/19)、垂水警察署交通課(交通安全協会)のご協力をいただき交通安全教室を開きました。
指導員の方から、手品や腹話術を使いながら、道路や交差点のわたり方のお話と園庭での実習で、子どもたちはしっかりと約束事(決まりやルール)を守ることの大切さを学んでくれました。

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大切な命を自分で守るよう行動させるための躾です。

 

子どもたちにとっては、私たち大人の行動こそがその手本となるものです。注意して行動していきたいと思います。ご家庭でもよろしくお願いいたします。(園長)

 

 

もちつき大会をしました。

先週末の金曜日(12/15)、園庭でもちつき大会をしました。

 

幸いにもこの時期としては、風もなく穏やかで温かなお天気のもとで

実施できました。

 
役員のお母さん方はじめ、つき手としてお手伝いくださったお父さん方のご協力をいただいて、

子どもたちは日本の伝統的行事を体験することができました。

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

世界がグローバル化している今日です。

 

当然、日本もその中で通用していくように変わっていかなければなりませんが、

日本の伝統や文化は、「日本らしさ」を受け継ぐ意味で、今後も大切にしていきたいと思っています。

 

ご協力くださった保護者の皆さん、参観いただい保護者の方々、本当に有難うございました。(園長)

 

 

親子学級「人博がやってくる!」

 

12月14日(木)、三田市にある兵庫県立人と自然の博物館から

 

神陵台幼稚園にキッズキャラバンがやってきました。

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カマキリの大型模型や

2

 

 

 

 

 

 

 

 

サイエンススコープを使った「大きくしてみよう」、

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆめはく(むしみつけ)、

4

 

 

 

 

 

 

 

 

さわれる化石、

6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんぐりコロコロ、

5

 

 

 

 

 

 

 

 

キューブパズルなどで子どもたちは楽しい時間を過ごしました。

7

 

 

 

 

 

 

 

生き物の特徴や違いを遊びながら気づけると、生き物を見る目が変わってきますね。

 

いろいろな身の回りの物やことに気づけると心も豊かになるのではないでしょうか。(園長)

お店やさんごっこ ご協力有難うございます。

昨日(11/29)、子どもたちが楽しみにしていたお店やさんごっこを行いました。

 

子どもたちがお店の販売員となって、

 

お客さんの呼び込みや品物を売り、代金を受け取り、購入へのお礼を言うといった一連のごっこ遊びです。

 

お店屋さんごっこ

 

 

 

 

 

 

 

大きな声で「いらっしゃいませ」が言える子やなかなか言えない子、

 

友だちが販売する様子を見ながら、自分たちの品物が売れ、代金を受け取ったときの嬉しそうな表情等々。

 

自分たちの品物が完売したときの「やったー!」の声と拍手、

 

子どもたちにとって楽しくも貴重な体験でした。

 

実施にあたっては、父母の会の役員の皆さんを中心に、多くの保護者の皆様にご協力をいただきました。

 

本当に有難うございました。(園長)

 

おみせやさんごっこ2

 

音楽会

11月22日(木)、舞子ビラのあじさいホールを会場に音楽会を開催しました。

 

普段とは違う立派な会場で、ライトを浴びながらの発表に、

 

子どもたちは多少緊張気味(先生たちも)でしたが、

 

しっかりと歌や合奏を保護者やお客様の皆さんに披露してくれました。

 

子どもたちが、保護者の皆様のご理解で、このような経験をできることは、

 

本当に有難く、園長として感謝いたします。

 

ありがとうございました。(園長)

 

♪音楽会♪

神陵台中学校・長坂中学校のトライやるウィークが終わりました

 

今月の6日(月)から今日までの5日間、両中学校の2年生9名が、

当園でトライやるウィークの体験活動を行いました。
トライやるウィークは、兵庫県が全国に先駆けて、1998年から取り組んでいる体験活動です。

 

 

地域の次世代を担う中学生に、地域社会も協力しながら中学生にキャリア教育を行う取り組みとして、

今日まで続いています。

 

 

園児たちにとっては、しっかり一緒に遊んでくれるお兄さんお姉さんと過ごした楽しい5日間でしたが、

 

中学生は幼稚園の仕事をどのように感じたのでしょうね。(園長)

 

最終日の集合写真

最終日の集合写真

 

避難訓練(地震発生)を行いました。

 

本日(11/1)、兵庫県が11時13分に発信した訓練緊急速報に基づく

避難訓練を実施しました。

 

園では、地震速報を受け、地震発生を知らせる園内放送による

一時避難(今いる場所での教員の指示による身体の安全確保を行う)を

行い、その後、本震停止後の二次避難(建物外の安全な空間に

避難する)までを訓練しました。

これまでの訓練では、突然鳴り出す非常ベルに驚き、

泣き出すお友達もいましたが、今日の訓練ではおしゃべりも

ほとんどなく、とても静かに避難する子どもたちの姿が見られ、

成長を感じることができました。

 

幼稚園外で巨大地震が発生した場合等についても、子どもさんたちと

話しておいて頂きたいと思います。

よろしくお願いします。(園長)

 

 

芋掘り散歩をしました

例年のことですが、実りの秋を楽しむ行事として、お芋掘りをしています。

 

 

今年は、台風の影響もあって日程がずれ込み、今日(10/27)の実施となりましたが、

 

 

毎年お世話になっている畑に、年少組から年長組の園児が出かけ、お芋掘りを楽しみました。

 

 

園児が抱えるのに大変なくらいの大きさのお芋が見つかるなど、子どもたちひとり一人が満足して活動を終わりました。

 

 

ひよこ組の園児は、先日(10/24)園内の畑で、お芋掘りをしました。

 

 

今日、子どもたちは収穫したお芋を持ち帰りますが、お家でどのようなお話をしてくれるのか楽しみです。(園長)

 

 

IMGP2431

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP2433

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP2435