敬老参観~おじいちゃん、おばあちゃんいつもありがとう~

2学期が始まってすぐの行事が、敬老参観でした。  園児のおじいさん、おばあさんを招いて、一緒にお茶のお稽古をしたり歌や手遊びを発表したり・・・。短い時間でしたが参加していただきありがとうございました。

5歳児

年長さんはお茶のお運びをします。こぼさないようにそーっと運びます。おじいちゃん、おばあちゃんの前にお茶をおいて「どうぞ。」とご挨拶をします。

 

4歳児

お菓子のお取り回し。たくさんのお客さんにドキドキ

 

満3・3歳児

舞台にたって、大好きなお歌を歌ったり手遊びをしたり・・・。拍手をいっぱいもらいました。

 

2歳児

2歳児~ふたば組~はお部屋で遊びました。おままごとや電車遊びで一緒に遊んでもらってとっても嬉しそうでした。

 

正座をして、お菓子のお取り回し。「お先に」「どうぞ」とご挨拶をしたり、お抹茶を点てたりといつもと違った姿を見ていただけたのではないでしょうか。

幼稚園では今後も、運動会や発表会、また参観日など予定しています。ご都合があえばぜひお越しください。

 

サマーフェスティバル

今年の夏休みを親子学級主催のサマーフェスティバルが開催されました。今年は

①とっても楽しいお話シアター~三匹のこぶた  

みんなの知っているお話ですが、舞台いっぱいを使っての人形劇やオオカミの迫力にみんな大喜びでした。

②大学生によるジャグリング 

ボールやこん棒、リボンなどを自由自在に操る姿に「すごい!!」と歓声があがっていました。

③先生たちのお楽しみ~ヤングチームVSアダルトチーム

 

楽しい一日を過ごしました。リーダーの皆様ありがとうございました。

7月の玄関ホール

CIMG9316

すみれ組 「おいしいすいか」

夏と言えば・・・すいか!!赤くて大きくておいしそうなスイカを作りました。緑のスイカをクルットめくれば赤いすいかがでてきます。

夏休み。みんなはスイカをたくさん食べたのでしょうか? 保育センターのおやつでも何度か登場しましたよ。

8がつうまれのおともだち おめでとう

CIMG9317

ひとつ大きくなったお友だち。とってもうれしいニコニコの笑顔です。

夏休みの暑い日にみんなを産んでくれたお母さん、そしてお家の人に「産んでくれてありがとう」を伝える日ですね。

今月のお誕生会には、絵本でおなじみの「ぐりとぐら」がやってきました。

お友だちのうさぎさんの誕生日ケーキを、ぐりとぐらときつねさんで作りました。大きなケーキができてみんなも大喜びでした。

キラキラの7月

 

1学期、最後の月は暑い日やどんよりジメジメした日が繰り返しの月でした。それでも子どもたちは元気いっぱい過ごしていました。七夕や夏祭り、プール遊びと楽しい行事もありました。キラキラかがやく7月の思い出を遅くなりましたが少し様子をお伝えします。

なんといってもプール遊び

 

大好きなプール。水が怖かった子どもたちもだんだんと平気になって笑顔も見えました。水でっほうやじょろのシャワーも大人気!!ワニ歩きやみんなで歩いて洗濯機を作ったり・・・。ある日にはティモ先生も一緒にプールで遊びました。「walk。」「shower」など遊びながら英語も出てきました。

~7月の玄関ホール~

CIMG0024

ゆり・つぼみ組 「ミックスジュース」

大好きな ♪ぼくのミックスジュース♪ の歌から・・・おいしそうな色とりどりのジュースが出来上がりました。

楽しかったキャンプ二日目~5歳児

二日目、みんな元気に起床してきました。なかには5時過ぎに目を覚ましているお友だちもいました。

布団も自分でたたんで、パジャマも片づけました。その後は歯磨き、シュッシュッシュ。寝ぼけまなこさんもいましたよ。

~ラジオ体操・朝食~

みんなでしっかりと体を動かして。もちろん第2体操までしました。ただし先生の記憶はあやふやでしたが・・・。  夏休み、お近くでラジオ体操が行われるようでしたらぜひ参加してみてください。カードも持ち帰っています。朝食もモリモリ食べました。

~最後のお楽しみ・なないろの絆をさがせ!~

グループごとに分かれて活動しました。キャンプブックの10のヒントを手掛かりにみんなで協力・相談をして幼稚園園庭や隣のひまわり公園で何かを探しています。その何かとは・・・『なないろの絆』虹の模様のキーホルダー。一人一人の名前が書いてあります。自分の分が見つかると大喜びしながらも、次は友だちの分も!と頑張っていました。最後に合言葉を松田先生に伝えるとかき氷がもらえました。今回のかき氷は特別に『RAINBOW~レインボー』でした。

※キャンプファイヤーに来ていたレインボーブラザーズ、このときは一人増えて三人になっていました。

~おわりのつどい~

CIMG0182

二日間みんなで過ごしたキャンプも無事終わりました。

途中参加や体調を崩したお友だちもいましたが、二日目にはみんなそろうことができとても嬉しかったです。

この二日間で、いろんなことに挑戦しました。一番大きなことはお家の方と離れて先生やお友だちと一緒に

一泊したことではないでしょうか。

布団を敷いたり畳んだり、シャワーの後の着替えや寝る前の準備、朝起きてからの準備や荷物の整理…などなど。たくさん一人ですることがありました。自分の力で頑張ったり、友だちに手伝ってもらったり、逆に手伝ってあげたり、そして困ったときには自分で伝えたり・・・

いろんなことができるようになり、一回りも二回りも大きく成長した二日間でした。様子をお伝えするのが遅くなりすみませんでした。でもきっと子どもたちからたくさんお話を聞かれたこととおもいます。

さあ、夏休みが始まりました。保育センターでも楽しくそして元気に過ごしていきます。 楽しくそして安全に過ごしてくださいね。

楽しかった キャンプ 一日目~5歳児

CIMG0147

今年のキャンプのテーマは『なないろのきずな』 (みんなの前で発表するのはちょっぴり恥ずかしいようです)

七つのグループに分かれ友だちや先生と一緒に力を合わせたり楽しんだりするキャンプでした。いつもと違う先生にドキドキのお友だちもいたと思いますが、様子を見てみるとクラスとは違った姿も見ることができました。

~はじめのつどいから三段池公園へ~

お星さまが見えたと大興奮でした。

科学館の中でも楽しみました。巨大は鉄格子のレーンを鉄球が転がる様子にみんなくぎづけ。てこの原理で鉄球を持ち上げたり自転車の車輪をこいで鉄球を運ぶなど子どもたちの力も役立ちました。

すずしい食堂を借りてお弁当。お家の方の愛情いっぱいのお弁当に子どもたちも大喜び。お手紙の入っているお弁当もありました。

動物園でえさやり体験。ぶたのお家にも入れました。近づいてくる豚にびっくりでしたが無事えさやりができました。 キリンや像、ライオンなどの動物はいませんが、こじんまりとした動物園で貸切状態でえさやりを楽しみました。

おやつはアイスクリーム!! お金をにぎりしめて自分たちでアイスを選んでお店の人にお金を渡していました。ケースの中をじーっと眺めてじっくりと選ぶ子。サッと決める子。いろいろでした。天気も良くクリームだらけ、チョコだらけになる子も・・・。

~幼稚園でのお楽しみ・夕食・キャンプファイヤー・花火・おやすみなさい~

楽しみはまだまだ・・・

お楽しみのキャンプファイヤーはグループごとに。虹色のパワーを集めるために、レインボーブラザーズの難問に挑戦。

お絵かき、ジェスチャーでは先生が必死!!大笑いでした。 無事に明かりがつくと第一幼稚園では恒例、キャンプと言えば・・・『マイムマイム』 みんなで輪になって踊りました。

みんなで花火をしたり吹き出し花火を見たり・・・たくさん遊んでぐっすり眠りました。

暗くなってくるとお家やお父さん、お母さんが恋しくなってくる子たちもいましたが、先生もお友だちもいるから大丈夫!!みんな自分の布団で眠れました。 ただし気づけばお隣に侵入していたり、布団からとび出ていたり、反対向きになっていたり、ぴんっとまっすぐ寝ていたり・・・いろんな寝姿が見られました。 どんな夢を見ているのかな?

クッキング③~5歳児

今回挑戦したのは、ピーマンとハムの炒め物。

ピーマンの種をきれいに取って、猫の手でぎゅっと押して千切りにしました。ハムも半分に切って重ねてを繰り返して細く切りました。

ピーマンは皮がかたく切るのにコツがいりますがみんな上手に切っていました。回数を重ねるごとに包丁使いを慣れてきています。でも、油断は禁物! 先生たちは毎回ドキドキしながら見守っています。

ピーマンが苦手な子どもたちも給食ではモリモリ食べていたようです。自分で作ると味もまた違うようですね。

7がつうまれのおともだち おめでとう

CIMG0082

お誕生日を迎えたお友だち 6月生まれのつぼみさんもいます。

みんなからたくさんの「おめでとう!」をもらいました。とっても嬉しかったね。さあ、お家に帰ってからは「産んでくれてありがとう」は伝えられたかな?

幼稚園に浦島太郎さんがやってきました。助けたカメと一緒に竜宮城へ行きました。道に迷った時には海の仲間に聞いてみると・・・

「足が8本あるのはタコ?イカ?」 「ふぐが体をふくらませるのは敵に出会った時?ご飯をたくさん食べた時?」などクイズに答えないと道を教えてくれません。みんなで考えて正解を出すことができました。(海の生き物博士にちょっぴり近づけました。)

なんとか竜宮城につく・・・とかわいい乙姫先生と一緒に歌をうたったりダンスをしたり、楽しくすごしました。最後には玉手箱ももらった浦島太郎さん。中身は・・・ぜひ子どもたちに聞いてみてください。

お茶碗作り~5歳児

北摂第一幼稚園では、昔からこの時期に5歳児さんが保護者の方と一緒にお抹茶茶わん作りを行います。今年も親子で協力しながらお抹茶茶わんを作っていただくことができました。

お茶碗の底になる部分を丸く平たくしたらその上に順に蛇のように長くした粘土のせていきます。ポイントはつなぎ目をきれいにならすこと。継ぎ目があるとそこからお茶が漏れたり、焼いたときに割れてしまうことがあります。子どもたちが粘土を伸ばし、お家の方が丁寧にならされていました。お兄ちゃん、お姉ちゃんと作ったことのある方はコツを覚えておられたようですね。

保護者の方が真剣に取り組まれていました。 どんな焼き上がりになるかどうぞ楽しみにしていてください。11月のあそび展で飾らせていただきます。作ったお茶碗を使ってお家でお茶を点てられた方もおられました。 ぜひ、ご家庭でも使ってくださいね。